【ウィッチャー3】 DLC「無情なる心」攻略

更新日時
編集者
神ゲー攻略班

『ウィッチャー3ワイルドハント』の拡張DLC「無情なる心」の攻略チャートを掲載!無情なる心のメインクエストの攻略をはじめ、サイドクエストや新要素なども含めて解説しているため、無情なる心の攻略をする際の参考にどうぞ!

「無情なる心」の概要

ヒロイン「シャニ」とのロマンスがある

DLC「無情なる心」のストーリーには、ヒロイン「シャニ」が登場する。シャニの心を掴む選択を繰り返せばロマンスに発展できるが、メインストーリーのトリスとイェネファーとの関係に影響はない。

「付呪」の機能が解除できる

サイドクエスト「ルーン強化:品質には値が張る」を進めることで、装備にルーン細工を付呪できるようになる。ルーン石のシステムを拡張するコンテンツとなっており、より自分のプレイスタイルに寄せたカスタマイズが可能になる。

新しいグウェントカードが入手可能

「無情なる心」に関連するキャラクターとグウェントをおこない、勝利することで、本編メインストーリーでは入手できないグウェントカードを入手できる。

なお、「無情なる心」のカードは、サイドクエスト「コレクション・コンプリート」のクリア、およびトロフィー「カードコレクター」の取得には影響しない。

「無情なる心」メインクエスト攻略チャート

1 悪魔の手が触れる時
2 死者の宴
3 開け、ゴマ!開け、ゴマ:ウィッチャー風味
開け、ゴマ:不法侵入
開け、ゴマ:金庫破り
4 ある結婚の風景
5 まいた種は…

「無情なる心」攻略のコツ

推奨レベルは32〜36

DLC「無情なる心」のメインクエストは、推奨レベル32〜36となっている。ストーリーの序盤で、強敵を倒す必要があるため、あらかじめレベルと装備の収集をおこなってからプレイしよう。

ストーリー本編のエンディング到達後から始めるのが適正であり、無情なる心のメインクエストをクリア後は、もうひとつのDLC「血塗られた美酒」の適正レベルに到達する。

ニューゲームから専用データでもプレイ可能

タイトル画面からニューゲームを選択すると、「無情なる心」を始めるのに適したレベル、装備に設定された専用データでゲームを開始できる。

ただし、専用データで開始した場合、本編メインストーリークエストのプレイができないことに留意しておこう。

エンディングの分岐タイミングを把握しておく

メインクエストはエンディングが2種類に分岐し、報酬やストーリーが変化する。エンディングは、メインクエスト「まいた種は…」におけるゲラルトの行動と選択肢によって分岐するため、タイミングだけは把握しておこう。

「無情なる心」のサイドクエスト一覧

サイドクエスト 推奨レベル
ルーン強化:品質には値が張る 32
レース:西風よりも速く 32
収税官の襲来 32
痕跡なし 32
赤い大地に咲く薔薇 33
熱心な収集家 34

「無情なる心」のトレジャーハント一覧

トレジャーハント 推奨レベル
闇の遺産 -
オフィルの遠き海より 33
修繕屋、狩人、兵士、諜報員 33
呪われた教会 36
王国空軍 36
剣、飢餓、そして裏切り 36
意外な相続 38
ドレイクンボルグの忘れ物 38
ロミリー伯爵の秘密の生活 38

「無情なる心」のストーリー

運命の依頼から始まる「契約」の物語

無情なる心のストーリーは、ゲラルトが受けたとある依頼から始まる。依頼主の指定した怪物を退治するだけの簡単な依頼かと思ったが、ゲラルトは意図せず危機に瀕する。

ゲラルトを救ったのは「鏡の達人」と自称する強大な力を持つ男。鏡の達人は、ゲラルトの顔に契約の印を刻み込み、再会を約束させる。

鏡の達人は、ゲラルトに依頼を頼んだ人物である「オルギエルド」との契約があることを説明すると、ゲラルトに契約の返済を手伝うように求めるのだった。