【ペルソナ5】公開処刑(ネットワーク合体)&判明している限定スキルを紹介!!

更新日時

このページは9月15日に発売されたペルソナ5の公開処刑(ネットワーク合体)と限定スキルの紹介ページとなっている。ペルソナ合体の参考にしよう。

公開処刑とは?

別プレイヤーのペルソナと合体

公開処刑とはオンライン接続しているプレイヤー同士で、ペルソナ合体をさせると言うもの。ネットワーク上に自分のペルソナ1体を預けると、別のプレイヤーのペルソナと合体して、新たなペルソナが生まれ仲間にすることができる。1日にできる公開処刑は1回だけなので、出すペルソナはきちんと考えてからにしよう。

仲間になるペルソナはランダム

公開処刑で生まれてくるペルソナは"全てランダム"である。どんなにLvの低いペルソナ預けても、Lvの高いペルソナが生まれてくるもある。公開処刑が解放される日にジュスティーヌから「処刑後の姿を定める事が出来ない、運の要素が強い祭儀との事です。」と言れるので、その通りなのであろう。攻略に難関しているのであればやってみてもいいかもしれない。

公開処刑の解放日

公開処刑の解放日は9月19日にオクムラ・パレスに行けるようになった後からである。ベルベットルームへ向かうとジュスティーヌ&カロリーヌに公開処刑について説明を受ける。その後にペルソナ合体の項目に公開処刑が追加される。

公開処刑限定スキル一覧表

公開処刑で手に入るスキルはどれも強力なものばかりである。下の表にスキル名と効果を記載しているので、公開処刑を行う際の参考にして頂きたい。

スキル名 効果
万能ブースタ 万能属性の攻撃力が自動的に25%上昇
万能ハイブースタ 万能属性の攻撃力が50%上昇
魔道の才能 全ての魔法ダメージ25%上昇
ソウルチェイン バトンタッチするとSP20回復

備考:ブースタ系と魔道の才能は重複可能。

ペルソナ5攻略TOPに戻る

オススメの記事