グラブル
サプチケ&ゼノディアボロス開催中!
サプチケおすすめキャラ
『ゼノディアボロス撃滅戦』攻略情報まとめ
11月のバランス調整まとめ
闇属性キャラ解放武器&召喚石PUガチャシミュ

ニーアのキャラ評価と運用方法

更新日時

グラブルに登場する闇属性SSRキャラクター「十賢者ニーア」の評価を掲載。ニーアの奥義・アビリティ性能と、対応しているアーカルム召喚石についても掲載している。

ニーア

©Cygames, Inc.

評価

ニーア

評点 評価中/10
初心者
おすすめ度
※十賢者は対象外
総合評価 ターンで戦闘不能になる特殊強化アタッカー
役割 攻撃
特徴 ・サブから登場で闇キャラ自動復活付与
・ターン経過で戦闘不能になる
・TA確定+50%軽減を自分と味方に付与
・闇属性の奥義を2回発動にできる

ニーアのステータス

レア度 属性 MaxHP Max攻撃力
SSRSSR 闇 1313 8906
種族 タイプ 得意武器 声優
エルーンエルーン 特殊特殊 斧短剣短剣 下屋則子
加入条件
デス デス の強化
アーカルムの転世

奥義/アビリティ

奥義

クラ―ゲン・トーテンタンツ
ニーア
・闇属性ダメージ(特大)
・愛ノ救イが少ないほど奥義性能UP

アビリティ

死ト愛ノ世界(1アビ)
1アビ 効果
フィールドを死ト愛ノ世界に染め上げる(3ターン)
・敵味方の攻撃力UP(別枠20%)
・味方全体に闇属性追撃(30%)
使用間隔 6ターン
愛シイ人(2アビ)
2アビ 効果
闇属性キャラ単体と自分が効果中必ずトリプルアタック/被ダメージを50%軽減(4ターン)
◆愛ノ救イが2減少/味方1人にのみ付与可能
使用間隔 5ターン
終焉ノ愛(3アビ)
3アビ 効果
闇属性キャラ単体の奥義が2回発動(1回)
◆愛ノ救イが1減少
使用間隔 4ターン

サポートアビリティ

愛ヲノゾム意志
自分に愛ノ救イ効果(バトル開始時13/毎ターン2減少し、0になったターン終了時に戦闘不能になる)
◆この効果以外で戦闘不能になった時、敵と味方全体に残執効果(4ターン/解除不可)
◆残執効果の詳細
・敵味方の防御力DOWN(50%)
・連続攻撃率DOWN(100%)
・HPが回復しなくなる状態
死の逆位置
★サブメンバー時効果
闇属性の主人公が瀕死状態ではない時、そのターン中不死身状態
恋人の正位置
★バトルメンバー登場時効果
闇属性キャラに渇望効果(HP50%で自動復活効果/被ダメージ15%吸収効果)
◆再発動不可/消去不可

レベルによる変化

Lv55 1アビ「死ト愛ノ世界」・使用間隔7ターン→6ターン
Lv75 2アビ「愛シイ人」・使用間隔6ターン→5ターン

リミットボーナス

おすすめの振り方

合計★14(消費LB105)
攻撃力 防御力 弱体耐性 対オーバードライブ攻撃 オーバードライブ抑制
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
攻撃力 防御力 DA確率 TA確率 闇属性攻撃
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ★☆☆ ★☆☆
クリティカル クリティカル 奥義ダメージ上限 奥義ダメージ上限 Lock
★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ☆☆☆

強い点

短期戦に強い性能

ニーアは、自分と単体キャラを4ターンTA確定にするアビリティや、奥義が2回発動するアビリティなど、強力なものが揃っている。

「愛ノ救イ」がなくなると戦闘不能になる

ただし、バトル開始時に13ある「愛ノ救イ」効果が毎ターン2減少していき、0になると戦闘不能になってしまうデメリットがある。

アビリティの使用でも「愛ノ救イ」を消費するの、戦闘不能になる前にバトルが終わる短期戦向きの性能と言える。

常時ダメージを90%軽減できる

ニーアは「愛ノ救イ」効果によって常時ダメージを90%軽減できるため、非常に打たれ強い。

敵からの攻撃では戦闘不能になりにくい

「愛ノ救イ」がなくなると戦闘不能になってしまうが、敵からのダメージで戦闘不能になることは少ないので、自分で戦闘不能になるタイミングを調整できるのは強い。

「恋人の正位置」で自動復活が可能

ニーアは、サポアビ「恋人の正位置」の効果でサブメンバーから登場時に「闇属性キャラに渇望効果(自動復活効果/被ダメージ15%吸収効果)」を付与可能。

自分自身にも付与されるので、一度だけなら「愛ノ救イ」がなくなっても自動で復活できる。復活した場合は「愛ノ救イ」は13に戻るため継続した戦闘が可能。

吸収効果は渾身編成と相性が良い

闇属性キャラ全員に自動復活と被ダメージ15%吸収効果が付与されるので、パーティー全体の耐久力が非常に向上する。

HPが多いほど攻撃力が上昇する渾身スキルの維持に使えるため、「フォールン・ソード」を複数本編成したハデス編成との相性も良い。

運用方法

デスと組み合わせた短期戦運用

サポアビを利用する

残執効果

ニーアは「愛ノ救イ」効果以外で戦闘不能になると、敵味方の防御力50%DOWN+連続攻撃率100%DOWNの「残執」という弱体効果を4ターン付与する。発動条件、効果共にリスクが大きいが、リターンも大きい。

