グラブル
12/15(金) 19時までサプチケ販売中!
▶ 『サプチケ(12月)』おすすめ交換リスト▶ 『クリスマスガチャ(2017)』復刻キャラ▶ 『進撃の巨人』コラボ攻略・報酬まとめ

プロメテウスHL|マルチバトル攻略

編集者
ライターU
更新日時

高級鞄のひとつである召喚石「プロメテウス」に挑戦できる6人マルチバトル。「プロメテウスHL」の攻略を掲載しているので、参考にしてほしい。

プロメテウスHL戦
©Cygames, Inc.

7月24日のアップデートでクエスト開始条件が変更、新たに武器が追加
従来のものから「フラム=グラスHLをクリア」に変更されました。

新たに「ファイア・オブ・プロメテウス」が栄誉交換、トレジャー交換、プロメテウスHL戦の報酬アイテムに追加。攻略情報も更新。
高級鞄HLマルチバトル攻略一覧
火属性アイコンプロメテウスHL 水属性アイコンカー・オンHL
土属性アイコンギルガメッシュHL 風属性アイコンバイヴカハHL
光属性アイコンヘクトルHL 闇属性アイコンアヌビスHL

周回して狙うドロップ品

詳細
火のプシュケー 火のプシュケー火のプシュケーは、火属性武器の最終上限解放素材として使える。
プロメテウスのアニマ プロメテウスのアニマ】プロメテウスのアニマが1個以上確定でドロップする。召喚石プロメテウスの最終上限解放と「ファイア・オブ・プロメテウス」の交換に使う。
ファイア・オブ・プロメテウス ファイア・オブ・プロメテウス】赤箱、金箱(くるりん)攻刃スキルを含む複合スキルを2種類備える火属性のSSR杖。

プロメテウスのアニマを獲得できる唯一のクエスト

「プロメテウスHL」を攻略する目的として、火属性の強化を目的としたドロップ品を獲得できることが挙げられる。召喚石プロメテウスの最終上限解放やハイグレード武器のトレジャー交換に必要な「プロメテウスのアニマ」を入手できるクエストのため、必要な場合には攻略してみよう。

ファイア・オブ・プロメテウスのドロップも狙える

高級鞄武器として火属性に追加された「ファイア・オブ・プロメテウス」のドロップも、宝箱から狙える。金箱のくるりん演出、または報酬箱(赤箱)からのドロップを確認。

ファイア・オブ・プロメテウスの性能と評価

プロメテウス攻略の要点

クリアオールでデバフ解除が必要

プロメテウスHLの特徴は、敵のデバフが特殊行動を誘発する点。HPトリガーで発動する大ダメージの特殊行動などはないため、安定して周回しやすいハイレベルマルチ。

特殊行動が経過ターンごとに発動するため、付与されるデバフをクリアオールで消去していくのが進めかた。

ソーンの麻痺延長も有効

ソーン4アビによる麻痺の延長は非常に有効。プロメテウスは麻痺を無効にするタイミングがないため、参戦者の戦力に合わせて好きなタイミングで麻痺を付与できる。

おすすめ攻略ジョブ編成

安定攻略編成

安定攻略編成
セージ・グラン セージ・ジータ セージ・グラン セージ・ジータ カオスルーダー・グラン エリュシオン・ジータ

特殊行動を誘発するデバフのカウカソスの前兆はマウントを貫通するデバフのため、参戦者全員クリアオールを多く編成したい。水属性の編成には背水よりも、渾身スキルが含まれる場合がほとんどなので、ヒールオールもどんどん回してHPを高く保とう。

討伐速度重視編成

討伐速度重視編成
セージ・グラン セージ・ジータ エリュシオン・グラン エリュシオン・ジータ カオスルーダー・グラン 義賊・ジータ

プロメテウスはブレイク時間が長いため、義賊のブレキやブレアサなども有効だ。周回時にはトレハンを付与することもできるため、1人まで採用してもよいだろう。義賊の枠は自由に入れ替えて編成できる。この編成の場合、それぞれがクリアオールをセットしておくと安定する。

ジョブごとの立ち回りやアビリティ

ジョブ 備考
セージ・グラン セージ弱体回復は味方だけでなく、参戦者にも効果が及ぶクリアオールをセットすること。複数人が使用間隔ごとに使うことで「前兆」を解除することが容易になるので、安定攻略では活躍。速度重視の討伐ではジョブ入れ替え枠としよう。
カオスルーダー・グラン カオスルーダーアンプレディクトとグラビティは必須。セージの人数が少ない場合はクリアの手段を用意しておくと、アビリティの待ち時間なども減る。スロウが使えるため、特殊技は完封することもしばしば。
エリュシオン・ジータ エリュシオン弱体耐性を下げるピルファーと、魅了効果を付与するチャームどちらも楽器で最大効果を発揮できるように運用すること。アビスのデメリットもクリアオールで消してもらえるため、アタッカーとしても十分に活躍。

