オセロニア
デスノート コラボ開催中!
▶9月カップ戦まとめ
▶リセマラランキング

絶望!シャイターン(絶級・激級)の攻略とおすすめキャラ

編集者
ちゃんりな
更新日時

オセロニアの絶望決戦イベント「絶望!シャイターン」(絶級・激級)の攻略方法を掲載。クリアできない人、安定して周回できない人は攻略の参考にしよう!

絶望!シャイターン

©DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.

出現ギミック

出現ギミック 対策優先度・詳細
罠(特殊ダメージ) ★★★★★特殊ダメは出さないように。
混乱 ★★★★☆コンボを意識せずとも火力を出せるように。
デバフ ★★★☆☆デバフされているターンにコンボが強力な駒を配置しよう。
★★☆☆☆火力で殴り倒すなら対策不要。対策するならアンデッドを編成。
封印マス ★☆☆☆☆わざわざ対策しなくて良い。
ダメージマス ★☆☆☆☆対策しなくて良い。

攻略のポイント

竜属性キャラで殴る!

1Fで混乱使ってくるので、コンボスキルの配置が運になってしまう。そのため、コンボスキルを繋げなくても火力を出すことができる竜単デッキで挑もう。

特殊ダメージは出さないように!

2Fで特殊ダメージを出すと50倍で反撃されるので、特殊ダメージ主体の神統一や魔統一デッキで挑むのは控えよう。

特殊ダメージを使う場合、2面では特殊ダメージを出したターンで倒し切るようにしよう。

罠

▲2Fでジークフリートで攻撃したところ、12万弱のダメージで反撃された。

おすすめキャラ

Sキャラ

おすすめキャラ 評価
アムルガル(進化)
アムルガル(進化)
盤面の竜駒に依存して高火力が出せるS駒アタッカー。コンボスキル要員としても有能。
ジャバウォック(進化)
ジャバウォック(進化)
ATK1.5倍バフスキルに、ATK2.3倍になるコンボスキルを持つ。ステージ構成上、スキル・コンボスキルの発動が容易。
オルロ・ソルシエ(闘化/竜)
オルロ・ソルシエ(闘化/竜)
完全なるコンボスキル要員。3面で上手く配置して一気に畳み掛けよう。

Aキャラ

おすすめキャラ 評価
ランドタイラント(闘化)
ランドタイラント(闘化)
手駒にいることで竜駒のATKが常に1.3倍になるので、相当な火力の底上げとなる。
ウルガルド(進化)
ウルガルド(進化)
魔属性リーダーに対して、火力を出すことができるA駒。
HPが減りやすいのでコンボスキルも使えることもある。
サマー・アルン(進化)
サマー・アルン(進化)
竜属性3ターン1.3倍バフスキルに、相手リーダーが魔属性のとき高火力の出せるコンボスキルを持つ。
このステージではもってこいの性能を持つ決戦A駒。
ガルロス(進化)
ガルロス(進化)
盤面の相手の魔駒に依存してATK最大2倍まで出すことができるA駒。最初から盤面に魔駒が出てるので、すぐに高火力を出しやすい。

立ち回り

1F

シャイターン1F

ポイント

  • 対策できない「混乱」に関しては、運になってしまう。
  • 左上の混乱が切れた後、3手目からバフなどを配置して、コンボスキルを意識せずとも殴りきれるようにしよう。

ステージ専用駒

左上(A1) 2ターンの間、キャラ駒をすべて混乱
中央(C3) 5ターンの間、キャラ駒をランダムで2つ混乱
中央(D4) 5ターンの間、キャラ駒をランダムで2つ混乱
右下(F6) 7ターン後、盤面の駒×200の特殊ダメ

2F

シャイターン2F

ポイント

  • 特殊ダメージは絶対出さないように!
  • 出来る限り回復しよう。

自分のHPが20,000前後(竜統一デッキ)の場合、回復マスを踏むと2,000前後回復できる。ただし、敵は2手目の時点で2,092のダメージを与えてくる。毒ダメージが増加していくことを考えると、時間をかけるほどHPは減ってしまう。

そこで、2,3手目で返されない位置にアンデットを配置しよう。回復マスを踏むとダメージを食らってしまうが、相手の毒は回復になるので、結果的にはHPを回復したことになる。
さらに、相手は5,6手目でアバドン(進化)を配置してくれるので、約5,000〜6,000回復できる。

シャイターン アンデッド

▲相手の毒を利用して、3面を安定させよう。

2,3手目でアンデットを配置した場合、5,6手目で効果が切れているので、回復マスで回復をして突破することができる。竜統一デッキの場合は、約17,000のHPを残して3ステージ目に入ることが可能だ。

