【ウマ娘】 タウラス杯2022の必要スタミナとおすすめ回復スキル

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘における「タウラス杯の必要スタミナ」を解説。タウラス杯2022における脚質(逃げ/先行/差し/追込)ごとの必要スタミナや有効な金回復スキルに加え、根性育成のスタミナ目安、継承固有やおすすめサポートについても掲載しているため、タウラス杯攻略の参考にどうぞ!

©Cygames, Inc.

タウラス杯の攻略
おすすめスキルと攻略 最強キャラTier
オープンリーグ攻略 因子周回のやり方
必要スタミナ -
タウラス杯の脚質別育成論
逃げおすすめキャラ 先行おすすめキャラ
差しおすすめキャラ 追込おすすめキャラ
デバフおすすめキャラ -
タウラス杯のキャラ別育成論
バレンタインブルボン クリスマスオグリ
アイネスフウジン アグネスデジタル

タウラス杯逃げの必要スタミナ

スピード賢さ型なら750+金回復が目安

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 900 750 700

※スピード1200/パワー1200/根性500/賢さ1200、中距離適性S、やる気普通、一番星無しの条件でスタミナを算出。以降のスピード賢さ型のスタミナ目安も同条件で算出。

スピード賢さ型の場合、最後まで走り切るためには、消費スタミナが少ない逃げでもスタミナ900が必要になる。スピードパワー賢さのカンストを狙いつつスタミナを900まで伸ばすのは難易度が高いため、金回復1個とスタミナ750を目安に育成しよう。

逃げが多い環境なら白回復を追加習得

自分で逃げを2キャラ以上出走させる場合や、他プレイヤーも逃げを多めに使ってくると予想する場合は、白回復スキルを追加で1個習得させるのもおすすめ。逃げキャラが多い環境ではハイペースな展開になりやすく、中盤までのスタミナ消費量が増えるためだ。

根性賢さ型なら750か650+金回復が目安

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 750 650 600

※スピード1200/パワー1000/根性1000/賢さ1000、中距離適性S、やる気普通、一番星無しの条件でスタミナを算出。以降の根性賢さ型のスタミナ目安も同条件で算出。

逃げキャラを根性型で育成する場合は、スピード賢さ型よりスタミナの要求値が低くなる。スタミナ因子やイクノディクタスSSRのイベントを活用してスタミナ750を目指すか、アイネスフウジンSSRから「じゃじゃウマ娘」を習得して金回復を習得させよう。

タウラス杯の逃げおすすめキャラ

タウラス杯先行の必要スタミナ

スピード賢さ型なら850+金回復が目安

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 1000 850 800

先行キャラは消費スタミナが最も多い脚質であり、スピード賢さ育成だと回復スキル無しでスタミナが1000必要になる。スタミナ850と金回復1個、もしくはスタミナ800と金回復と白回復1個を目安に育成しよう。

緑スキルによる燃費悪化に注意

「左回り◎」「春ウマ娘◯」など速度アップ系の緑スキルを習得すると、ラストスパートでの最高速度が上がりスタミナの消費量も激しくなる。先行キャラで「春ウマ娘」などを習得する場合は、スタミナ不足を防ぐため、スタミナや回復スキルを多めに調整しておこう。

スタミナ不足なら根幹距離や晴れの日を習得

スタミナ800に満たなかった場合は、育成終了時に「根幹距離◯」や「晴れの日◯」などの緑スキルを習得しておこう。◯で約40、◎で約60ほどスキルアイコンのステータスを増やせるため、スタミナ確保が楽になる。

根性賢さ型なら750+金回復が目安

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 850 750 700

先行キャラを根性賢さ型で育成する場合は、金回復1個とスタミナ750が必要になる。戦術書や因子でスタミナを補った上で、ハルウララSSRの「どこ吹く風」や覚醒スキルなどの金回復を習得させよう。

クリオグリは型にもよるが750前後が目安

スピ賢さ 根性賢さ
金1+白2 750 650
白スキル3 850 750

クリスマスオグリキャップは回復スキルを大量に習得しつつ、固有スキルでも回復できるため、スタミナに余裕が生まれやすい。サポート編成や習得するスキルにもよるが、スタミナ750程度に調整すればOKだ。

ただし、スピード賢さ育成かつ白回復スキル3個の先行型で育成する場合は、スタミナの確保が難しくなる。白回復スキルの「栄養補給」で止めず、「食いしん坊」まで習得しておこう。

タウラス杯の先行おすすめキャラ

タウラス杯差しの必要スタミナ

スピード賢さ型なら800+金回復が目安

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 950 800 750

差しキャラは消費スタミナが少ない脚質であり、スピード賢さ育成だと回復スキル無しでスタミナが950必要になる。スタミナ800と金回復1個、もしくはスタミナ750と金回復と白回復1個を目安に育成しよう。

