ポケットタウン
最新情報
▶ 新テーマ「フラワー」が登場!
▶ バラタワーの作り方

タイショップの入手方法

編集者
ひら
更新日時

ポケットタウン(ポケタン)におけるテーマショップについてまとめている。テーマショップ「タイショップ」で入手できるオブジェやセレクトショップを一覧掲載しているので、ぜひ参考にしてほしい。

タイショップ

©SELVAS GAMES & VOYAGE GAMES, Inc.

テーマショップの種類と遊び方

テーマショップ「タイ」とは

タイモチーフのオブジェが入手できる

ショップ オブジェの種類
タイショップ
▲タイショップ
全12個
セレクトショップ
タイショップ
入手できるチケット
デイジーチケット
消費テーマチケット数
【25】10枚
【125】60枚

ガチャに近い要素

「タイショップ」とは、タイの国をモチーフとしたオブジェが入手できるショップだ。

ショップという名前だが、要素としてはガチャに近いもので、テーマチケットを消費し、ランダムでオブジェが排出される。全12種類のオブジェを揃えて、オリエンタルで異国の雰囲気で町を統一しよう!

セレクトショップが手に入る

テーマショップ「タイ」では、「タイショップ」というセレクトショップが入手できる。入手できれば、アルバイトなどの友達要素が解放されるので、ぜひ獲得を目指そう。

セレクトショップの解放条件

アルバイトの要素が解放される

「タイショップ」を入手し、町に設置すれば、アルバイトの要素が解放される。自分でアルバイトすることはできないので、友達やほかのプレイヤーに募集を募り、手伝って貰おう!

アルバイトのやり方とメリット

セレクトアイテム「聖なるれんげ」が生成できる

アルバイトが開始され所定時間が経過すると、セレクトアイテム「聖なるれんげ」が入手できる。

セレクトアイテムはツキノコ配達で使用すれば土地の拡張アイテムが貰えるため、セレクトアイテムは効率的に生成しよう。

ツキノコを呼ぶ方法とメリット

セレクトショップ「タイショップ」の入手方法

2つ集めると完成する

テーマショップのオブジェは一定数集めると完成し、町に設置できるようになる。

「タイショップ」のセレクトショップも、1つ入手しただけでは「かんせい」できず、2つ集めて初めてオブジェとして町に設置できるようになる。

プレイヤーレベル13で解放される

テーマショップの要素はプレイヤーレベル13で解放される。そのため、条件を満たしていないと利用できず、タイショップを入手できない。

テーマチケットが必要

テーマチケット

テーマショップを利用する場合、「テーマチケット」という専用アイテムが必要になる。各所で無料で入手できるため、効率よく集めよう。

テーマチケットの入手方法

テーマ「タイ」のオブジェ一覧

オブジェ 収集数 面積 獲得町pt
タイショップ
タイショップ
2 3×4 Lvで変動
トゥクトゥク(タイ)
トゥクトゥク(タイ)
20 2×4 250
タイの守り神像(タイ)
タイの守り神像(タイ)
40 4×4 180
タイの金の寺院(タイ)
タイの金の寺院(タイ)
40 3×3 120
霊鳥のランプ(タイ)
霊鳥のランプ(タイ)
40 2×2 100
フラワーフェンス
フラワーフェンス
調査中 調査中 調査中
タイダンス人形(タイ)
タイダンス人形(タイ)
20 3×3 250
王様のゾウ(タイ)
王様のゾウ(タイ)
40 2×3 180
サオ・チンチャー(タイ)
サオ・チンチャー(タイ)
40 3×2 180
タイ伝統家屋(タイ)
タイ伝統家屋(タイ)
40 4×4 120
竹のベンチ(タイ)
竹のベンチ(タイ)
30 3×2 30
石の道
石の道
10 1×1 3

アップグレードについて

生産効率が上がる

アップグレードでレベルをあげると、セレクトアイテムの生産時間を短縮できる。また、町ポイントがアップし、獲得できるバラメダルの数も増えるので、アップグレードするメリットは大きい。

アップグレードはするべき?

無理にする必要は無い

アップグレード

アップグレードするためには、拡張素材が必要だ。拡張アイテムは非常に貴重であり、ツキノコ配達の目的自体が、拡張素材の入手である。

土地や倉庫などの拡張が十分でない状態であれば、無理にアップグレードする必要は無い。まずは、町の発展を優先しよう。

拡張アイテム一覧

オススメの記事