ステージ専用駒

左上(A1) 毎ターン200の毒(毎ターン300ずつ上昇)
右下(F6) 罠:特殊ダメージの5000% を反撃

3F

シャイターン3F

ポイント

  • デバフに焦らずコンボスキルが強力な駒を配置し、デバフが切れた後、コンボスキルを使って削りきろう。
  • アズリエルなどの毒の対策にアンデッドが有効。

ステージ専用駒

右上(F1) 2ターン後、ランダムで1つ邪悪な悪魔像を召喚
左下(B6) 3ターン後、ランダムで1つ邪悪な悪魔像を召喚
下(D6) 5ターン後、ランダムで1つ邪悪な悪魔像を召喚
右下(F6) 7ターン後、100,000の特殊ダメ
邪悪な悪魔像 1ターン、ATK90%減少

デッキ編成例とコンセプト

①竜統一デッキ

安定したクリアを目指すならこのデッキをオススメする。

【リーダー】
レジェ(進化)レジェ(進化)
金色・オルロ・ソルシエ(闘化/竜)
金色・オルロ・ソルシエ(闘化/竜)
オルロ・ソルシエ(闘化/竜)
オルロ・ソルシエ
(闘化/竜)
ジャバウォック(進化)
ジャバウォック(進化)
ゴドー(進化)
ゴドー(進化)
アムルガル(進化)
アムルガル(進化)
ガルロス(進化)
ガルロス(進化)
忍竜(進化)
忍竜(進化)
ランドタイラント(闘化)
ランドタイラント(闘化)
ラーニ(進化)
ラーニ(進化)
クロリス(進化)
クロリス(進化)
ウルガルド(進化)
ウルガルド(進化)
ベノムバジリスク(進化)
ベノムバジリスク(進化)
サマー・アルン(進化)
サマー・アルン(進化)
セイントドラゴン
セイントドラゴン
セイントドラゴン
セイントドラゴン

コンセプト

  • デネヴ(S/闘化)ではなくレジェ(A/進化)をリーダーすることで、S駒を多く編成。
  • 魔属性リーダーに対して有効なウルガルド(進化)、サマー・アルン(進化)を採用。
  • 3面を安定させるためにほぼ全回復して2面を抜けたいので、アンデッドを2体編成。
  • 全ステージで、初ターンから角マスに敵駒が配置されているので、ゴドー(進化)、ジャバウォック(進化)を採用。

②セツナリーダーの固定ダメデッキ

攻撃力に依存しない特殊ダメージや毒で攻撃して押し勝つデッキ。竜統一デッキより勝率低め。

【リーダー】
セツナ(進化)
セツナ(進化)
クイル・クエン(闘化)
クイル・クエン(闘化)
アズリエル(進化)
アズリエル(進化)
モルジアナ(進化)
モルジアナ(進化)
バステト(進化)
バステト(進化)
ガルロス(進化)
ガルロス(進化)
トゥーミエ(進化)
トゥーミエ(進化)
金色・リッチ(進化)
金色・リッチ(進化)
サリー(進化)
サリー(進化)
インフェルノタイガー(進化)
インフェルノタイガー(進化)
クリムヒルト(進化)
クリムヒルト(進化)
ザフキエル(進化)
ザフキエル(進化)
)
ブリュンヒルデ(進化)
ブリュンヒルデ(進化)
ヴァイセ(進化)
ヴァイセ(進化)
甘寧
甘寧
甘寧
甘寧

コンセプト

  • 3面で敵が使ってくるデバフが強力なので、自分の基本ATKに依存しない特殊ダメージや毒などで削る。
  • 2面で、手駒に特殊ダメージで攻撃するキャラが手駒に4キャラ揃ってしまうと詰んでしまう可能性がある。特殊ダメージを使う場合は、特殊ダメージを出したターンに倒し切ること。

入手オススメ度:★★★★★

シャイターンは、S駒としては通常よりコストが10高く、デッキに編成しにくく思われるが、その分相当強力なスキル・コンボスキルを持っているので、周回できる人は作っておこう!

▶シャイターン(進化・闘化)の評価はこちら

2017年7月カップ戦「スターフェスティバル杯」では、ルール上、シャイターンはA駒と同じコスト10でデッキに編成できるので、挑戦予定がある人はぜひ作ろう。

さらに、次回以降のカップ戦でもコスト減少の対象となる可能性が高いので、先を見越して作っておくのも良い。

▶2017年7月カップ戦の詳細はこちら

シャイターンのスキル・コンボスキル

進化のスキル・コンボスキル
【スキル】無明の呼び声【Lv5】
オーラ:リーダー時、ATK25%減少【コンボスキル】神魔封縛獄【Lv5】
マス変換:通常マス3→共用封印マス
闘化のスキル・コンボスキル
【スキル】魔帝煉獄衝【Lv3】
吸収:2200の吸収【コンボスキル】従魔降誕【Lv3】
特殊ダメージ:返した駒×1200の特殊ダメージ

シャイターン(進化・闘化)の評価

オススメの記事