【ウィッチャー3】 アビリティのおすすめとビルド

更新日時
編集者
神ゲー攻略班

『ウィッチャー3ワイルドハント』におけるおすすめアビリティとビルドを解説!錬金術特化と印特化それぞれのおすすめアビリティも紹介しているので、ウィッチャー3攻略の参考にどうぞ。

序盤におすすめのアビリティ

アビリティ 効果

美食家
食事による体力の自然回復が20分間続く

幻惑
詠唱中に標的が接近しなくなり、会話時の効果が強化される。レベル2まで解除しておくと、会話時の選択肢が増えるのでおすすめ

美食家はゲームバランスに影響するほど強力

「美食家」は、食事による体力の自然回復が20分も続く。つまり美食家をセットして戦闘前に食事をすれば、戦闘中ずっと体力が回復し続ける。ゲーム難易度が大幅に下がるため、序盤では特におすすめのアビリティだ。

幻惑はバトルでも会話時でも有効

敵に幻惑を使うと、敵が行動不能になるため一方的な攻撃が可能だ。またレベル2まで解除すると、会話時に選べる選択肢が増え、獲得できる報酬が増える場合が多い。そのため、幻惑をレベル2まで解除するのがおすすめだ。

錬金術特化ビルドのおすすめアビリティ

アビリティ 効果

耐性強化
霊薬摂取量の上限値を引き上げる。

耐性知識
習得済みのレベル1の錬金術製法1つにつき、中毒度の最大値が1増える。

集束爆弾
爆薬が爆発すると、破片を撒き散らす。

霊薬の使い勝手を高めるアビリティを取得

「耐性強化」で霊薬摂取量の上限値をあげ、「耐性知識」で中毒どの最大値を上げれば、霊薬を効率的に摂取でき、中毒も無効化できる。さらに「代謝促進」を組み合わせると、中毒度を減らせるためおすすめだ。

集束爆弾で遠距離攻撃を強化

「集束爆弾」は、爆弾を投げると破片が辺りに散らばって起爆し、範囲ダメージを与えられるアビリティ。いったん敵から離れてしまえば、一方的に強力なダメージを与えられるのでおすすめだ。

印特化ビルドのおすすめアビリティ

アビリティ 効果

アードの一掃
アードで一定範囲内にいる全ての敵を攻撃する。ノックダウンの確率は一定割合減少する。

炎使い
敵を炎上させる確率が上がる。

魔法の罠
一定ヤード以内の敵を攻撃し、動きを遅くする。

「炎使い」「魔法の罠」で敵の動きを封じる

「炎使い」をレベル5まで上げると、敵を炎上させる確率が100%上がるので敵の動きを封じられる。また「魔法の罠」は敵を自動迎撃し、かつ移動速度を下げる。「炎使い」「魔法の罠」を活用して、複数戦を有利に進めよう。

氷槍(変異)+アードで一撃死を狙う

変異 効果
氷槍 アードの印が25%の確率で相手に凍結効果を追加する。ノックダウンと凍結を同時に受けた敵は死亡する

変異の「氷槍」と「アードの一層」を組み合わせれば、一定範囲内の敵に凍結効果を付与できるため敵の速度が下がるだけでなく、ノックダウンを同時に与えると即死させられる。そのためおすすめのアビリティだ。


攻略ガイド一覧