Lv70攻略情報&マエストロ最新情報公開中!
「V4のVログ出張版(4/21配信分)」の発表情報まとめ
アップデート情報まとめ
マエストロの最新情報一覧
マエストロ実装記念イベントまとめ
Lv70までの効率の良い進め方

【V4】 取引所の使い方とトレードのコツ

更新日時

V4(ブイフォー)の取引所について紹介。取引所の使い方や売買のコツ、注意点についても掲載しているので、V4の取引所でアイテムを出品、購入する際の参考にどうぞ。

Copyright © 2020 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © 2020 NEXON Korea Corp. & NAT GAMES Co., Ltd. All Rights Reserved.

取引所の使い方

アイテムの購入方法

1 キャラクターLv60を達成する。
2 購入画面から購入したいアイテムを選択する。
3 販売リストをタップし、出品中アイテムから商品を選択する。
4 指定された代金を支払い、商品を購入する。

取引所では、購入画面の左タブから欲しい装備やアイテム種を選択すると、目的のアイテムを一覧で確認できる。最安値を探したり、欲しい数量のアイテムを選択して購入が可能だ。

1キャラだけでもLv60になると購入できる

同一アカウント内で1キャラだけでもLv60に達していれば、Lv1のサブキャラでも取引所は利用できる。レベル不足で利用できない場合は、レベル上げを優先しよう。

同一アカウントで出品したアイテムは購入できない

販売登録キャラクターだけでなく、同一アカウントの別キャラクターも、自分が出品したアイテムを購入できない。一部アイテムを除き、取引所に出品可能なアイテムはほぼ倉庫に入れられるので、キャラ同士でアイテムを受け渡す場合は倉庫を活用しよう。

レッドジェムが必要

取引所での取引は、すべてレッドジェムで行われる。レッドジェムは、取引所でアイテムを売却するか、イベントで「レッドジェム交換チケット」を入手、もしくは課金で購入する必要がある。

アイテムの販売方法

1 キャラクターLv60を達成する。
2 取引所の販売画面から売却したいアイテムを選択する。
3 出品する量、価格を設定する。
4 指定された登録手数料を支払って販売登録する。

取引所では、販売画面からアイテムを出品できる。出品可能な装備やアイテムだけが表示されるので、売りたいアイテムを登録しよう。また、同一アカウントであれば、別キャラクターが出品しているアイテムも販売画面から確認、精算、販売キャンセルができる。

1キャラだけでもLv60になると販売できる

同一アカウント内で1キャラだけでもLv60に達していれば、Lv1のサブキャラでも取引所で販売できる。レベル不足で利用できない場合は、レベル上げを優先しよう。

取引所マークが付いたアイテムのみ出品可能

取引所には、アイコンの左下に取引所マークが付いたアイテムのみ出品可能だ。同じアイテムでも、取引所マークが付いていなければ販売できないので注意しよう。

アイテムはキャンセルしたキャラに返却される

取引所に販売登録したアイテムは、「販売キャンセル」をすると、出品したキャラクターではなくキャンセルをしたキャラクターに返却される。キャンセルする際は、回収したいキャラクターで「販売キャンセル」ボタンを押そう。

取引所の注意点

最大30分の販売待機時間がある

取引所にアイテムを登録すると、最大で30分の待機時間がある。待機時間は一定ではないため、アプデ前やメンテ前は注意しよう。状況により販売の機会をロスする可能性がある。

出品時にゴールドが必要

出品時には登録手数料としてゴールドが必要だ。所持金が少ない場合は出品できないため、ゴールドには余裕を持って取引所を利用しよう。

高額出品は多額のゴールドが要求される

取引所での高額出品は、多額のゴールドが要求されるため注意しよう。登録手数料は、登録したアイテムの販売価格に比例して大きくなる。レッドジェム1個当たり20Gずつ要求されるため、売れない場合はゴールドが無駄になる。値付けは慎重に行おう。

販売キャンセルをしてもゴールドは返還されない

取引所に出品すると、期間中に販売キャンセルをしても登録手数料のゴールドは返還されない。無駄な出費を抑えるため、誤出品には注意しよう。

精算時に売上から手数料5%分が引かれる

登録したアイテムの売買が成立すると、精算時に売上から手数料5%分が引かれる。取引所でレッドジェムを集めたい場合は、手数料も加味して価格設定したり、出品数を調整しよう。

不自然な取引をすると監視対象になる

監視対象アカウントとなる条件
市場価値の低いアイテムを著しく高い価格で出品し、取引が成立している。
市場価値の低いアイテムを数百回以上購入している。

2020年10月5日時点での公式発表により、問題が確認された場合、監視対象アカウントとなる場合がある。また、アカウント停止等の処置が取られるケースもあるため、不正とみなされる行為は控えよう。

