最新おすすめ記事
『龍が如く7』攻略ページはこちら【最新作】
セレクトガチャのおすすめキャラを紹介!

【龍が如くオンライン】 ドンパチで勝つコツ

更新日時
編集者
神ゲー攻略班

龍が如くオンライン(龍オン)のドンパチで勝つコツを紹介!ドンパチ編成や奥義発動のタイミングなどを記載しているので、ドンパチを行なう際の参考にどうぞ!

©SEGA

ドンパチで勝つコツ

連合の人数を増やす

参加人数分の迎撃部隊が配置される

ドンパチは、敵の迎撃部隊を突破してボスに襲撃を行なう必要がある。迎撃部隊は参加した人数分配置されるので、まずは連合の人数を増やそう。

ドンパチ編成を役割別で組む

攻撃と守りをしっかり分ける

ドンパチ編成では、攻撃と守りの編成をしっかり考える必要がある。襲撃部隊には、敵の迎撃部隊を素早く倒せるように、攻撃力の高いキャラやバトルスキルが強いキャラを編成しよう。

迎撃部隊を考えて編成しよう

負けない事より足止めすることを考える

迎撃部隊は敵の足止めをする役割なので、負けない事を意識せずに、どれだけ相手の襲撃部隊を足止めできるかを考えよう。

状態異常付与キャラがおすすめ

敵の襲撃部隊は育成が進んでいることが多いため、防御力や回復を多く積むよりも、状態異常のスキルを持ったキャラを編成するのがおすすめ。

▼状態異常効果別一覧
出血付与 打撲付与
混乱付与 麻痺付与

キャラの奥義を合わせて編成する

同一奥義持ちが入ると効果が上昇

奥義の種類を被せる事で、奥義のレベルが1被りにつき1ずつ上がっていく。レベルが上がるにつつれて、奥義の効果量も増えていくため、極力奥義をあわせて編成した方がおすすめ。

活性の構えが便利

活性の構えの奥義は、自分のコストを最低15%回復することができるため、時間回復の使用回数を減らして、攻撃数を増やしやすい。活性の構えを持つキャラが居たら編成しておこう。

攻撃に寄せた奥義も強力

攻撃系統の奥義を持ったキャラを多く編成するのもおすすめ。回復や防御性能は弱くなってしまうが、ボス強襲の数を増やせるため勝負に勝ちやすくなる。

特攻の構え持ちを編成する

特攻の構えの奥義は、襲撃時に獲得できるPtを最低20%上昇する効果を持つ。ボス襲撃で相手に与えるダメージを増やすことができるため、手持ちキャラに居た場合は、襲撃が迎撃のどちらかに編成しておこう。


ドンパチでおすすめの編成