パズドラ
パズドラ神ゲー攻略の注目記事
極練の闘技場の攻略と周回パーティ
クローズコラボガチャの当たりとラインナップ
ランダン(ジューンブライド杯)で高得点を取るコツ
最強リーダーランキング【全体順位大幅変更】

【パズドラ】ハロウィンソニアにおすすめのアシストスキル(継承)まとめ

更新日時

古城の青龍喚士・ソニアにおすすめのアシストスキル設定情報をまとめています。どんな第2スキルを付ければいいのか、第1スキルと第2スキルの組み合わせを知りたい方は参考にして下さい。

ハロウィンソニアスキル継承

©GungHo Online Entertainment, Inc.

アシスト設定ってなに?

アシストシステム

▶アシスト設定のやり方や詳細についてはこちら

スキル内容と評価

モンスター名 スキル情報
ハロウィンソニアハロウィンソニア 祝祭招龍陣・水闇
▼ターン数:19ターン
(最短:14ターン)
ベース評価 アシスト評価

ベースモンスターとしての考察

ポイント1:高火力を狙える優秀なスキル

列パ運用で特に使いやすいスキル。陣スキルの最低保証は各色3個なので運が悪いと1列消し分も変換されないが、平均は15個前後に収まるので2列消し以上は期待できる。2ターンヘイストでパーティのスキル回転が速くなるのも利点でスキル使用回数を増加させることができる。

ポイント2:スキル溜め可能ならスキル継承推奨

最短14ターンと重い部類のスキルなので継承させてもアシストスキルは使い難い。ただ、リーダー運用時は耐久パ寄りになるのでスキル溜めが容易で攻略速度を犠牲にすればスキル継承で安定した編成を作れる。サブ運用でも同様に耐久型パーティなら継承もアリ。それ以外なら専らスキル遅延対策用になりがち。

ポイント3:防御系スキルがオススメ

遅延や軽減、無効化などの防御系スキルがオススメ。攻撃面では元スキルが優秀なので、これ以上のスキルとなると選択が難しい。防御面での強化をスキル継承で図ろう。スキル溜めは容易な方なので、元スキルとで攻守のスキルを使い分けできて攻略が安定する。

おすすめの第2スキル一覧

大ダメージ対策の軽減スキル

軽く使い分けができるスキル

モンスター名 スキル内容
クシナダクシナダ 軽減
▼1ターン受けるダメージ75%減
▼11ターン
(最短:8ターン)

1ターンと短いが、その分スキルが軽いので元スキルとの使い分けができる。ここぞというピンポイントで軽減が欲しい時に便利だ。高HPパでも耐えきれない攻撃がくる瞬間を狙おう。

強力なダメージ激減スキル

モンスター名 スキル内容
覚醒インドラ覚醒インドラ 軽減+ヘイスト
▼2ターン受けるダメージ75%減、1ターンヘイスト
▼17ターン
(最短:13ターン)

重いスキルになるが、耐久ができるパーティなら溜めることは容易。2ターンの間があるため、態勢の立て直しや大ダメージ対策と使い所は幅広い。2ターンダメージ激減できるスキルはこれだけ。

強敵耐久用スキル

モンスター名 スキル内容
光スサノオ光スサノオ 軽減
▼5ターン受けるダメージを半減
▼20ターン
(最短:15ターン)

遅延が効かない上に数ターンかけなくてはいけない強敵相手に有効なスキル。耐久パ運用で必要な場面は連続してこないので、最短27ターンと重くても1度溜める程度なら問題はない。

敵に合わせて選ぶ無効化スキル

全敵対応無効化

モンスター名 スキル内容
ガネーシャガネーシャ 無効化+ドロ強
▼1ターンダメージ無効化、全ドロップを強化
▼24ターン
(最短:13ターン)

どの属性の攻撃も受けきる無効化スキル。1ターン効果なので使うタイミングは吟味しておくこと。事前に計算して使う場所を予め決めておくことが重要だ。ドロ強効果で盤面次第では高火力も狙える。

敵属性に合わせた無効化

モンスター名 スキル内容
タナトスタナトス 無効化+ドロ強
▼3ターン光属性攻撃を無効化、闇を強化
▼20ターン
(最短:10ターン)

長めの無効化でどんな大きなダメージも受けきる。タナトスだと光属性無効化だが、無効化したい攻撃をしてくる敵に合わせて精霊シリーズのモンスターを継承させるといいだろう。

暇を作る遅延スキル

最長の遅延スキル

モンスター名 スキル内容
ヒドラヒドラ 遅延
▼5ターン遅延
▼25ターン
(最短:20ターン)

決まればほぼ撃破確定のスキル。ただし最短でも32ターンと重く、スキル溜めは必至だろう。耐久前提の編成なら溜めることは容易、2,3ターンかけても撃破できなさそうな敵が出る時に継承させよう。

使いやすい遅延

モンスター名 スキル内容
エキドナロココエキドナロココ 遅延+回復
▼3ターン遅延、HPを4000回復
▼16ターン
(最短:12ターン)

耐久パで使うことが多いので、遅延を使うなら少なくとも3ターン以上は欲しい。その必要最低限のスキル。態勢の立て直しや高HP敵の削りと多目的に使いやすく、それなりに軽い。

リーダー時高火力用エンハスキル

ドラゴン編成時に有効

モンスター名 スキル内容
バルディンバルディン 軽減+エンハ
▼2ターンの間受けるダメージ半減、ドラゴン・マシンタイプの攻撃力2倍
▼21ターン
(最短:15ターン)

エンハだけでなく軽減の役割も担える、両効果共にハロソニと相性がいい。パーティをドラゴンタイプで編成した場合にオススメ。重いスキルになるのでスキル溜めが多少大変になる。

タイプの噛み合ったエンハ

モンスター名 スキル内容
オウガネコオウガネコ ブレス+エンハ
▼敵1体に攻撃力×30倍の攻撃、2ターン体力・ドラゴンタイプの攻撃力2倍
▼18ターン
(最短:13ターン)

ハロソニパではドラゴンと体力タイプの2タイプで編成、若しくはいずれかに染めたパーティになるので、どちらにもエンハが掛かる相性がいいスキル。サブにドロップ確保スキルが多い時にオススメ。

アシストモンスターとしての考察

サンタパウリナサンタパウリナ
生成+ドロ強
▼10ターン
(最短:4ターン)
タマゾー青オデンタマゾー青オデン
ブレス+回復+ドロ強
▼11ターン
(最短:6ターン)
アクベンスアクベンス
生成
▼8ターン
(最短:3ターン)
闇メタ闇メタ
ドロ強+軽減
▼10ターン
(最短:5ターン)
ダルシダルシ
ブレス+ドロ強
▼19ターン
(最短:4ターン)
タマゾーバットマンタマゾーバットマン
目覚め+ヘイスト
▼12ターン
(最短:7ターン)

水・闇属性モンスターの列パで活用しよう

闇属性だけでなく水属性モンスターにも継承に相性がいい。多くのドロップ確保が見込めるので列パや同色コンボが必要なドロップ消費の多いパーティで使うモンスターがいいだろう。更に重めのスキルであることから、元スキルはできれば軽い方が向いている。特に水属性は同色コンボ必須でドロップ消費の多いパーティに使うモンスターが軽いスキル持ちなことが多いので継承させても使いやすい。

スキル継承(アシスト)関連記事

おすすめのスキル継承一覧

継承可能なドロップモンスター一覧

オススメの記事