根性賢さ型なら700+金回復が目安

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 800 700 650

差しキャラを根性賢さ型で育成する場合は、金回復1個とスタミナ700が必要になる。戦術書や因子、イクノディクタスSSRのイベントなどでスタミナを補いつつ、ハルウララSSRの「どこ吹く風」や覚醒スキルなどの金回復を習得させよう。

クリオグリは型にもよるが750前後が目安

スピ賢さ 根性賢さ
金1+白2 700 600
白スキル3 800 700

差し型のクリスマスオグリキャップはスタミナ消費量が少なく、回復スキルも豊富だが、金回復スキルの確保が難しい。基本的にはスタミナ750前後と白回復3個を目安に調整し、スタミナ不足になる場合は無理をせず、金回復の取得が簡単な先行で育成しよう。

タウラス杯の差しおすすめキャラ

タウラス杯追込の必要スタミナ

スピード賢さ型なら800+金回復が目安

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 950 800 750

追込キャラは消費スタミナが差しキャラとほぼ同等であり、スピード賢さ育成だと回復スキル無しでスタミナが950必要になる。スタミナ800と金回復1個、もしくはスタミナ750と金回復と白回復1個を目安に育成しよう。

眠れる獅子を習得するのはおすすめしない

タウラス杯では、追込向けの金回復スキル「眠れる獅子」を習得するのはおすすめしない。「眠れる獅子」はレース中盤で一定以下の位置にいることが発動条件であり、中盤速度スキルを使って前を狙う運用法と相性が悪いからだ。

根性賢さ型なら700+金回復が目安

スキル無し 金回復 金+白回復
必要スタミナ 800 700 650

追込キャラを根性賢さ型で育成する場合は、金回復1個とスタミナ700が必要になる。差し育成と同様に戦術書や因子、イクノディクタスSSRのイベントなどでスタミナを補いつつ、ハルウララSSRの「どこ吹く風」や覚醒スキルなどの金回復を習得させよう。

タウラス杯の追込おすすめキャラ

タウラス杯オープンリーグの必要スタミナ

スピード賢さ育成で800+金回復が目安

回復スキル 逃げ 先行 差し 追込
金スキル1 750 900 800 800

※スピード1200/パワー1000/根性500/賢さ900、中距離適性S、やる気普通、一番星無しの条件でスタミナを算出。

オープンリーグの場合は、スピード賢さ育成でスタミナ800と金回復1種類が目安となる。根性育成や金回復無しでスタミナを確保するのは、評価点の調整が難しくなるためおすすめしない。

余裕があれば緑スキルか白回復1個を追加習得

評価点に余裕があれば、「根幹距離」や「東京レース場」などスタミナアップ系の緑スキルや白回復スキルも習得しておこう。オープンリーグは賢さが低いため掛かりが発生しやすく、スタミナ消費量が不安定になりやすいからだ。

タウラス杯のおすすめ回復スキル

中盤付近に発動する金回復スキル

固有スキル 効果

円弧のマエストロ
【サポートカード】
【キャラ】

じゃじゃウマ娘
【サポートカード】
【キャラ】

切り開く者
【サポートカード】
【キャラ】
固有スキル 効果

円弧のマエストロ
【サポートカード】
【キャラ】

食いしん坊
【サポートカード】
【キャラ】

レースプランナー
【サポートカード】
【キャラ】
固有スキル 効果

円弧のマエストロ
【サポートカード】
【キャラ】

潜伏態勢
【サポートカード】
【キャラ】
固有スキル 効果

円弧のマエストロ
【サポートカード】
【キャラ】

下校後の
スペシャリスト
【キャラ】

タウラス杯で回復スキルを習得する場合は、中盤付近で発動する金回復スキルが最もおすすめだ。レース序盤やレース終盤に発動した場合と比べて有効に回復しやすく、レースの勝率が安定する。

なお、条件が中盤発動のスキルに加えて「円弧のマエストロ」や「じゃじゃウマ娘」なども中盤に発動する。スタミナを樫本理子やパワー練習、スタミナ因子などで補いきれない場合には、優先的に習得しよう。

眠れる獅子を習得するのはおすすめしない

中盤向け金回復スキルの中でも、「眠れる獅子」を習得するのはおすすめしない。「眠れる獅子」はレース中盤で一定以下の位置にいることが発動条件であり、中盤速度スキルを使って前を狙いたいタウラス杯の追込キャラと相性が悪いからだ。

