AKRacingからハイエンドPCモニター「OL2701」が登場

国産有機ELパネルを搭載したPCモニター

OL2701 OL2701

ゲーミングチェアブランド「AKRacing」からハイエンドPCモニター「OL2701」の登場が決定した。OL2701はRGB印刷方式による国産有機ELパネルを搭載した超高画質モニターであり、既存のPCモニターの映像に満足できなかったオーディオ・ビジュアルファンや、多くの情報を長時間処理し続けるナレッジワーカーやクリエイターに最適な製品である。

OL2701の製品ページ

普通のモニターと何が違う?「OL2701」の機能紹介!

有機ELパネルが生み出す高画質な映像美

「OL2701」は搭載された有機ELパネルが生み出す高画質な映像美が特徴の製品だ。従来の液晶ディスプレイはバックライトで照らす光を利用して色を表現していたのに対し、有機ELパネルはバックライトを使わず有機EL素子が自発光するという特性を活かして色を出している。

これにより、バックライトの光が漏れて黒を表現していても白っぽくなることがなく、映像内の明暗も忠実に再現して映像本来の色味を表現できる。画像のような暗部の多い夜景映像などでは、夜の闇とイルミネーションの煌めきが美しく対比され、映像の世界に没入できるような繊細な表現をもたらすぞ。

通常よりも早い応答速度で滑らかに映像を再生

OL2701

有機ELパネルを搭載した本製品は、通常よりも早い応答速度で滑らかに映像を再生できる。本製品の応答速度は0.1msの高水準であり、応答速度が遅いと発生してしまう残像感やぼやけなどの心配が無い。よって、スポーツ中継などの動きの激しい映像もストレス無く見られるぞ。

高画質な映像で没入感が高まる

OL2701

本製品はゲーミングモニターではないが、ゲームプレイも高い性能が発揮される。リフレッシュレートは最大60Hzで標準的な数値だが、圧倒的な解像度による美しい映像は高い没入感を生んでくれるだろう。

動画編集やデータ処理に最適!「OL2701」の推しポイント

動きの早い映像もクリアに見れる

OL2701

「OL2701」は動画編集などの動きの速い映像処理にも適している。応答速度が0.1msと高い水準にあるため、動きの早い映像でもクリアに見えるし、映像を止めたときに発生するブレも少ない。長時間の動画編集を行うクリエイターにとっては、より快適に作業できるようになるだろう。

視野角が広くてどの角度からでも見られる

OL2701 OL2701

有機ELパネルを搭載した「OL2701」は約180°の視野角の広さも魅力で、どの角度からでもきれいな映像を見られる。また、視野角の広さから1つのディスプレイを複数人で見るのにも最適だ。

高解像度でより大量のデータ処理作業が可能

OL2701

3840×2160で4Kに対応している高解像度の本製品は、大量のデータ処理を行うのに向いている。高解像度のPCモニターは通常のモニターよりもデスクトップ領域を広く使えるメリットがあり、ウィンドウを複数並べたりなど一度に多くの情報を表示させるのにとても便利だ。

また、文字がくっきり表示されて読みやすいのもメリットだ。現在使用しているモニターだと文字が読みづらいと感じた方には最適であり、普段からPCを使って大量のデータを処理している方は効率良く作業を進められるだろう。

長時間でも目が疲れにくい

本製品は一般的な液晶ディスプレイと比べてブルーライトが約40%カットされており、長時間モニターを見ていても目が疲れにくい。モニターと見つめ合う時間が長いクリエイターやナレッジワーカーにとっては欠かせない部分であり、最近目の疲れが酷い方には是非おすすめしたい。

実際に設置してみた感想

軽くて薄いディスプレイのお陰で設置が簡単

OL2701

本製品は有機ELパネルを搭載したメリットにより、とても軽く設置が簡単だった。スタンドなしの重量は3.52kg、スタンド込みの重量は5.47kg程の軽さであり、持ち運びもしやすく気軽に設置位置を調整できたぞ。また、薄いディスプレイのお陰で奥行きが狭いデスクでも一定のスペースを確保できる点は嬉しかった。

