訓練のやり方とメリット

更新日時

ラストエスケイプ(Furies:Last Escape)の訓練システムを解説。訓練のやり方や注意点、おすすめの訓練方法も紹介!ラストエスケイプで効率よく部隊を強化させる参考にどうぞ。

訓練のやり方とメリット

訓練とは

兵隊の数を増やすこと

訓練とは、自拠点の兵隊を増やす行動だ。訓練をすることで部隊に配属できる兵隊が増加し、戦力を上げることが出来る。

訓練できる設備は「強襲訓練センター」「長弓訓練基地」「機動兵装工場」の3つで、施設ごとに訓練できる兵隊が変わる。

訓練のやり方

1 「訓練」をタップ
2 訓練する兵隊の種類と訓練数を選ぶ
3 「訓練」ボタンをタップ

訓練で消費する資源

訓練で消費する資源は、訓練する兵隊の種類によって異なる。上位の兵隊ほど消費する資源も増えるので、強い軍隊を作るためには大量の資源が欠かせない。

兵隊 施設 訓練で消費する資源
戦士 強襲訓練センター 食料、木材
射手 長弓訓練基地 食料、鉄鋼
改造車両 機動兵装工場 燃料、鉄鋼

オススメの訓練方法

軍事研究所を活用する

施設「軍事研究所」では、訓練済みの兵隊をレベルアップさせられる。レベルアップには資源が必要だが、これはレベルアップ前後で必要となる資源量の差分なので、軍事研究所を使うことで資源消費が増えるわけではない。

低レベル兵でもドンドン訓練する

軍事研究所でレベルアップさせることで、低レベルの兵隊も、無駄なく高レベルの兵隊に昇格させることができる。そのため、「後1レベル上げれば上位の兵隊が訓練できるから…」と、一時的に訓練を控える必要はない。むしろ、低レベル兵のほうが訓練時間が短いため、訓練基地で低レベル兵を訓練し、軍事研究所で最高レベルに上げる、といった方法もありうる。

兵隊の数とレベルは、拠点の戦力に直結する重要な要素なので、低レベル兵でもドンドン訓練し、戦力を常に上げるようにするのがオススメだ。

訓練効率を上げる少女