神ゲー攻略班からのお知らせ
「閃の軌跡コラボ」ガチャシミュレーター
「早暁の彼岸」ガチャシミュレーター
「宿命の英傑」ガチャシミュレーター

【ラングリッサー】 PC版エミュレータでの遊び方

更新日時

『ラングリッサーモバイル(ランモバ)』をPCで遊ぶにはエミュレータを導入する必要がある。当記事ではランモバをWindowsPCで遊べるようにするまでの手順を紹介。なお、MacPCは非対応なのであしからず。

©Zlongame Co.,LTD ©extreme

導入前提条件

  • WindowsPCでOSがVista以上であること
    (Macは対象外)
  • スマホでアカウント連動済みにしていること
    (PCエミュレータ単独では遊べない)

PCエミュレータの導入手順

手順 項目
1 ▼ 公式エミュレータページからDL
2 ▼ セットアップを行う
3 ▼ セットアップ完了後にPC再起動

1.公式エミュレータページからDL

『ラングリッサーモバイル』の公式エミュレータ配布ページへアクセスし、PCにエミュレータをダウンロードする。

▼ PCエミュレータのダウンロードはこちら
ラングリッサーPCエミュレーター(公式)

2.セットアップを行う

ダブルクリックでセットアップ起動

ダウンロードした「Langrisser_Setup.exe」をダブルクリックし、セットアップを起動。利用規約を読み、承諾したら「次へ」と進めよう。

VC++もインストール

途中で「Microsoft Visual C++」のライセンス条項画面が出るので、こちらも内容を確認して「インストール」しよう。

3.セットアップ完了後にPC再起動

再起動前に各種作業中データは保存しておこう

「ランモバ セット アップウィザードの完了」画面が出たら、インストール完了のために、一旦PCを再起動する必要がある。他に起動してるアプリや作業中のデータを失わないよう、それらを保存・終了してからPCを再起動しよう。

再起動完了後にショートカットを起動

PC再起動後、エミュレータの起動ができるようになる。セットアップ時に「デスクトップへショートカットを追加」していれば、ショートカットアイコンから起動しよう。

ショートカットを作っていなければ、保存したディレクトリファイルから、エミュレータを探して起動しよう。

PCエミュレータの起動手順

手順 項目
1 ▼ 起動後にデータアップデートを実行
2 ▼ 利用規約への同意
3 ▼ 連動アカウントでログイン

1.起動後にデータアップデートを実行

『ラングリッサーモバイル』のエミュレータを起動すると、最初に「新しいバージョンがあります。アップデートをお願いします」と表示されるので、「はい」をクリックしてデータアップデートを実行しよう。

なお、導入時期によってはデータ量が多くなっている可能性もある。データ制限プランのモバイルルータでWi-fi接続する場合は、データ通信量に気をつけること。

2.利用規約への同意

ゲームを遊ぶためには、利用規約への同意が必要となる。内容を確認し、了承できたら「同意して開始」をクリックしよう。

3.連動アカウントでログイン

『ZLONGAME』ログイン認証画面が表示されたら、以下2通りのいずれかの手順でログインしよう。

QRコードでログイン

「QRコードログイン」を行うには、一旦スマホで『ラングリッサーモバイル』を起動し、タイトル画面右側にある「QRコード」をタップして、カメラでPC画面のQRコードを読み込もう。

認証すると、PC画面に現在スマホでログインしている連動アカウントが表示されるので、問題なければ認証しよう。完了後、タイトルからサーバーへログイン可能となり、スマホと同様に遊べる。

連動済みのIDでログイン

「連動済みのIDでログイン」を行うには、スマホにてTwitter、LINE、Facebook、Google(Androidのみ)のいずれかにプレイデータを連動しておく必要がある。

連動したアカウントのIDやパスワードを直接入力し、正常にログインできれば、ゲームプレイが可能になる。

補足:PCとスマホで同時プレイ不可

先に入っていた端末が強制ログアウト

PCエミュレータとスマホで同じアカウントを使う、ということは同時起動したらどうなるのか確認してみた。

結論として、「先にログインしていた端末が強制ログアウト」されるため、同時プレイは出来ないと判明した。


ラングリッサー・攻略ガイド一覧へ