リセマラ

リセマラ当たりランキング

更新日時

「ガンダム即応戦線(機動戦士ガンダム 即応戦線)」のリセマラ当たりランキングを紹介。リセマラのやり方や、リセマラ終了の基準、リセマラが終わった後にすることを記載しているので、ガンダム即応戦線のリセマラの参考にしよう!

リセマラのやり方

リセマラ時間 約20分
1 アプリをインストール
2 陣営を決める
3 チュートリアルを完了させる
4 戦域3まで進める
5 リリース記念パックを引こう
6 リセマラランキングで当たりキャラか確認
7 ハズレの場合はアプリをアンインストール

1.アプリをインストール

AppStoreダウンロードリンク GooglePlayダウンロードリンク

2.陣営を決める

陣営選択

ガンダム即応戦線は、ゲーム開始時に連邦かジオンの、いずれかの陣営を選択する必要がある。選んだ陣営によってガチャで排出される機体が変わるが、後で変更できるため、最初は好きに選択して構わない。

3.チュートリアルを完了させる

チュートリアル 名前入力

陣営を決めた後は3回のチュートリアルバトルを行う。最初の2回のバトルを終えた段階でプレイヤー名の入力画面が表示され、その後コンテナを開封して3回目のバトルを行うことでチュートリアルは終了となる。

4.戦域3まで進める

戦域3

チュートリアル終了後はガチャを引けるようになる戦域3を目指すために、積極的にバトルを行おう。3回バトルに勝利すれば戦域3に到達することができる。

5.リリース記念パックを引こう

ガシャ画面

戦域3まで到達すれば、最初のガシャを引けるようになる。メッセージを全て開けば、ガシャに必要となるキャピタルが4500まで溜まるため、可能な限りガチャを引こう。2月21日までならユニットガシャに加えて様々な特典がつくリリース記念パックの3回購入がお得となる。

リセマラ終了の基準

URユニットがでたら即終了

最高レアリティとなるURユニットは、基礎性能が高いだけでなく強力な固有アビリティを持つ機体が多い。可能な限りURユニットを狙って引き当てておきたい。

リセマラにこだわらなくても良い

ガンダム即応戦線はリセマラにかかるまでの時間が非常に長く、戦域が上がるごとに排出されるユニットが増えていく仕様となっている。強力なユニットがいればバトルが楽になるとはいえ、余裕がなければリセマラにこだわる必要はない。

リセマラ当たりランキング

戦域3の段階で手に入るアビリティ持ちURユニットのみを紹介。リセマラにこだわるのであれば下記の機体を狙おう。

連邦Sランク

キャラ 評価と特徴
アイコン
ガンダム【範格】
高い基礎能力に加え、攻撃無効化アビリティと能力上昇アビリティを併せ持つ、主人公機に恥じないステータスを持ったユニット。
アイコン
コア・ブースター【突撃】
一定時間毎にコア・ブースターを増援として呼び出すアビリティを持ち、対地対空どちらにも優れたユニット。

ジオンSランク

キャラ 評価と特徴
アイコン
ギャロップ【射撃】
戦場に出ている間、最大3体のザクIIを登場させるアビリティを持っており、自身の耐久力も非常に高い。
アイコン
シャア専用ザクII【特格】
HPこそ低いが、一定距離を移動することで全能力が上がるアビリティによって、戦闘力が非常に高い。
アイコン
ガルマ専用ドップ【突撃】
一定時間毎に多数のドップを出現させるアビリティによって、攻撃要因にも囮要因にもなれる。

ガチャの排出確率

レアリティ 排出確率
UR 6%
SR 14%
R 30%
C 50%

リセマラが終わったら

戦域を上げる

リセマラ終了後は、バトルを重ねて戦域を上げよう。戦域が上がれば上がるほど、ガシャで排出されるユニットが増えていく。強力なユニットもどんどん増えていくので、バトルを重ねて戦域を上げよう。

オススメの記事