ロードオブダイス
神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
▶リセマラランキング
▶シーズン2「太古の戦争」アプデまとめ

【ロードオブダイス】レイドボス3階(仮面の死神)の攻略

更新日時

ロードオブダイスのレイド3階の攻略とおすすめキャラについて掲載。レイド3階に挑戦する方や、クリアに行き詰っている方はどうぞ。

ステージ画像

レイド3F_ステージ画像

▲クリックで拡大画像を別ウィンドウで表示。

敵のステータスと対応方法

敵キャラ ステータス/対応方法
ボス(第1形態)
ボス(第1形態)
HP: 66,000 / ATK: 6,966ダイスバトルスキルで6面ダイス2つを2減少してくるので、なるべくダイスバトルに持ち込まない。
ボス(第2形態)
ボス(第2形態)
HP: 148,500 / ATK: 8,679ダイスバトルスキルで6面ダイス2つを2減少してくる。ボスの範囲攻撃を避けつつ、ダイスバトルを控えた攻撃を仕掛けよう。8ターン後に全マスの範囲攻撃をしてくる。
雑魚
雑魚(バフ付与)
HP: 3,025 / ATK: 2,724ボスにバフ(攻撃150%/被ダメージ)を付与する雑魚。4ターン毎に蘇生される。通常の雑魚より低HPになっているので、優先して倒そう
雑魚
雑魚(通常)
HP: 11,000 / ATK: 2,766ワンパンで倒せない限り基本無視して良い。旋風キャラなので、近寄らなければ攻撃を避けられる。

立ち回りのポイント

ボスにバフを付与する雑魚を処理する

攻撃力150%バフと被ダメージ50%バフをボスに付与する雑魚を処理しないと、ボスに攻撃が通りづらい上に、火力の高い攻撃を受けてしまう。ボスへの攻撃を控えてでも、早めに雑魚を処理しよう。

ボスにバフを付与する雑魚は4ターン毎に復活するので、3人で分担して根気よく倒そう。

マスタースキルを有効活用する

ボスは、ダイスバトルスキルで6面ダイス2つを2減少してくる。できるだけボスとのダイスバトルに持ち込まないで、マスタースキルでボスを削る。ダイスバトルで負けてしまうと7,000〜9,000のダメージを受けてしまうので気をつける。

特に、ボスに複数マス判定を当てやすいマスタースキルを持つマスターにしてレイドに挑もう。自分の前方に広範囲攻撃が可能なマスタースキルを持つ、ユリ、フィリップ、アーサーがオススメである。

ボスの範囲攻撃を回避する

ボスは、強力な範囲攻撃を使用する。ボスに攻撃力150%バフがかかっている状態だと、2,000超のダメージを受けてしまう。第2形態のボスは8ターン後に全マスを攻撃してくるので、攻撃を受けてしまう場合は、被ダメージ減少スキルを使ったり、ステージ上に配置されているシールドを回収してダメージを軽減しよう。

さらに、範囲攻撃には、スロー、毒、束縛、火傷の4種の状態異常が付与されている。仕方なく攻撃を受ける場合は状態異常無効スキルで無効化しよう。

おすすめキャラ

キャラ ステータス/おすすめ理由
グライフ
グライフ
突撃 / 4面ダブルレイドキャラのダメージを35%減少させる移動スキルを持つ。さらにフルチャージ状態だと、ダメージ軽減時に回復することができる。
サリエル
サリエル
魔法 / 10面シングル状態異常を確実に無効化できるので、ボスの攻撃から避けられない時に役立つ。攻撃力が高く魔法型で範囲攻撃なので、ボスへのダメージにも期待できる。
アリン
アリン
魔法 / 10面シングルボスとのダイスバトルで勝ちやすいスキルを持つ。さらに10面シングルなので、ボスのダイスバトルスキルで減少対象にならない。

レイドに連れて行くべきキャラとして、ボスのダメージを軽減できたり、状態異常を回避できる耐久系スキルを持ったキャラクターがオススメである。

さらに、レイドボスの強力なバトルスキルに対して確実に勝つことができるダイスバトルスキルを持ったキャラもオススメだ。

ボスの攻撃範囲

準備中

【PR】オススメの新作スマホゲーム!

オススメの記事