神ゲー攻略のイチオシ記事紹介!
メインストーリー攻略チャート
サイドケース攻略まとめ
フレンドイベント攻略まとめ

【ジャッジアイズ】 窃盗団の正体とメンバーの紹介

更新日時

『ジャッジアイズ 死神の遺言(キムタクが如く)』の窃盗団の情報をネタバレありで紹介!窃盗団の正体や、窃盗団のメンバーを掲載しているので、物語を理解する参考にして欲しい。

ネタバレ注意
この記事にはジャッジアイズのネタバレが含まれております。ジャッジアイズを未プレイの方は、クリア後に読むことをおすすめします。

窃盗団の正体

金に目がくらんだ窃盗集団

仮面をつけた窃盗団は、もともと悪人からしか物を盗まないルールを持っている。しかし、リーダーであるクロウが、金に目がくらんでルールを破る。結果として、中心メンバーのジェスターが窃盗団を抜けることになる。

ジェスター捜索の依頼でストーリーに登場

窃盗団は、ジェスターの捜索の依頼を通じて、ストーリーに登場する。八神が調査が進むにつれ、窃盗団の裏の顔が判明する。

最後は、八神がクロウに窃盗団を解散するように促し、クロウが受け入れ窃盗団は解散する。

窃盗団のメンバー

クロウ

クロウは、窃盗団のリーダーで、金に目がくらみ自分達のルールをやぶるようになる。結果として、ジェスターが窃盗団を抜けるきっかけを作った。

ジェスター

ジェスターは、頭が切れ、行動力のある窃盗団の中心人物だ。クロウがルールに反した行動をしたため、窃盗団を抜ける。

ストーリーでは、2章の冒頭から登場する。八神のスマホを盗んだと思ったら、返すといった理解に苦しむ行動を取る。しかし、すべては八神に接近するための作戦であった。

正体は杉浦文也

ジェスターの仮面の下は、杉浦文也という若者だ。殺人事件と関わっていくうちに、八神の仲間になる。

真の正体は寺澤絵美の弟「寺澤文也」

杉浦文也の真の正体は、寺澤絵美の弟、寺澤文也だ。寺澤文也は、寺澤絵美を殺害したと考えている大久保新平を憎み、大久保を無罪にした八神を恨んでいた。

しかし、物語が進むと大久保新平が無罪だと判明し、和解する。最後は、姉の墓参りを一緒にしようと約束する。


物語の核心にせまるネタバレ