【ウマ娘】 タウラス杯オープン向けA+育成論と目標ステータス

更新日時
編集者
ウマ娘攻略班

ウマ娘の「タウラス杯2022」に向けたオープンリーグ用のA+ランクウマ娘の育成方法を紹介!A+ランク以下のウマ娘を育てる際のポイントに加え、おすすめキャラやスキル、目標ステータスなども掲載しているため、タウラス杯に向けて育成する際の参考にどうぞ。

©Cygames, Inc.

タウラス杯の攻略
おすすめスキルと攻略 最強キャラTier
オープンリーグ攻略 因子周回のやり方
必要スタミナ -
タウラス杯の脚質別育成論
逃げおすすめキャラ 先行おすすめキャラ
差しおすすめキャラ 追込おすすめキャラ
デバフおすすめキャラ -
タウラス杯のキャラ別育成論
バレンタインブルボン クリスマスオグリ
アイネスフウジン アグネスデジタル

タウラス杯ラウンド1の勝率と使用率

脚質は逃げ先行差しが同等に多い

順位 脚質 使用率
1 逃げ 29.61%
2 先行 28.51%
3 差し 28.07%
4 追込 13.82%

タウラス杯ラウンド1地点では「逃げ」「先行」「差し」が同等に多い。追込も少なすぎずバランスが取れている環境である。逃げを出走する場合は自身で2人編成し、先行や差しを使う場合は逃げを出走しない編成が環境に多く見られた。

勝率が最も高いのはクリスマスオグリ

※全75レースの集計結果

順位 キャラ 勝率・使用率
1
クリスマスオグリ
【勝率】19%【使用率】26%
2
アグネスデジタル
【勝率】16%【使用率】13%
3
ゴールドシップ
【勝率】11%【使用率】18%
4
バレンタインブルボン
【勝率】11%【使用率】20%
5
タマモクロス
【勝率】8%【使用率】9%

タウラス杯ラウンド1地点で、勝率が最も高いのはクリスマスオグリだ。逃げがいないレースで、先行で出走させているクリスマスオグリが先頭に立ち、レースを圧倒的優位に進める展開が多く見られた。逃げがいるレースでも安定した走りをできるため、クリスマスオグリの勝率が高いと考察できる。

タウラス杯2022のキャラTierと勝率

タウラス杯オープンの目標ステータス

逃げ先行はスピードパワーと賢さを確保

SS+
1200
A
800
S
1000
C+
500
A+
900

※スタミナは金回復スキル1で計算

タウラス杯オープンの逃げ先行育成では、スピードをカンストさせつつ、パワーと賢さを1000近くまで上げよう。スタミナは800と金回復スキルを1つ習得すると充足する。目標ステータスに近づけると金スキル3つと継承固有2つ、白スキル2つと緑◎スキル2つが習得可能だ

差し追込はスピードとパワー1200を狙う

SS+
1200
A
800
SS+
1200
C+
500
B
600

※スタミナは金回復スキル1で計算

タウラス杯オープンの差し追込育成では後ろから前に上がる加速力が必要なため、スピードとパワーのカンストを目指し、賢さも600前後まであげるのがおすすめ。目標ステータスに近づけると金スキル3つと継承固有2つ、白スキル1つと緑◎スキル2つが習得可能だ

賢さが低い分メジロドーベル固有が不安定

オープン育成では賢さを低くする分、掛かる可能性も高まるため、グレード育成に比べてメジロドーベル固有の発動が不安定だ。掛かりが心配な場合は、順位条件が厳しくなるがメジロライアンの固有スキルを習得するのがおすすめ。

強力なA+ランクキャラを作るコツ

評価点は14500未満に抑える
因子継承で適性Sを狙う
シナリオはクライマックスで育成する
固有スキルレベルは3以下に抑える
速度補正がかかる緑スキルを◎で習得

評価点は14500未満に抑える

A+ランクを作るには、評価点を14500未満に抑える必要がある。評価点14500を超えるとSランクキャラになり、オープンリーグへは出走できないため、スキルやステータスを調整して評価点を14500未満に抑えた育成をしよう。

