新サクラ大戦
神ゲー攻略のイチオシ記事はこちら!
ストーリー攻略チャート一覧
キャラごとの信頼度が上がるイベント一覧
全てのブロマイドの入手場所一覧

【新サクラ大戦】ストーリー攻略チャート

編集者
ゆっけ
更新日時

『新サクラ大戦』のストーリー攻略チャートを掲載!ストーリーの序盤からエンディングまでの攻略チャートをはじめ、ストーリー中にやるべきことなども解説しているため、新サクラ大戦を攻略する際の参考にしてほしい。

ストーリー攻略チャート

©SEGA

ストーリー攻略チャート一覧

第1話 第2話 第3話
第4話 第5話 第6話
第7話 第8話 -

第1話「新たなる風」の攻略

1話 バナー

主人公・神山誠十郎に与えられた任務は、大帝国劇場の復興だった。個性豊かすぎる劇団員たちにたじたじの誠十郎。しかしそんな折、銀座に降魔が出現。誠十郎たちは霊子戦闘機に乗り込み、降魔の大群に立ち向かう。

1話「新たなる風」攻略

第2話「手のひらほどの倖せ」の攻略

2話 バナー

ようやく動き出した帝国華撃団だが、まだまだ問題が山積み…。しかしいつもは大人しい文学少女のクラリスが一大決心し、問題解決で大活躍する。

第2話「手のひらほどの倖せ」攻略

第3話「平和の祭典」の攻略

3話 バナー

華撃団の役に立ちたい気持ちは人一倍だが、忍者としてはまだまだ力不足のあざみ。自分のせいで誠十郎に危機が及び、自分自身の価値について苦悩するあざみだが…。

第3話「平和の祭典」の攻略

第4話「仮面の下」の攻略

4話 バナー

次の華撃団大戦の相手が倫敦華撃団に決まり、士気を高める帝劇のメンバー。しかし、あざみに降魔スパイの疑いがかけられてしまう。

第4話「仮面の下」の攻略

第5話「さくらの帰郷」の攻略

5話 バナー

倫敦華撃団との対戦を目前に控え、夜叉の正体を知って落ち込んださくらは実家へと帰郷する。神山誠十郎が付き添い励まそうとするが...。

第5話「さくらの帰郷」の攻略

第6話「星と共に去りぬ」

6話

クリスマス公演を行うことになり、盛り上がりを見せる。華撃団大戦決勝を前にひとときの平穏を楽しむメンバーだったが.....。

第6話「星と共に去りぬ」の攻略

第7話「花の運命」

7話 バナー

アナスタシアが倒れる中、世界の命運がかかった戦いが迫る。花組は帝剣を取り戻すため、魔城へと向かう。

第7話「花の運命」の攻略

第8話「心を継ぐもの」

8話

魔城での戦いで、次々と倒れてく花組隊員達。次元の狭間の先で、神山とさくらが出会った人物とは…?

第8話「心を継ぐもの」の攻略

ストーリー進行中に気をつけるべきこと

会話選択肢によって信頼度が変動する

新サクラ大戦_LIPS

キャラクターとの特定の会話では、時間制限式選択肢「LIPS」が発生する。プレイヤーが選んだ選択肢に応じて、キャラクターの信頼度やシナリオが変化するため、始める前に留意しておこう。

サブイベントを出来るだけクリアしよう

サブイベント

サブイベントは、マップに青いビックリマークで表示される。サブイベントをこなすとキャラとの信頼度が上昇するうえに、各キャラとの特別な会話が見られる。ヒロイン5人の信頼度が上昇するとデートイベントが発生するため、サブイベントを見つけたら積極的にこなし信頼度を上げよう。

戦闘パートで出現する敵はできるだけ倒そう

戦闘パート

戦闘パートで出現する敵は、できるだけ倒そう。戦闘パートは「戦闘時間」「撃破数」「攻撃評価」「絆ゲージ」「補強回数」の5つの評価項目に分かれており、出現する敵を倒すほど「撃破数」「攻撃評価」「絆ゲージ」の3つで最高評価の天晴を獲得しやすい。

また、戦闘パートの戦闘評価は、ストーリー進行で開放される「いくさちゃん」にも反映される。いくさちゃんで天晴を獲得するとブロマイドとトロフィーを獲得できるため、出現する敵をできるだけ倒し総合評価で天晴を目指そう。

任意セーブはアイキャッチ画面のみ可能

アイキャッチ

任意セーブは、アドベンチャーパートの途中や戦闘パートの前に表示されるアイキャッチ画面でのみ可能だ。オートセーブは画面左上に桜のマークが表示される度に自動的に行われるが、任意でロードができるデータはアイキャッチ画面でしかセーブができないため注意が必要だ。

クリア後に解放される要素

イベントシーンがスキップ可能になる

クリア後

ストーリーをクリアすると、1度見たイベントシーンをスキップできる。イベントシーンをスキップするとプレイ時間を短縮できるため、2周目以降はイベントシーンをスキップしてストーリーを進めるのがおすすめだ。

落ちているブロマイドがマップに表示される

クリア後

ストーリーをクリアし2周目に入ると、落ちているブロマイドがマップに表示される。1周目で探すよりも2周目の方が効率良くブロマイドを回収できる。

また、いくさちゃんで入手できるブロマイドも、2周目で獲得するのがおすすめだ。味方キャラとの親密度が高いと絆ゲージが上昇した状態で戦闘パートを始められるため、各評価項目で天晴を獲得しやすくなる。いくさちゃんのブロマイドを含め2周目で回収するのがおすすめだ。

新サクラ大戦のストーリー

新サクラ大戦_ストーリーあらすじ

太正十九年。帝都・東京において、後に「降魔大戦」と呼ばれる戦いが勃発する。
帝都、巴里、紐育の華撃団はその脅威に果敢に立ち向かい、そして世界は救われた。

勇敢なる華撃団、その消滅と引き換えに――

その後、降魔大戦の激闘の功績から、華撃団の都市防衛構想は世界中に認められることとなり、
「世界華撃団連盟(WLOF(ウルフ))」が設立。世界各都市に華撃団が誕生していく。
各国の華撃団は、世界華撃団連盟が開催する「華撃団競技会」で、
歌劇と戦闘を競い合い、お互いの力を高めあっていた。
二年に一度の乙女たちの戦いを、世界中は「世界華撃団大戦」として熱狂する。

それから十年の時が過ぎ、太正二十九年。
長らく華撃団が途絶えていた帝都・東京にも、帝国華撃団が復活。
新生「帝国華撃団・花組」も、世界華撃団大戦の勝利を目指し、戦いに挑んでゆく。

しかし、友が、戦友が平和的に競い合うその祭典は、再び世界中に現れた降魔、
そして謎の敵の登場により、「平和の祭典」から「世界の命運をかけた戦い」に急変していく。
新主人公「神山誠十郎」率いる「新・帝国華撃団」は、
帝都の、世界の平和を守り抜き、正義を示すことができるのか。

──新たな「サクラ大戦」が、今始まる!

※ 新サクラ大戦公式サイトより引用

オススメの記事