V4公式「取引所での不正取引について」

取引所での売買のコツ

購入時のコツ

検索設定や名前検索を活用しよう

クラスフィルター:クラス別にフィルタリングできる。
検索条件:検索条件を設定できる。
名前検索:アイテム名で検索できる。
リセット:各検索条件をすべて初期化する。

購入画面上部にある、クラスフィルターや検索条件設定を使用すると、目的のアイテムが見つけやすい。画面右側の「リセット」をタップすればいつでも検索条件を初期化できるため、色々試してアイテムを探してみよう。

相場と出品状況を確認しよう

取引所でアイテムを購入する際は、相場と出品状況を確認しよう。相場と出品されているアイテムの単価を比較して、値下がりしていれば最安値を探すと良い。

値上がりしている、または価格差が大きい場合、賑やかしや供給が少ない可能性がある。イベント状況や別のプレイヤーから情報収集をするのがおすすめだ。

販売単価で最安値の商品を探そう

最安値の商品を探すなら、販売価格ではなく販売単価で判断しよう。大量出品されているアイテムだと、複数のアイテムをまとめて販売している場合がある。

販売時のコツ

相場と出品状況を確認しよう

相場と出品状況を確認してから出品しよう。販売リスト上で日を追うごとに値下がりしていれば、出品後に値下がりする可能性がある。

品薄で参考になる出品商品がなければ、相場に近い価格設定をしよう。品薄の商品は、一般ランクのアイテムを除き、入手難易度が高いアイテムがほとんどだ。法外な値段でない限り高くても売却できる可能性が高い。

アイテム画面からも販売リストを確認できる

アイテム詳細画面の左上にある小さい取引所マークをタップすると、直接取引所の販売リストへ移動できる。該当アイテムの出品状況が即座にチェックできるので、覚えておくと便利だ。

消費アイテムは売却しやすい

消費アイテムは需要が安定しており、売却しやすい。一攫千金は難しいが、ジェムをコツコツ稼ぐのに向いているので、余剰があれば販売してみると良い。

ただし、アプデ前は売り控えも検討しよう。アプデで装備更新や装備追加があると、装備強化系素材や換金アイテムの需要が一時的に高まるため、アプデ後の方が高値で売却しやすい場合がある。

売れはじめたら追加で出品をしよう

同じアイテムを複数所持している場合、一度にすべてのアイテムを出品せず、小出しで販売してみよう。需要が薄いアイテムであれば、価格が安くても購入者が現れないため、登録手数料分が損になる。

大量に出品すると、売却できなかった場合にマイナスが大きくなる。小出しにして状況を確認するのがおすすめだ。ただし、登録時には待機時間があるため注意が必要になる。

アップデート情報を見て相場の変化を読もう

アップデート情報を見て相場の変化を読もう。高ランク装備であれば、新コンテンツや新装備、より上位ランクの装備が実装する場合に値崩れが予想されるため、アプデ前に売り抜けた方が良い。

取引所に出品できないアイテム一覧

取引所に出品できないアイテム
・各種コイン・通貨
・各種装備(専用)
・各種強化スクロール(専用)
・リング強化スクロール
・魔力が宿った古書(専用)
・霊魂石の浄化水(専用)・魔力のネックレス
・一般〜高級ランク製作・加工材料(専用)
・ポーション各種
・一般〜希少ランク魔石
・霊魂石
・霊魂の欠片
・漆黒の霊魂石(専用)
・刻印石
・召喚獣の卵
・乗り物召喚
・仲間契約書(専用)
・報酬で獲得したスキルブック
・各種アイテムボックス
・一部イベントアイテム
・一部課金アイテム

*その他アイテムについては調査中。

関連記事

ゲームシステム解説
生産のやり方と作れるもの デスペナルティの解除方法
コインの種類と使い道 ルナトラへの行き方と特徴
悪魔討伐のやり方と報酬 夢幻の隙間のやり方と報酬
ボスの出現時間と場所 ネームド討伐のやり方と報酬
取引所の使い方と売買のコツ PvPのやり方とメリット
依頼日誌のやり方とメリット 黄昏の地の行き方と特徴
製作職人の進め方とメリット コスチュームの装着と入手方法
交換所の使い方 フレンド機能でできること
ギルドの機能とメリット ギルドの作り方と加入方法
ギルダンの参加方法と報酬一覧 ギルドショップの利用方法
PC版のプレイ方法と注意点 ゲーム設定一覧まとめ
ゲーム画面の見方 チャットの機能と使い方
スキル設定のやり方 -