因子継承で適性Sを狙う

バ場や距離、脚質の適性は評価点に影響しないため、因子継承を利用して適性をSにできれば評価点を抑えつつより強力なウマ娘を育成できる。適性がSに上がるかは育成中にランダムで決まるため、できる限り多くの赤因子を継承させて育成を繰り返そう。

シナリオはクライマックスで育成する

オープンリーグ用育成は、クライマックスで行おう。グッズによりステータス調整もしやすく、レースに出走せず理事長の絆ゲージを上げなければ固有スキルLvを抑えられるからだ。

固有スキルレベルは3以下に抑える

イベント発生時期 発生条件
ジュニア級12月後半 ・理事長の絆15以上
・ファン数5000人
クラシック級 12月後半 ・理事長の絆30以上
・ファン数6万人
シニア級 12月後半 ・理事長の絆50以上
・ファン数12万人|

固有スキルレベルが上がると、評価点が大きく上昇しステータスを上げられなくなる。クライマックスでは、ライバルに勝利した時やレース後のランダムなイベントで理事長と記者の絆が上昇するため、レースへの出走を控えつつ固有スキルレベルを3以下に留めるのがおすすめだ。

速度補正がかかる緑スキルを◎で習得


春ウマ娘◯
【効果】
春のレースが少し得意になる【サポートカード】
【キャラ】

左回り◯
【効果】
左回りコースが少し得意になる【サポートカード】
【キャラ】

タウラス杯オープンでは、速度補正がかかる緑スキルを◎で習得しよう。スピードをカンストまで上げ、速度補正がかかる「左回り◯」と「春ウマ娘◯」や、「良バ場の鬼◯」などを習得するのがおすすめだ。

影響が無いバッドスキルは解消しない

影響が無いバッドスキル例

右回り✕

道悪✕

非根幹距離×

タウラス杯オープン育成で、評価点がSを超えそうな場合はバッドスキルを解消しないのもおすすめだ。バッドスキルを習得していると評価点が落ちるため、タウラス杯本番に影響が無いバッドスキルは評価点の調整に使おう。

タウラス杯オープンのおすすめキャラ

脚質 おすすめ度/解説
逃げ ★★★★★・セイウンスカイ固有で最速加速が可能
・2位以下でもマルゼンスキー固有で加速できる
・序盤の先頭争いに先手必勝か地固めが必須
・安定感が高く上級者ほど勝ちを狙いやすい
・完成度の高い逃げがいると勝ち筋を潰されやすい
先行 ★★★★☆高確率で加速できるマルゼンスキー固有が必須
・相性が良い緑スキル持ちキャラが多い
・金回復スキルが多くスタミナを確保しやすい
・ノンストップガールや垂れウマ回避が必須
差し ★★★★☆・ドーベル固有やライアン固有で最速加速が可能
・終盤加速スキルの選択肢が多い
・格上相手への勝利を狙いやすい
・逃げ先行が合計6人以上だと活躍しづらい
・差しキャラを2人以上編成して対策
追込 ★★★☆☆ ・ドーベル固有やライアン固有で最速加速が可能
・直線一気や迫る影は無効
・ゴルシ以外の追込キャラは活躍しにくい
・中盤速度スキルで差しを追い抜く必要あり
・強硬策やノンストップガールが必要

逃げはバレンタインブルボンがおすすめ

タウラス杯の逃げはバレンタインミホノブルボンが最もおすすめだ。優秀なスキルである「地固め」や「脱出術」を習得できるうえ、固有スキルで中盤の先頭も維持できるため、セイウンスカイ固有とマルゼンスキー固有を活用して後続キャラを引き離しやすい。

