白猫
神ゲー攻略からのイチオシ情報!
最強キャラランキングに魔王オスクロル追加!

【白猫】膨張・分散ダメージとは?効果解説

更新日時

膨張・分散ダメージバナー

白猫プロジェクトの膨張・分散ダメージについて画像付きで詳しくまとめています。
メリットやデメリット、効果解説、所持キャラクターなど記載していますので、参考にしてみてください。

膨張ダメージとは

敵の数が多いほどダメージ量が上がる

膨張1体

膨張4体

▲膨張ダメージを敵1体と4体の2パターンのダメージを比較

敵数の上限はキャラによって決まっている

敵が多ければ多いほどと言っても、敵の最大数はキャラによって決まっている。
上限数はスキル説明欄に書いてあるので、チェックしてみよう!

キャラ 敵数 ダメージ量
アーモンドピーク 5体 100%
4体 80%
3体 60%
アーモンドピーク
(上限5体)
2体 40%
1体 20%

▲敵5体の時は最大限の力を発揮できるが、敵の数が少なくなっていくにつれダメージ量が減少していく。

膨張ダメージ所持キャラクター一覧

オウガ(茶熊)オウガ(茶熊) ふなっしー(神気解放)ふなっしー(神気解放) ビスケビスケ
ユッカユッカ アーモンドピークアーモンドピーク バーガーバーガー
ミス・モノクロームミス・モノクローム ミゼリコルデ(神気解放)ミゼリコルデ(神気解放) 正月アシュレイ

分散ダメージとは

敵の数が少ないほどダメージ量が上がる

分散1体

分散4体

▲分散ダメージを敵1体と4体の2パターンのダメージを比較

敵数の上限

分散ダメージが敵数が少なければ少ないほどダメージ量が増加する。
分散される敵数はキャラクターのスキル画面には表示されていないが、おそらく5体までダメージが分散されるとされている。

キャラ 敵数 ダメージ量
アーモンドピーク 1体 100%
2体 80%
3体 60%
アーモンドピーク 4体 40%
5体 20%

▲敵1体の時は最大限の力を発揮できるが、敵の数が多くなっていくにつれダメージ量が減少していく。

分散ダメージ所持キャラクター一覧

シャルロット神気シャルロット アナザー(リベンジ)アナザー(リベンジ) ガーネット(正月、神気解放)ガーネット(正月、神気解放)
カムイ(神気解放)カムイ(神気解放) ビスケビスケ ユッカユッカ
ロザリーロザリー アーモンドピークアーモンドピーク シャルロット(茶熊)シャルロット(茶熊)
アシュレイアシュレイ シャルロット(2016お正月)シャルロット(2016お正月) レイン

膨張・分散ダメージのメリット

膨張・分散ともに敵数に応じてダメージ量が変わってくるので、敵が多いクエストは膨張、ボス単体など敵が少ないクエストでは分散と使い分けると最大限に性能が発揮できる。

さらに膨張・分散ダメージは、アクーアが潜っていたり、フライングボマーが飛んでいてもダメージを与えられるのがメリットだ。

膨張・分散ダメージのデメリット

膨張・分散ダメージを持つキャラクターは一部に特化されており、連れていけるステージが限られてしまういつでもどのクエストでも最大限の性能を発揮できないというのが一番のデメリットだ。

さらに、膨張・分散ダメージは湧き潰しができない
湧き潰しは敵撃破後、スキルの余波で次に湧く敵を倒すことだが、膨張・分散ダメージに関しては、ダメージを与えた瞬間にダメージ量が決まってしまうため、余波がなく、湧き潰しをすることができない

白猫プロジェクト 神ゲー攻略TOP

オススメの記事