文スト
現在、こちらのページは更新を停止しております。情報が古い可能性がございますので、ご注意ください。

全消しのコツとメリット【追撃のやり方】

編集者
cloud
更新日時

文スト アプリ「迷い犬」(文豪ストレイドッグス 迷ヰ犬怪奇譚)の属性玉を全消しするコツとメリットを紹介!追撃のやり方についてもまとめているので、属性玉を全消しする際の参考にしてほしい。

全消しのコツ

特技を発動して飛距離を伸ばす

全消し

特攻は発動すると異能玉の飛距離が長くなるので、より多くの属性玉を消すことで全消ししやすくなる。

特攻ゲージは、特攻効果の掛かった属性玉を消すことで貯められるので特攻を発動させるためにも積極的に狙っていこう。

また、特攻ゲージだけでなくSSRキャラの「[独歩吟客]国木田独歩」のアクティブスキル「独歩吟客++」の効果で、2ターンの間異能玉の飛距離を1.7倍にすることができ、特攻発動時同様に全消しを狙える。

▶ 国木田独歩(SSR・蒼)の評価とスキル性能

スキルで異能玉を貫通状態にする

全消し

SRキャラの「[洒落帽子]中原中也」のアクティブスキル「簡単に俺は騙せねえぞ」の効果で、2ターンの間異能玉を貫通状態にすることができ、ギミックなどを無視して属性玉を消せる。

▶ 中原中也(SR・翆)の評価とスキル性能

全消しのメリット

追撃を発動させることができる

全消し

マップ上に表示されている属性玉(髑髏玉・回復玉)を全て消すと、追撃が確定になって通常攻撃の後にメンバー全員で攻撃することができる。

追撃のやり方

属性玉を全部消す(確定)

全消し

追撃のやり方は、属性玉を全部消すことで確定で発動できるので、全消しのコツを参考にしながらやってみてほしい。

属性玉を多く消す(確率)

追撃のやり方は、属性玉を多く消すことで各地るで発動できる。確定ではないため、「追撃が発動したらラッキー」と考えておくのが良いだろう。

オススメの記事