逃げのおすすめキャラ

キャラ 解説
1
バレンタイン
ブルボン
【逃げ:★★★★★・固有で1位を維持しやすい
・地固めを自力で習得可能
・脱出術で中盤争いに強い
・距離適性が広く育てやすい
・成長率がスピスタパワ各10%
2
マルゼンスキー
【逃げ:★★★★★・固有加速がほぼ確実に発動
・成長率がスピード10%賢さ20%
・距離適性が広く育てやすい
・覚醒スキルはマイル特化で弱い
3
水着マルゼンスキー
【逃げ:★★★★☆】・固有で1位を維持しやすい
・自身で金回復スキルを習得可能
・距離適性が広く育てやすい
・成長率がスピ賢さ各15%で優秀
・赤マル固有を継承しづらい
4
セイウンスカイ
【逃げ:★★★★☆】・1位を維持できれば加速が強力
・逃げのコツや脱出術を所持
・マイル適性上げがほぼ必須
・成長率がスタ10%賢さ20%
5
ダイワスカーレット
【逃げ:★★★★☆】・固有スキルの爆発力が高い
・キラーチューンが優秀
・距離適性が広く育てやすい
・成長率の根性20%が弱い

バレンタインミホノブルボンの評価

先行はクリスマスオグリがおすすめ

先行は、固有スキルが強力なクリスマスオグリが最もおすすめだ。固有スキルを「スリーセブン」で発動すると終盤にほぼ最速で加速できるうえ、回復スキルを積みスタミナを抑えられる。賢さが低いと回復スキルの発動が安定せず、固有の発動率も低いが発動すれば強力だ。

先行のおすすめキャラ

キャラ 解説
1
クリスマスオグリ
【先行:★★★★★・固有スキルでほぼ最速加速可
・金回復でスタミナを補いやすい
・芝ダートローテでステ盛りが楽
・スピスタ各15%の成長率が優秀
2
サクラチヨノオー
【先行:★★★★☆】・固有が終盤速度として優秀
・貴重な春ウマ娘を自力で習得
・成長率がスピ根性賢さに10%
・スピードスターで加速を狙える
3
ファイン
モーション
【先行:★★★★☆】・固有スキルが中盤争いに有効
・成長率がパワー賢さ15%で優秀
・マイル長距離ローテを組める
・スピードスターで加速を狙える
4
新トウカイテイオー
【先行:★★★☆☆】・「すごく」の速度固有が強力
・貴重な春ウマ娘を自力で習得
・金回復スキル2種類を習得可能
・ローテが中長距離に限定される
5
サトノダイヤモンド
【先行:★★★☆☆】・「すごく」の速度固有が強力
・スタ賢さ15%の成長率が優秀
・マイル長距離ローテを組める
・所持スキルは活用しにくい

差しはタマモクロスがおすすめ

差しキャラを採用するならタマモクロスがおすすめだ。固有スキルは加速が終わったタイミングで発動するため、加速効果は得られないが速度アップが有効。覚醒で「迅速果断」などのスキルを習得できる点も強い。

差しのおすすめキャラ

キャラ 解説
1
タマモクロス
【差し:★★★★★・固有が中盤の位置上げで強力
・金スキルで中盤争いに強い
・成長率がスピパワ育成向き
・適性が狭く育成しづらい
2
クリスマスオグリ
【差し:★★★★☆】・固有スキルでほぼ最速加速可
・先行より回復の選択肢が少ない
・差し系のランダム加速を積める
3
メジロドーベル
【差し:★★★★☆】・固有スキルが最速加速
・スタミナデバフで妨害も可能
・マイル中距離Aで育成しやすい
・掛かる可能性から固有が不安定
4
新衣装
ナイスネイチャ
【差し:★★★☆☆】・ノンストップガールが強力
・独占力でデバフ役を担える
・伏兵◯や固有がチャンミ向け
5
グラスワンダー
【差し:★★★☆☆】・無課金でも育成可能
・金加速スキル1種類を自力習得
・独占力でデバフ役を担える
・育成しやすい理想的な成長率

追込はゴールドシップがおすすめ

追込を採用するなら、固有スキルの発動タイミングが良いゴールドシップがおすすめだ。中盤に速度を上げて前に出やすく、「ノンストップガール」と継承加速スキルで差し切りを狙える。「下校後のスペシャリスト」でスタミナ補える点も優秀である。

