新サクラ大戦
神ゲー攻略のイチオシ記事はこちら!
ストーリー攻略チャート一覧
キャラごとの信頼度が上がるイベント一覧
全てのブロマイドの入手場所一覧

【新サクラ大戦】セーブの仕方とタイミング

編集者
ユウ
更新日時

『新サクラ大戦』における「セーブの仕方」について紹介。セーブの仕方や、セーブができるタイミングも掲載しているので、新サクラ大戦をプレイする際の参考にどうぞ。

セーブ

©SEGA

セーブの仕方

桜のマークが出た時にオートセーブされる

セーブ

オートセーブは、ゲーム画面の左上に桜のマークが出たタイミングで自動的に行われる。会話の選択肢をやり直したい時は、オートセーブが行われているのを確認してからタイトル画面に戻り、オートセーブデータをロードしよう。

任意セーブはアイキャッチ画面のみ

セーブ

任意でセーブができるのは、アドベンチャーパートの途中や次回予告の後に出るアイキャッチ画面のみだ。任意でセーブしたデータは、選択肢やバトルパートをやり直した場合にロードできるため、上書きせずに分けてセーブするのがおすすめだ。

セーブのタイミング

画面の左上に桜のマークが出たタイミング

オートセーブは、画面の左上に桜のマークが出たタイミングで行われる。ゲームを終了しても、直近の桜のマークが出た場面からロード出来る。

しかし、オートセーブデータは1つしか保存できない。最新の桜のマークが出たタイミングに上書きされるので、注意が必要だ。

アドベンチャーパートの途中

任意セーブは、アドベンチャーパートの途中に出るアイキャッチ画面でセーブできる。アイキャッチ画面でセーブしたデータは、いつでもロードできるため、上書きせずに分けてセーブするのがおすすめだ。

バトルパートの開始前

任意セーブは、バトルパートの開始前に出るアイキャッチ画面でも行える。アイキャッチ画面でセーブしたデータはいつでもロードできるので、バトルパートをやり直した場合や再度プレイしたい時にロードできるよう、セーブデータを分けておくのがおすすめだ。

次回予告の後

任意セーブは、次回予告の後に出るアイキャッチ画面でも行える。次回予告の後は必ず次の話に入るため、各話を最初からやり直せるように分けてセーブしておこう。


攻略ガイド一覧

オススメの記事