パズドラ
高難度ダンジョン攻略・周回を続々更新中!
▶潜在キラーチャレンジを安定攻略!
12月クエストのチャレンジダンジョン10を安定攻略!

オデドラにおすすめな潜在覚醒の組み合わせ

編集者
よっしー
更新日時

パズドラの起源神・オーディン=ドラゴン・光槍型、光槍神・オーディン=ドラゴン・嵐翼型におすすめの潜在覚醒スキルを考察。どの潜在を何個つけるべきなのか、潜在拡張、キラーについても考察しているのでぜひ参考にしてほしい。

オデドラ

©GungHo Online Entertainment, Inc.

オデドラの関連記事
攻撃オデドラの評価 回復オデドラの評価
オデドラパーティー オデドラの究極分岐比較

攻撃オデドラの基本性能

潜在覚醒スキルをつける際に確認しておきたい基本情報を掲載。パラメータについてはカッコ内を+99の状態で表示している。

HP 攻撃 回復
起源神・オーディン=ドラゴン・光槍型 5,400(6,390) 1,800(2,295) 750(1,047)
リーダースキル
光か木の5個十字消し1個につき攻撃力が3.5倍。
ドロップを消した時、回復力×10倍のHPを回復。
スキル
最大HP50%分のHP回復、バインド状態と覚醒無効状態を全回復。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
覚醒スキル
バインド耐性覚醒バインド耐性覚醒スキルブースト覚醒スキルブースト覚醒操作時間延長覚醒操作時間延長覚醒スキル封印耐性覚醒バインド回復覚醒コンボ強化
付与できる潜在キラー
悪魔キラーマシンキラー体力キラー回復キラー

攻撃オデドラにおすすめの潜在覚醒

攻撃オデドラにおすすめな潜在覚醒スキルの組み合わせを紹介。

①スキルを使いやすくしよう

おすすめ度 S スキル遅延耐性 スキル遅延耐性 スキル遅延耐性 スキル遅延耐性 スキル遅延耐性

バインドや覚醒無効を回復できるスキルは使うタイミングが重要になるスキルであり、それらのギミック対策用に攻撃オデドラを使う場合が多いので遅延耐性をつけてスキルを使いやすくしておこう。

②キラー特化型

おすすめ度 S ドラゴンキラー ドラゴンキラー スキル遅延耐性

攻撃オデドラは4種のキラーをつけることが出来る。バインドや覚醒無効回復のサポーターとしてだけでなく、キラーをつければ、アタッカーとしても活躍が可能になる。

③パズルを組みやすく

おすすめ度 S 操作時間延長 操作時間延長 操作時間延長 操作時間延長 操作時間延長

攻撃オデドラはリーダーで使う場合、十字消しを複数組まなくてはならず、パズルの難易度が高い。操作延長をつけて少しでも操作時間を延ばして高倍率を出しやすくしておくとよいだろう。

④耐久力を上げる

おすすめ度 S 潜在覚醒スキルHP強化 潜在覚醒スキルHP強化 潜在覚醒スキルHP強化 潜在覚醒スキルHP強化 潜在覚醒スキルHP強化

ドロップを消したターンにHPを回復できので回復倍率がなくても復帰力は高めだが、HPに倍率がかからないのでHP強化でHPを上げて耐久力を高くしておくとよりダンジョンを攻略しやすくなる。遅延耐性と組み合わせてスキルとHPのふたつを活かしてもよい。

回復オデドラの基本性能

潜在覚醒スキルをつける際に確認しておきたい基本情報を掲載。パラメータについてはカッコ内を+99の状態で表示している。

HP 攻撃 回復
光槍神・オーディン=ドラゴン・嵐翼型
4,600(5,590) 1,200(1,695) 1,100(1,397)
リーダースキル
神タイプの攻撃力と回復力が3倍。
HP満タン時、受けるダメージを激減。
スキル
最大HP50%分のHP回復、バインド状態と覚醒無効状態を全回復。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
覚醒スキル
バインド耐性覚醒バインド耐性覚醒スキルブースト覚醒自動回復覚醒自動回復覚醒自動回復覚醒自動回復覚醒自動回復覚醒自動回復覚醒
付与できる潜在キラー
ドラゴンキラー悪魔キラーマシンキラー攻撃キラー回復キラー

回復オデドラにおすすめの組み合わせ

①スキルを活かそう

おすすめ度 S スキル遅延耐性 スキル遅延耐性 スキル遅延耐性 スキル遅延耐性 スキル遅延耐性

遅延耐性を5個つけることでスキル遅延を受けにくくし、スキルを使いやすくした形。ギミック対策に使われることが多いスキルなのでリーダー、サブどちらで使いたい場合でもオススメの形だ。

②回復強化と組み合わせる

おすすめ度 S スキル遅延耐性 スキル遅延耐性 スキル遅延耐性 回復強化 回復強化

①と同様に遅延耐性を3つつけてスキル遅延を最大限受けにくくし、高い回復力を伸ばすことでパーティーの回復力の底上げもできる。リーダーで使う場合は回復に倍率がかかるため、どちらかというとサブで使いたい人向けの形である

③耐久性能を高める

おすすめ度 S 潜在覚醒スキルHP強化 潜在覚醒スキルHP強化 潜在覚醒スキルHP強化 潜在覚醒スキルHP強化 潜在覚醒スキルHP強化

HPを上げて耐久性能を高くした形。HP強化を5個つけることでHPが5,935となり、パーティー全体のHPを上げることが可能だ。遅延耐性と組み合わせてスキルとHPの両方を活かしても良い。

④100%ダメージに対応

おすすめ度 A 火ダメージ軽減 水ダメージ軽減 木ダメージ軽減 光ダメージ軽減 闇ダメージ軽減

カラフル軽減をつけることで多くの敵の攻撃に対応できるようにした形。この形のモンスターがパーティーに1体いることで敵の100%ダメージも受けきることができ、汎用性が高い。

オデドラは潜在拡張するべき?

新潜在覚醒たまドラ

攻撃オデドラは便利なスキルだけでなく、コンボ強化を持っているので、拡張してキラー複数や遅延耐性と組み合わせるのがおすすめだ。

一方、回復オデドラはサポートに特化したモンスターで、遅延耐性をいくつかつけておけば良いため、優先的に潜在拡張する必要はない。

潜在拡張たまドラの入手方法

潜在覚醒スキル関連記事

潜在覚醒に関するおすすめ記事はこちら。

潜在覚醒のおすすめモンスター一覧
潜在覚醒システムとは

オススメの記事