追込のおすすめキャラ

キャラ 解説
1
ゴールドシップ
【追込:★★★★★・自力で金回復スキルを習得可能
・ウマ好みや固有で前を狙える
・成長率がスピパワ編成向き
2
アドマイヤベガ
【追込:★★★☆☆】・垂れウマ回避を自力習得
・束縛でデバフを撒ける
・育成しやすい理想的な成長率
・固有は「すごく」になりづらい
3
シンボリルドルフ
【追込:★★★☆☆】・「すごく」の速度固有が強い
・差しより独占力が発動しやすい
・差しエースとしても十分強力
・追込因子の継承が必須
・成長率がスピパワ編成向き

ゴールドシップの評価

タウラス杯オープンのおすすめチーム編成

【星3】逃げ2人と先行差し追込から1人

逃げ 逃げ 先行/差し/追込

水着
マルゼンスキー

バレンタイン
ブルボン

クリスマス
オグリ

強力な逃げキャラを育成できる場合は、逃げ2人に加え、先行か差しか追込から1人の編成が最もおすすめだ。逃げ2人で相手の逃げと先頭争いをしつつ、逃げエースが不調な場合は後方の脚質のエースで1着を狙えるため、勝率が安定する。

【無課金】ライアンとゴルシを編成

差し 差し 追込

メジロライアン

ナイスネイチャ

ゴールドシップ

無課金編成では、メジロライアンとゴールドシップを優先して編成するのがおすすめだ。メジロライアンは固有スキルで最速加速でき、ゴールドシップはタイミングが良い速度固有を所持しているため、無課金キャラの中でも強力。

デバフ役でナイスネイチャを編成するのもあり

残りの1枠には、デバフ役でナイスネイチャを編成するのもありだ。ナイスネイチャは「八方にらみ」や「魅惑のささやき」など、スタミナデバフを多く習得し、終盤に相手を垂れさせる立ち回りが強い。相手を妨害し、自身のほかキャラの勝利をサポートしよう。

タウラス杯オープンのおすすめスキル構成

【共通】金回復と緑スキルを習得

共通で取れるスキル構成

左回り◎

円弧のマエストロ

良バ場の鬼

春ウマ娘◎

紅焔ギア/
LP1211-M
-

全脚質共通で、金回復スキル1つと緑スキルを習得しよう。緑スキルは速度に補正がかかる「左回り」「春ウマ娘」「良バ場」の鬼の習得が最優先だ。安定して発動する加速スキルとして、マルゼンスキーの固有スキル「紅焔ギア」の習得もおすすめ。

一番星は評価点を抑えられる場合に習得

「一番星」は強力だが、評価点を抑え得られる場合にのみ習得しよう。終盤の加速効果と回復効果は発動タイミングが遅いと無駄になる可能性があり、安定性を求めた場合に優先度が下がるからだ。

【逃げ】地固めと先手必勝が必須

逃げのおすすめスキル構成

地固め

先手必勝

アングリング×
スキーミング

タウラス杯オープン用の逃げを育成する際は、必ず「地固め」と「先手必勝」を習得しよう。「先手必勝」を習得できない場合は、下位スキルである「先駆け」を習得するのもおすすめだ

セイウンスカイの継承固有スキルも必須

タウラス杯において最強クラスであるセイウンスカイの固有スキルを継承するのも必須だ。セイウンスカイの固有と同時に、マルゼンスキーの固有も継承すると終盤に安定して加速できるため、セイウンスカイとマルゼンスキーを親に設定しよう。

【先行】ノンストップガールや加速が必須

先行のおすすめスキル構成

真っ向勝負

ノンストップガール

先行コーナー◯

タウラス杯において先行は、終盤に加速する「ノンストップガール」を習得しよう。マルゼンスキーの固有スキルも有効な加速スキルであり、タウラス杯において必須だ。他にも「真っ向勝負」などの終盤加速や緑スキルを習得しよう。

クリスマスオグリは回復スキル3つが必須

クリスマスオグリのスキル構成

コーナー回復◯

食いしん坊

スリーセブン

クリスマスオグリを育成する場合は、回復スキル3つの習得が必須だ。クリスマスオグリの固有スキルは「スリーセブン」のタイミングで発動すると最強の効果を発揮するため、「スリーセブン」に加えて所持スキルである「食いしん坊」と「スタミナキープ」を習得しよう。

【差し】ライアン固有と加速が必須

差しのおすすめスキル構成

ノンストップガール

レッツ・アナボリック!