回復量が多い継承固有スキル

固有スキル 効果

ピュリティ
オブハート

【先行】
【効果】
中盤に2位以下上位40%以上だとスタミナがすごく回復する【キャラ】

ゲインヒール・
スペリアー

【差し・追込】
【効果】
中盤に抜かれて下位60%以下になるとスタミナがすごく回復する【キャラ】

タウラス杯では、回復量が多い継承固有スキルを習得するのもおすすめだ。スーパークリークや新衣装グラスワンダーの固有スキルなどは回復量が多く強力である。ほかに優先すべき加速スキルを習得できている場合にのみ継承しよう

クリオグリ用に中盤の白スキルも有効

全脚質のクリオグリで最優先の回復スキル

スリーセブン
- -
先行運用の回復スキル候補

食いしん坊

コーナー回復◯

ペースキープ
差し運用の回復スキル候補

コーナー回復◯

ペースキープ

静かな呼吸

アオハル点火・体

小休憩
-

クリスマスオグリを使用する場合は、固有スキルの発動条件を満たすために、中盤発動の白スキルも有効だ。発動トリガーとなる回復スキルは「スリーセブン」に限定されるため、「スリーセブン」に加えて中盤までに発動するスキルを2種類選ぼう。

発動が不安定な回復スキルは習得しない

発動が不安定な回復スキル一覧

直線回復

好位追走

スタミナキープ

ピュリティ
オブハート

U=ma2

闘争心

順位条件や発動位置が安定しない回復スキルは、なるべく習得を控えよう。中盤の終わり際までに固有スキルが暴発したり、逆に回復スキルの数が不足して固有スキルが不発になる可能性が上がって勝ちづらくなる。

回復スキル確保におすすめのサポート

サポート 効果

マヤノトップガン
【おすすめ度】★★★★☆・逃げ用にじゃじゃウマ娘を習得可能
・先行用の真っ向勝負を所持
・トレ性能は高いがレスボが5%

スペシャルウィーク
【おすすめ度】★★★☆☆・食いしん坊を習得可能
・レースボーナス10%が強力
・初期絆の低さが欠点

ゼンノロブロイ
【おすすめ度】★★☆☆☆・潜伏態勢を習得可能
・レスボ0%で編成しづらい
・左回り◯を習得可能
サポート 効果

スーパークリーク
【おすすめ度】★★★★★・円弧のマエストロを習得可能
・トレ効果15%が強力
・スタミナ枠1枚で採用候補
サポート 効果

ライスシャワー
【おすすめ度】★★★★★・円弧のマエストロを習得可能
・スタミナボーナス持ちで編成しやすい
・完凸時のトレ効果15%が強力
サポート 効果

アイネスフウジン
【おすすめ度】★★★★☆・じゃじゃウマ娘を習得可能
・トレ効果15%が強力
・スピードボーナス持ちで強い

ハルウララ
【おすすめ度】★★★☆☆・どこ吹く風は発動不安定で優先度低
・イベントで体力回復できる
・トレ効果15%とレスボ10%が強力

一番星は習得すべき?

スタミナを確保したうえで積極的に習得

固有スキル 効果

一番星
【必要スキルPt:200】レース後半に呼吸を整え前へ踏み込む
育成で重ねた勝利の数だけ効果が高まる※クライマックスシナリオのクリア時に入手可能

「一番星」は発動すると速度と加速が上がり、金回復ほどではないがスタミナも大きく回復する優秀なスキルだ。うまく終盤の入口付近で発動すると非常に強力で、スタミナデバフを発動された場合の保険にも使える。

ただし、発動タイミングはレース後半なランダムな地点のため、回復スキルとしては信用性が低いことが欠点だ。「一番星」無しで走りきれるスタミナを確保したうえで、速度アップや加速アップ目的で積極的に習得しよう。

クリスマスオグリの育成でもなるべく習得

「一番星」はクリスマスオグリの育成でも優秀だ。固有スキルの暴発リスクが上がるデメリットもあるが、確率的には回復が3種類だけの状態と大差ないため、4種類目の回復スキルとして習得しておくのがおすすめだ。

綺羅星で止めずに一番星まで習得

「一番星」の下位スキルである「綺羅星」は、「一番星」と比べて効果が低い。「綺羅星」だけ習得するのはスキルptの効率が悪いため、必ず「一番星」に強化して運用しよう。

一番星の運用方法と評価


タウラス杯の攻略
おすすめスキルと攻略 最強キャラTier
オープンリーグ攻略 因子周回のやり方
必要スタミナ -
タウラス杯の脚質別育成論
逃げおすすめキャラ 先行おすすめキャラ
差しおすすめキャラ 追込おすすめキャラ
デバフおすすめキャラ -
タウラス杯のキャラ別育成論
バレンタインブルボン クリスマスオグリ
アイネスフウジン アグネスデジタル