アズールレーン
UI変更を伴うアップデートが実施
▶最新アップデート内容まとめ
▶「小さな約束」攻略・報酬一覧
▶「明石のスケッチブック」任務・報酬一覧
▶建造ガチャシミュレーター一覧

リセマラで名前変更は不可|注意点まとめ

更新日時

アズールレーン(アズレン)の名前変更について解説。リセマラをした場合のメリットと、いらないとされる理由を解説しているため、序盤の効率的な攻略の参考にしてほしい。

リセマラの関連記事
リセマラ当たりランキング リセマラのやり方

名前(ユーザー名)の変更は不可

アズールレーンは、ユーザー名を変更することは出来ないため、リセマラで適当な名前を付けてしまわないようにしよう。

サーバー内で重複するユーザー名も不可

アズールレーンでは、同じユーザー名はサーバーにつき1名までとなっているため、リセマラをする場合、同じ名前をつけることができない。

リセマラ中は、別の名前を使用するか、別のサーバーを利用してゲームを開始しなければならない。

リセマラがいらない理由

リセマラがいらない理由まとめ
1 無課金で建造がしやすい
2 ドロップで最高レア入手可能
3 キャラと同じくらい装備が重要

無課金で建造がしやすい

アズールレーンは、ゲームをプレイすることで任務や委託などでも建造素材が入手でき、課金をしなくても1日1〜3回くらいは建造が可能であるため、リセマラをしなくてもSSRキャラは入手が出来る可能性が高い。

つまり、キャラのレベルやスキル上げに時間が掛かることも考慮する場合、リセマラにこだわりすぎずにゲームを進めるほうが、総合的に戦力を上げやすい。

キューブの効率的な入手方法

ドロップで最高レアリティが入手可能

アズールレーンは、クエストのドロップ報酬でSSRキャラや星5装備が入手できるため、長期間リセマラをするよりもゲームをプレイしてドロップ入手を狙うほうが効率的である。

ドロップ率は1%前後

海域でドロップするキャラ、装備のドロップ率は、約1%前後のため、周回数が必要になる。また、ドロップキャラなどは、建造で入手できるキャラと同等の性能を持つため、1体は入手しておくべきキャラが多い。

ログインボーナスが手に入らない

アズールレーンは、ログインボーナスで入手できるSRキャラや、限界突破用のキャラ(通称:ブリ)も手に入ることから、ずっとリセマラをするのはオススメできない。

ログインボーナスまとめ

リセマラをするメリット

リセマラをするメリットまとめ
1 高レア艦がいると序盤が進めやすい
2 欲しいキャラを狙いやすい

高レア艦(キャラ)で序盤が進めやすい

リセマラは、最初からステータスが高く、優秀なスキルを持つキャラを入手でき、序盤の攻略が楽になるのがメリットである。

アズールレーンでは、キャラと同じくらい装備が重要なため、早い段階から海域(クエスト)を周回するのがおすすめだ。

欲しいキャラがいるならリセマラ推奨

アズールレーンは、SSRキャラの排出確率が7%と高いが、同キャラが排出される可能性もあることから、欲しいキャラがいる場合は、リセマラで確実に入手するのがおすすめだ。

リセマラランキング

オススメの記事