乗り換え上手

タウラス杯において差しは終盤に加速できるメジロライアンの固有スキルが必須。メジロライアン固有と合わせてマルゼンスキーか新衣装エルコンドルパサー固有も習得するとも安定して加速できるため候補としてありだ。

また、サポート編成に余裕があればナイスネイチャSSRかウイニングチケットSSRを編成し「乗り換え上手」を習得しよう。「乗り換え上手」が習得できない場合は、下位スキルである「差し切り体勢」でも充分強力だ。

【追込】ライアン固有と加速が必須

追込のおすすめスキル構成

ノンストップガール

レッツ・
アナボリック!

追込コーナー◎

追込直線◎

コンドル猛撃破
-

追込は「ノンストップガール」とメジロライアンの固有スキルを習得しよう。「ノンストップガール」はユキノビジンSSRを編成すると習得可能だ。差し同様、メジロライアン固有と合わせてマルゼンスキーか新衣装エルコンドルパサー固有も習得するとも安定して加速できる。

タウラス杯オープンでデバフは強い?

スタミナデバフ特化が強力

タウラス杯オープン向けデバフ

八方にらみ

魅惑のささやき

逃げ焦り

差し焦り

先行焦り

追込焦り

タウラス杯オープンでは、スタミナぎりぎりの状態で他ステータスを伸ばす育成が多くなると予想されるため、スタミナデバフが強力だ。「八方にらみ」や「魅惑のささやき」を習得し、スタミナ上げで甘えたキャラを垂れさせる立ち回りをしよう。

デバフ特化におすすめのキャラ


ナイスネイチャ

メジロドーベル

新ナイスネイチャ

タウラス杯デバフおすすめキャラ

タウラス杯オープンのサポート編成

【逃げ】スピード賢さ編成

サポート編成例

ナリタトップロード

シンコウウインディ

アグネスタキオン

スーパークリーク

ニシノフラワー

ミホノブルボン

逃げは「良バ場の鬼」を所持しているナリタトップロード中心にスピードと賢さを編成しよう。賢さには「先手必勝」を所持しているミホノブルボンを編成し、金回復スキル要員でスーパークリークかライスシャワーの編成も必須だ。

無課金の逃げ向け編成

サポート編成例

サイレンススズカ

シンコウウインディ

スーパークリーク

ナリタブライアン

マーベラスサンデー

ニシノフラワー

【先行】スピード3枚編成

サポート編成例

ナリタトップロード

シンコウウインディ

スーパークリーク

スイープトウショウ

ユキノビジン

ニシノフラワー

先行も「良バ場の鬼」を所持しているナリタトップロード中心にスピード3枚を編成しよう。賢さには「ノンストップガール」を所持しているユキノビジンの編成が必須だ。金回復要員として、スーパークリークやライスシャワー、配布スペシャルウィークなども編成しよう。

無課金の先行向け編成

サポート編成例

ウオッカ

シンコウウインディ

スーパークリーク

スイープトウショウ

マーベラスサンデー

ニシノフラワー

【差し追込】ユキノビジンSSR必須編成

サポート編成例

ナリタトップロード

ウオッカ

スイープトウショウ

ライスシャワー

ユキノビジン

樫本理子

差しと追込はユキノビジンSSRを最優先で編成しよう。ユキノビジンSSRから強力な加速スキル「ノンストップガール」の習得を狙いつつ、スタミナを補える樫本理子やライスシャワーを編成するのがおすすめだ。

