ラングリッサー
神ゲー攻略班からのお知らせ
「素体改造計画」ガチャシミュレーター
「星降る野辺の夢想歌」ガチャシミュレーター

【ラングリッサー】サーバーの選び方と注意点

編集者
スキルハンター
更新日時

「ラングリッサーモバイル(ランモバ)」におけるサーバーのおすすめな選び方を紹介。現在実装されているサーバーの一覧も掲載しているので、リセマラやサーバーを選ぶ際の参考にどうぞ。

サーバーの選び方

©Zlongame Co.,LTD ©extreme

おすすめ記事
リセマラランキング リセマラの効率的なやり方
序盤の効率的な進め方 キャラレベルの上げ方

サーバーの選び方

好きなサーバーを選んで良い

リセマラで当たりが出たサーバーを使おう

ラングリッサーはサーバーによるゲーム難易度の違いがなく、好きなサーバーを選んでゲームを始めて良い。サーバーごとにアカウントを作れるため、リセマラして当たりキャラが出たサーバーを使おう。

リセマラの効率的なやり方

違うサーバー同士でもフレンドになれる

ラングリッサーのフレンドは、サーバーが異なる場合でもフレンドになれるため、好きなサーバーを選んで始めよう。

違うサーバー同士でフレンドになる場合は、フレンド画面の「クロスサーバー」からフレンドを探そう。

友達と同じギルドに入る場合

友達と同じサーバーを選ぼう

友達と同じギルドに入ろうと思っている場合は、友達と同じサーバーを選ぼう。『ラングリッサーモバイル』では、別のサーバーで作成されたギルドに加入できない。

サーバーを選ぶ際の注意点

別サーバーのギルドに加入できない

別のサーバーで作られたギルド(旅団)には加入できない。友達と一緒のギルドに入る場合は、同じサーバーでアカウントを作成する必要がある。

同じ名前を使用できない

同サーバー内で同じ名前は使用できない。1つのサーバーでリセマラをしている場合は、アプリをアンインストールする前に、プロフィール画面から名前を変更しておこう。

サーバー間でデータを移行できない

1度作成したアカウントのデータは、サーバー間を移行できない。後悔しないように遊びたいサーバーを選ぼう。

サーバー間の違い

プレイヤーの人口が違う

初期からあるサーバーと、新しいサーバーでは、プレイヤーの人口に差がある。原則、初期からあるサーバーよりも新しいサーバーのほうが人口が少ない。

PvPのランキングに影響あり

プレイヤーの人口が多ければ、PvPのランキングで上位を取りにくくなる。サーバーにこだわりがなければ、選択画面で一番下に表示されてるサーバーを選ぶほうが良い。

サーバー一覧

サーバーは全8種類

サーバーの初期画面

実装されているサーバーは全部で8つ。プレイヤーの増加に伴い、今後もサーバーの数が増えていくはずだ。

サーバー一覧
浮遊城 ハイランダー 翡翠の門
イリス城 暗黒洞窟 ロゼモンテ
岩風谷 イスカノー -

※2019年4月11日現在


おすすめ記事
リセマラランキング リセマラの効率的なやり方
序盤の効率的な進め方 キャラレベルの上げ方

ラングリッサー攻略ガイド一覧へ

オススメの記事