デスを使用して開幕から発動可能

召喚石「デス」を使用すれば1ターン目から自発的にニーアを戦闘不能にし、敵の防御力を下限まで下げることができる。「デス」はニーアを加入させるために所持していて、召喚効果で連続攻撃率DOWNを実質無効化できる。

古戦場でも活躍する

デスによるトリプルアタック確定と、ニーアによる防御50%DOWN、レスラーのツープラトンを組み合わせて古戦場の効率的な肉集め編成ができる。ツープラトンとデスの使用だけでは2,000万ダメージに届かない場合、ニーアの1アビを使用してダメージを上げることもできるためマグナ編成でも高速周回が可能になる。

闇有利古戦場の肉集め(EX+/EX)周回編成

復活アビリティを使った長期戦運用

デメリットを緩和できる

0になるとニーアが戦闘不能になってしまう「愛ノ救イ」効果は、復活すると初期値である「13」に戻る。ビショップで習得できるアビリティ「リヴァイヴ」や、闇フェリの「ウムケールング」でニーアを復活させて長期戦の運用も可能。

闇フェリと特に相性が良い

ニーアと闇フェリは得意武器が短剣で共通しており、オメガ短剣パーティーで一緒に活躍できる。闇フェリの3アビは使用間隔が9ターンと長いため復活し続けられないが、ニーア自身のサポアビ「恋人の正位置」と合わせることで、ほとんどのバトルで十分なターン数戦闘を続けることが可能だ。

闇フェリ(リミテッド)のキャラ評価と運用方法

相性のいい要素

キャラ

キャラ 解説
闇フェリ(リミテッド)
闇フェリ(リミテッド)
種族、得意武器ともに共通でオメガ短剣やバハ武器を使いやすい。復活アビリティでニーアを復活すると「愛ノ救イ効果」もリセットされて13に戻るため長期運用が可能になる。
水着ゾーイ
水着ゾーイ
背水編成でゾーイのコンジャクションを使用後デスを使いニーアと交代。背水の火力UP+ニーアの恋人の正位置効果を活用できる。

武器/召喚石

戦闘不能
デス
デス
自発的に味方を戦闘不能にできる召喚石。ニーアをサブから登場させ「恋人の正位置」を発動させるのにも使えるだけでなく、あえてニーアを戦闘不能にして残執効果を発動することもできる。

上限解放素材

ニーア_1 ニーア_2
段階 アイテム
1回目
(最大Lv50)
ヴェルム文書・水ヴェルム文書・水 1個
ヴェルム文書・土ヴェルム文書・土 1個
星晶塊星晶塊 5個
覇者の証覇者の証 1個
ルピルピ 1000
2回目
(最大Lv60)
闇精のアストラ闇精のアストラ 1個
ヴェルム文書・水ヴェルム文書・水 1個
ヴェルム文書・土ヴェルム文書・土 1個
星晶塊星晶塊 10個
黒竜鱗黒竜鱗 1個
覇者の証覇者の証 3個
ルピルピ 2000
3回目
(最大Lv70)
闇精のアストラ闇精のアストラ 2個
ヴェルム文書・水ヴェルム文書・水 3個
ヴェルム文書・土ヴェルム文書・土 3個
虹星晶虹星晶 3個
死神のイデア死神のイデア 1個
覇者の証覇者の証 6個
ルピルピ 4000
4回目
(最大Lv80)
闇精のアストラ闇精のアストラ 3個
ヴェルム文書・水ヴェルム文書・水 5個
ヴェルム文書・土ヴェルム文書・土 5個
カオティック・ヘイズカオティック・ヘイズ 3個
死神のイデア死神のイデア 1個
覇者の証覇者の証 10個
ルピルピ 20000

フェイトエピソード

通常フェイトエピソード

私の望み
解放条件 デス5凸時
報酬 宝晶石50個
死と新生
解放条件 フェイトエピソード「私の望み」クリア時
報酬 ニーア加入

プロフィール

プロフィールデータ

【嘆きの恋人】ニーア
ニーア_初期状態
初期状態
ニーア_上限解放後
上限解放後
年齢 17歳 身長 156cm
趣味 本の執筆
好き 読書、空想
苦手 拒絶
己が存在を否定されし少女は嘆きの声を上げる。少女が希求せしは己が存在の肯定。その希求は時と共に肥大し、徐々に少女の心と理性を蝕み、壊していく。そして、心と理性の箍が外れた果てに、少女は己が希求を満たせし者と邂逅する。それは万象に死を与えし力を持つ星晶の乙女。そして、少女は死を具現せし乙女と共に歩みだす。恋人の様に寄り添いあいながら……己の全てが肯定される世界を創りだす。そのために……

全身イラスト

ニーア_初期状態
初期状態
ニーア_上限解放後
上限解放後

グラブル・キャラ一覧

オススメの記事