無課金の差し追込向け編成

サポート編成例

ナリタブライアン

ウオッカ

スイープトウショウ

ライスシャワー

アグネスタキオン

樫本理子

タウラス杯オープンにおすすめの因子

赤因子は中距離9がおすすめ

タウラス杯のオープン育成では、中距離9の赤因子を用意しておこう。運良く赤因子を継承して適性Sにできれば、評価点を上げずにスピードを補強できるため、適性Aのウマ娘よりステータス面で優位に立てる。

青因子ではスタミナがおすすめ

おすすめ因子 おすすめ度と理由
スタミナ 【おすすめ度】★★★★★【おすすめ理由】
・不足しやすいスタミナを上げられる
・効率良くスタミナ800以上を目指せる
パワー 【おすすめ度】★★★★☆【おすすめ理由】
・不足しやすいパワーを上げられる
・スタミナ成長率が高いキャラの育成で有用
・スピード練習で上げられない分を補う

タウラス杯は2400mと距離が長いレースのため、不足しやすいスタミナ因子を継承するのがおすすめだ。サポートでスタミナを多く編成する場合には、パワー因子を継承するとバランスがとれたステータスになる。

継承したい固有を基準に周回キャラを選ぶ

脚質 因子周回に使うキャラ
逃げ 【必須】
先行 【必須】

【優先】
差し
追込
【必須】 or
【優先】

チャンピオンズミーティングで勝つには、有効な加速固有スキルを継承させることが最重要だ。逃げキャラにはマルゼンスキーとセイウンスカイ、先行キャラにはマルゼンスキー、差しキャラにはメジロライアンが継承親となるように周回キャラを選ぼう。

タウラス杯向け因子周回のやり方

タウラス杯はオープンに出走すべき?

S以下育成が限界の場合はオープンに出走

タウラス杯のグレードリーグはSS以上のキャラが多く出走すると予想されるため、S以下の育成が限界の場合はオープンリーグに出走するのがおすすめだ。A+の中でもスキルやステータスを調整し、強いキャラを育成して挑もう。

タウラス杯のおすすめスキル

タウラス杯のコース攻略と緑スキル

終盤が最終コーナー付近から始まる

場所 バ場 距離
東京 芝・良 中距離(2,400m)
コース 天候 季節

タウラス杯のコースは、終盤が最終コーナー付近から始まる。アリエス杯に引き続き終盤コーナー加速が強力で、さらに最終コーナー加速の「紅焔ギア」や「コンドル猛激波」なども有効なため、加速スキルを採用しやすい環境だ。

タウラス杯で発動する緑スキル


春ウマ娘◯

左回り◯

根幹距離◯

東京レース場◯

良バ場◯

晴れの日◯

コースと相性の良い「逃げ」が強力

タウラス杯で逃げキャラが強いポイント
セイウンスカイ固有が最速加速となる
マルゼンスキー固有も発動率の高い加速として有効
中盤速度の固有スキルで先頭を維持
安定して埋もれずに立ち回れる

タウラス杯は終盤がコーナーから始まるコースだ。アリエス杯に引き続き「アングリング×スキーミング」を使って終盤で一気に加速できるため、逃げが強い環境になると予想される。

また、終盤と最終コーナーが近いため、マルゼンスキーの固有スキル「紅焔ギア」が終盤の早いタイミングで発動する。先頭が維持できずセイウンスカイ固有が不発しても、マルゼンスキーの固有スキルを継承しておけば高確率で加速できる点も強力だ。

タウラス杯の逃げおすすめキャラ

上り坂スキルは合計3箇所で発動

序盤 中盤 終盤

タウラス杯は、序盤と中盤と終盤のすべてに上り坂があるコースだ。速度スキルや加速スキルは合計3箇所のうちランダムな坂で発動し、回復スキルは中盤の坂でのみ発動するため、逃げの回復スキル「じゃじゃウマ娘」は有効に機能する。

差しは十万バリキや百万バリキが効果的

タウラス杯の育成では、差しに「十万バリキ」や「百万バリキ」を習得させると効果的だ。合計3箇所のうちどの上り坂で発動しても効果があり、特に序盤の坂では一気に前を目指せるため、好位置をキープして1着を狙いやすい。

