HyperXとは?

HyperX

アメリカのコンピューター及び電子機器メーカー「HP」の所有するゲーミングブランド。キーボードやマウス、ヘッドセットやマイクなどさまざまなゲーミングデバイスを販売しており、デザイン、性能、機能性の優れた商品はユーザーからの人気が高い。

格闘ゲームのプロであるウメハラ選手を筆頭に、多くのプロプレイヤーとスポンサー契約を交わしているのも大きな特徴。ユーザーに向けた品質の高い製品を生み出し続けながらも、e-Sports業界の発展に大きく貢献している。

HyperXのゲーミングデバイス

ゲーミングマイク

created byRinker
¥15,599 (2022/12/08 23:11:43時点楽天市場調べ-詳細)

HyperXのゲーミングマイクは、すべてのモデルが解像度の高いクリアな音質を持っている点が大きな魅力だ。上位クラスのモデルになるほど、指向性を変更できたりライティングの色を編集できたりと、機能性が高まっていく。

赤色のライティングが特徴的な「HyperX QuadCast」は、ラインナップの中でミドルクラスにあたるゲーミングマイクだ。音質の良さに加えてワンタップで切り替えられるミュート機能、便利な指向性変更機能が高く評価されている。

ゲーミングマイクのおすすめランキング

ゲーミングキーボード

created byRinker
¥11,980 (2022/12/08 23:11:44時点楽天市場調べ-詳細)

耐久性に優れたHyperXのゲーミングキーボード。数千万回の入力に耐えるキースイッチ、強靭なアルミ製のボディを採用しているモデルもあり、ゲーム中手に力が入ってしまっても安心の設計となっている。

「HyperX Alloy Origins Core RGB」も例に漏れず、アルミ製の頑丈なボディと8千万回のキー入力テストをクリアするほどの高い耐久性を持っている。サイズ展開が幅広く、60%、65%、テンキーレス、フルサイズの中から選択可能だ。

HyperXのゲーミングキーボードおすすめランキング

ゲーミングヘッドセット

created byRinker
¥9,977 (2022/12/08 23:11:44時点楽天市場調べ-詳細)

HyperXのゲーミングヘッドセットが持つ最大の魅力は、人間工学に基づいて設計されたつけ心地のよさだ。長時間ゲームをプレイしても疲れにくく、多用し過ぎてボロボロになったとしても、イヤーパッドが交換できるモデルなら長く愛用していける。

中でもおすすめなのが、「HyperX Cloud Alpha」だ。低音周波数を中高音から分離させるデュアルチャンバードライバーと高性能なノイズキャンセリングマイクにより、入出力ともにクリアなサウンドを実現している。エルゴノミクス設計に207gという軽さも相まって、長時間のゲームプレイにうってつけだ。

ゲーミングヘッドセットのおすすめランキング

ゲーミングマウス

created byRinker
¥8,280 (2022/12/08 23:11:45時点楽天市場調べ-詳細)

HyperXのゲーミングマウスはラインナップが幅広く、エルゴノミクス形状のモデルから軽量なメッシュタイプのモデルまで、さまざまなニーズに合わせたモデルが販売されている。いずれも数千万回のクリックに耐えられる耐久性の高さが強みだ。

HyperXのゲーミングマウスの中では、特に「HyperX Pulsefire Haste」がおすすめ。61gという驚異的な軽さに加えて防塵、防水性に優れており、充分な耐久性を備えている。最大100時間使用できるバッテリー性能の高さも大きな魅力だ。

ゲーミングマウスのおすすめ人気ランキング

ゲーミングマウスパッド

created byRinker
¥6,364 (2022/12/08 23:11:45時点楽天市場調べ-詳細)

HyperXのゲーミングマウスパッドは耐久性に優れており、縁に沿ってステッチ加工が施されているのが大きな特徴だ。サイズ展開が幅広く、デスクの広さに合わせて最適なサイズを選べるようになっている。

ラインナップ中で最も大きいサイズの「HyperX Pulsefire Mat XL」は、机を覆い隠すほどの大きさを持つゲーミングマウスパッド。底面がゴム製になっているうえにキーボードを乗せて使用するため激しくマウスを振ってもズレにくく、安心してゲームに集中できる。

ゲーミングマウスパッドのおすすめ人気ランキング

まとめ

HyperXの製品は全体的に耐久性と快適性を重視したモデルが多く、長く使っていける品質の高さが最大の魅力だ。HyperXのほかにも、さまざまなゲーミングデバイスメーカーから魅力的な製品が多数販売されているため、気になる方はぜひチェックしてみよう。

ゲーミングデバイスの種類と選び方