グラブル
超強力な火属性斧が入手できる「ゼノイフ」が復刻!
▶ 「ゼノ・イフリート撃滅戦」の攻略はこちら

【グラブル】ポーカーはメダルを効率よく稼げる

更新日時

ポーカーでの遊び方

ポーカは役を揃えてダブルアップチャンスで獲得コインを増やしていくゲームになっている。

ポーカー役
©Cygames, Inc.

上記の役を当てることでダブルアップチャンスの挑戦権を得ることができるので、揃えやすい役を積極的狙って揃えていく。

役の一覧

ロイヤルストレートフラッシュ

同じマークで構成された、10.J.Q.K.Aが揃った場合のみ。
JOKERが含まれた場合はストレートフラッシュになる。

ポーカ10 ポーカJ ポーカQ ポーカーk ポーカA

ファイブカード

同じ数字のカードで手札を構成する役。1枚はJOKER。

ポーカQ ポーカQ ポーカQ ポーカQ ポーカジョーカー

ストレートフラッシュ

同じマークのカードでストレートする役。JOKERを含んでもOKだが、Aをまたぐ並び(Q-K-A-2-3など)は無効。

ポーカ2 ポーカ3 ポーカ4 ポーカ5 ポーカ6

フォーカード

ファイブカードの条件枚数を1枚減らした役。

フルハウス

3枚組と2枚組のペアを合わせた役。

ポーカQ ポーカQ ポーカQ ポーカ3 ポーカ3

フラッシュ

数字は関係なく、マークが一致している。

ポーカ3 ポーカJ ポーカA ポーカ10 ポーカ4

ストレート

マークは関係なく、数字が階段になっている。

ポーカ3 ポーカ4 ポーカ5 ポーカ6 ポーカ7

ポーカーでの主な稼ぎ方

現在の最高レートの1000BETポーカーが非常に稼ぎやすくなっている。ダブルアップチャンスに10回勝つことができれば大量のコインを獲得することができる。基本的に3CARDと2ペアを狙っていく。

2ペア 3CARD
2ペア 3CARD

上記の2つを狙ってカードを残すようにすれば、結構な確率でダブルアップチャンスに挑戦することができる。3CARDではJOKERが入っているが、JOKERはどのカードにも成り代わってくれる為、優秀なカードになっている。

ダブルアップチャンス

上記の画像ではダイヤの10が表向きになっているので、裏向きのカードが10より高いか低いかを選択する。予想が当たっていれば2回目のダブルアップチャンスに挑戦することが可能になっている。

また10より強いのは11~Aの4種類しかないので、Lowを選択したほうが勝つ確率は上がる。基本勝ちやすい方を選択していればいい。

低い数字 中間の数字 高い数字
ポーカ2ポーカ7 ポーカ8 ポーカ9ポーカA

また、1CARDという挑戦方法もあるが、1CARDの場合、8より高いか低いかの二択を続けなければならないのでお勧めしない。

ただし1CARDには挑戦回数に限度が設けられていないので、運が良ければ2CARDのダブルアップチャンスより稼ぐことが可能になっている。

ポーカーで1から稼ぐ方法

1BETのポーカーに入り、ダブルアップチャンスをこなしていってある程度のコインを獲得する。

目安としては、現在プレイしているBET数に0を3個足したくらい稼げればレートを上げて稼いで良い。コインが少なくなってしまったら再度レートを下げて挑戦する。

ポーカーは多少マイナスになってもダブルアップチャンスで10勝さえすれば大量のコインが手元にくるため、負けることが少なくなっているので初心者からでもぜひお勧めしたいコンテンツになっている。

ダブルアップチャンスのやめ時の見極め

ダブルアップチャンスをやめる見極めは、予想しづらい7・8・9の数字が表向きになっている場合はやめても良い。また連勝して獲得枚数が多い場合なども一緒。ただ連勝数が低いうちは引かずに攻めて行った方が良い。


カジノTOP
3つの遊び方記事一覧
>>1つ目の遊び場:ビンゴ
>> 2つ目の遊び場:スロット
>> 3つ目の遊び場:ポーカー
▶ カジノTOPへ戻る


オススメの記事