登山家によるスタート強化はコスパが悪い

スタート地点の上り坂を利用し、「登山家」でロケットスタートを狙うのはやめておこう。「登山家」はランダムな上り坂で発動し、2/3の確率で加速効果が不発するため、スキルPtや習得の手間に見合わずコスパが悪い。

下り坂スキルは中盤1300m付近で発動

タウラス杯では、下り坂スキルが中盤1300m付近で発動する。「下校後のスペシャリスト」や「下校の楽しみ」は中盤で発動でき、有効な回復スキルとなる。

コーナー系より直線系の速度スキルを優先

タウラス杯ではレース前半のコーナー区間が長いコースだ。逃げ以外の脚質でコーナー系の速度スキルを採用すると、前に出すぎたペナルティとして後方に下げられやすく、逆効果となる場合がある。

よって、先行から追込のキャラには、直線系の速度スキルを中心に習得させよう。コーナー系スキルと比べて有効になる区間が長く、効果的に順位を上げやすいからだ。

コーナースキルは逃げか爆発力重視なら習得

コーナー系の速度スキルは有効な区間が短く、序中盤の順位上げに使いづらい。前に出すぎてもデメリットのない逃げキャラか、終盤手前で速度を上げて有利なスパートを狙う場合に習得させよう。

タウラス杯でおすすめの緑スキル一覧


左回り◯
【おすすめ所持サポート】
【おすすめ所持キャラ】

春ウマ娘◯
【おすすめ所持サポート】
【おすすめ所持キャラ】

良バ場◯
【おすすめ所持サポート】
【おすすめ所持キャラ】

良バ場の鬼
【おすすめ所持サポート】

タウラス杯では、「春ウマ娘◯」や「左回り◯」などの速度が上がる緑スキルが特におすすめだ。スピード1200に加えて緑スキルで速度を補強し、他のウマ娘の最高速度を上回ろう。

また、ナリタトップロードSSRから習得できる「良バ場の鬼」もおすすめだ。ナリタトップロード自体が強力なため編成に組み込みやすく、速度をさらに高められる。

タウラス杯オープンの流れと注意点

1.参加リーグを選択する

イベントが始まったら参加リーグを選択できる。参加リーグは、A+ランク以下のウマ娘のみ出走できる「オープンリーグ」と制限なしの「グレードリーグ」の2つがある。自分の実力に応じて好きな方を選ぼう。

2.ラウンド1・2でレースに挑戦する

エントリー期間が終わるとラウンド1とラウンド2が開催される。どちらも1回につき5レースを出走し、勝利数に応じて次のラウンドのグループや決勝ラウンドへの進出、報酬が決定する。

3.決勝ラウンドの出走ウマ娘を登録する

ラウンド2を突破できた人は、決勝ラウンドへ進める。他のラウンドと違い、事前に出走するウマ娘を登録する必要があり、登録しなかった場合は直前のエントリーで出走登録されたウマ娘が自動で登録される。

4.決勝ラウンドに出走する

決勝ラウンドでは1発勝負となる。既に結果は決まっているため、登録したキャラの勝ちを祈りながらレースを観戦しよう。

エントリー後にウマ娘の変更はできない

レース開始前にウマ娘を3人選んでエントリーすると、5連戦を終了するまで出走ウマ娘を変更できない。ルームマッチや練習機能を活用し、スタミナ切れにならず走りきれるかどうか事前に確認しておこう。

やる気や枠番はランダム

タウラス杯のラウンド1からラウンド2は、やる気アップなどのレース専用アイテムは使えない。やる気と枠番は完全にランダムなため、「内枠得意◯」や「外枠得意◯」などのスキルは発動させづらくなっている。


タウラス杯の攻略
おすすめスキルと攻略 最強キャラTier
オープンリーグ攻略 因子周回のやり方
必要スタミナ -
タウラス杯の脚質別育成論
逃げおすすめキャラ 先行おすすめキャラ
差しおすすめキャラ 追込おすすめキャラ
デバフおすすめキャラ -
タウラス杯のキャラ別育成論
バレンタインブルボン クリスマスオグリ
アイネスフウジン アグネスデジタル