プロメテウス戦のおすすめキャラ

Sランクキャラ
イングヴェイ イングヴェイタフガイモードの敵対心アップと弱体効果無効により、前兆を引き付けて無効にすることができる。奥義ゲージとチェインの管理をできるように2番目配置などがおすすめ。
リリィ リリィクリアを持つため、回復はおまけ程度に運用するとよい。火属性ダメージ70%カットも2ターンと、後半の特殊行動の連発も凌ぎやすい。
リミテッドカタリナ リミテッドカタリナ3ターンごとのダメージカットで特殊行動に合わせて使いやすい。自身TA確定で奥義回収も早い。回復量の高いセージとの相性がよいため、持久力のある編成で挑める。
Aランクキャラ
アルタイル アルタイル味方の火力面を大幅にサポートできるので、安定攻略では採用したいキャラ。奥義ゲージを調整できるため、イングヴェイとの相性が非常によい。
ランスロット ランスロット安定感のあるアタッカーなので、玄武殻拳などとともに4番目配置などがおすすめ。3アビによる連続攻撃確率の高さで、デメリットの影響を抑える。
シルヴァ シルヴァ4番目配置の候補キャラ。奥義ゲージ上昇量が高いのでデメリットを感じにくく、3アビにより奥義の即時使用もできる。

プロメテウスの基本情報

プロメテウスHLのクエスト情報

消費AP 80 参加人数 6人
回数制限 1回/1日 エリクシール 使用不可
開始条件 Rank101以上
フラム=グラス討伐戦HLをクリア
トリガー 真なる火のアニマ×1
出現場所 アマルティア島 第65章

プロメテウスのステータス

プロメテウス

敵名称 推定HP チャージターン
モードゲージ
Lv120 プロメテウス 3億 ◇◇◇
あり

プロメテウスの特殊技

モード 特殊技
通常 【フェルラ・ネーザックス】
全体に火属性ダメージ、虚脱を付与
OD 【ゴッデス・フレイム】
全体に火属性ダメージ、火属性防御ダウン、水属性攻撃ダウン

プロメテウスの特殊行動

トリガー 特殊行動
----------
HP75%
【真の力解放】
以降は魅了が無効
----------
HP25%
最大チャージターンが◇◇に減少
----------
HP10%
【さらなる力の覚醒】
チャージターンMAX

特殊行動「カウカソス」の発動トリガー

HP75%~25%
ターンが3の倍数
【カウカソス】
単体火属性ダメージ、「カウカソスの前兆」(マウント貫通)、裁きの炎付与
HP25%〜
ターンが2の倍数
「前兆」に反応 【ゴッデス・フレイム】
全体に火属性ダメージ、味方全体の火属性防御ダウン、水属性攻撃ダウン、「カウカソスの前兆」が付与されているのキャラに「カウカソスの拘束」付与
Tips:「カウカソスの前兆」とは?
マウント貫通で付与される状態異常。「ゴッデス・フレイム」発動のトリガーとなる特殊なデバフ。
Tips:「カウカソスの拘束」とは?
前兆を上書きして付与されるデバフ。攻防ダウン、アビリティ封印、奥義封印の状態。

HP75%〜:3ターンごとに「カウカソス」が発動

HP75%の手前で魅了を入れておこう

HP75%までのプロメテウスの行動はOD時の特殊技だけなので、アビリティの使用間隔などを調整して攻撃していこう。HP75%以降は魅了が効かなくなるため、エリュシオンは直前に付与しておくように動こう。

特殊行動が始まったらクリアで解除を繰り返す

HP75%から3ターンごとに特殊行動「カウカソス」を発動。マウントを貫通する誘発デバフなので、クリアオールでの対応が必要。

カウカソスの効果で付与してくるデバフが、特殊行動の「ゴッデス・フレイム」を誘発するトリガーなので対策が必要だ。

プロメテウスHL攻略
▲ 誘発デバフと一緒に「裁きの炎」も付与してくる

HP25%〜:2ターンごとに短縮

特殊行動の対策なしには動かない

HPが25%からは「カウカソス」の間隔が短縮され、2ターンごとに特殊行動をしてくる。ここからはクリアを使用間隔に合わせてどんどん使用して、参戦者全員が行動をしやすいように立ち回ろう

特殊行動の「ゴッデス・フレイム」は味方全体に最大9,000ほどのダメージなので、通過後に対処する場合には70%以上のカットがほしい。

プロメテウスHL攻略
▲ さらなる力の解放後はカットなしでは受けないように。

HP10%で「さらなる力の解放」によりステータスが上昇。通常攻撃の連続攻撃確率はそれほど上昇しないので、最後まで特殊行動に集中して行動しよう

高級鞄HLマルチバトル攻略一覧
火属性アイコンプロメテウスHL 水属性アイコンカー・オンHL
土属性アイコンギルガメッシュHL 風属性アイコンバイヴカハHL
光属性アイコンヘクトルHL 闇属性アイコンアヌビスHL

▶ マルチバトル攻略一覧に戻る

オススメの記事