OL2701 OL2701
OL2701 OL2701

モニターを支える付属のスタンドは、スウィベルやチルト、高さの調整が可能で、取り回しやすさも魅力的な機能だと感じた。また、VESA100マウントにも対応しており、市販のモニターアームやウォールマウンタに取り付けて自分好みに空間を演出できるのも好ポイントだ。

スタンダードな端子が揃ってストレスフリー

OL2701 入力端子 OL2701 入出力端子

「OL2701」の入出力端子はモニター本体の裏側に用意されている。HDMI 2.0が2つとDisplayPort 1.4が1つの映像出力端子に加え、USB-Aが2つとUSB-Cが1つだ。よく使われる一般的な端子が用意されており、仕事で使うMacなども変換器なしで直に接続可能だった。

また、付属品としてHDMI、DisplayPort、USB-Cのケーブルがそれぞれ用意されていた。特別な用途でなければ新たにケーブルを買う必要がなく、開封して直ぐに使用可能な点は嬉しい。

「OL2701」はこんな人におすすめ

高画質・高解像度モニターで業務環境をレベルアップしたい方!

  • PC作業の効率を上げて快適さを求めたい方
  • 動きの早い映像を編集する方
  • 動画や映画鑑賞でより美しい映像を楽しみたい方

OL2701

AKRacingから新たな製品ラインとして発売するハイエンドPCモニター「OL2701」は、ユーザーにより快適なデジタルライフを提供する目的のもと制作されており、既存のPCモニターに満足できていなかった人におすすめの製品だ。有機ELパネルを搭載したことでより美麗な映像を再現でき、高画質でクリアな映像を楽しみたい方や作業効率を上げて快適さを求めたい方に最適と言える。

なお、本製品は2022年6月24日から発売を開始している。価格は298,000円(税込)で、Amazonから購入可能だ。

OL2701の製品ページ

OL2701を購入する

「OL2701」の製品情報

商品概要

型番 OL2701
発売日 2022年6月24日(金)
価格 298,000円(税込)
公式サイト OL2071製品ページ

スペック・仕様

画像/ディスプレイ
モニターパネルタイプ OLED
パネルサイズ 26.9”
アスペクト比 16:9
ピクセルピッチ 0.15525 (H) mm x 0.15525 (V) mm
輝度 (typ.) 540/250cd/m2 (ピーク/ラスター)
コントラスト(typ.) 1,000,000:1
解像度 3840 x 2160 @ 60 Hz
応答速度 (typ.) 0.1ms (tr + tf)
視野角 178° (H) / 178° (V) @ C/R > 10 (typ.)
表示色 1.07G (10-bits)
リフレッシュレート 25 Hz – 60 Hz
水平周波数 30 kHz – 140 kHz
接続仕様
コネクタ 2 x HDMI 2.0
1 x DisplayPort 1.4
1 x USB-C
2 x USB-A (Downstream)
1 x Audio out
入力信号 HDMI、DisplayPort、USB-C (DisplayPort Alt mode
USB規格 USB 3.0
USB-C アップストリーム、DisplayPort Alt mode、HDCP 1.4、 HDR 非対応

募集

Twitterで最新情報をゲット

神ゲー攻略では最新ゲーム情報やプレイレポートを配信するTwitterアカウントを運用中!新作タイトル発表やイベント情報、キャンペーン情報など有益な情報をつぶやいていますので、是非フォローお願いします!

神ゲー攻略ニュースサイトTwitter

注目の記事

発売直後の新作ソフト

発売直前の新作ソフト


【厳選】編集部注目のアプリ

1 NIKKE 勝利の女神:NIKKE美少女ヒューマノイドが銃撃戦を行うシューティング
2 ニューラルCLOUD ドールズフロントライン:ニューラルクラウド
ドルフロ最新作のRPGがリリース!
3 テイルズウィーバー セカンドラン テイルズウィーバー:SecondRun
人気のPC用RPGがスマホ向けにパワーアップ
4 タクトオーパス takt op. 運命は真紅き旋律の街を
CBTの受付が開始!テストは2022年12月に開催
5 BRSF ブラック★ロックシューター FRAGMENTアニメと異なる物語を描く人気IPのスマホゲーム!
ジャンル別のおすすめゲームアプリ
RPGRPG アクションゲームアプリ ACT シミュレーションSLG リズムゲーム おすすめリズム カードゲーム おすすめカード
パズルパズル ストラテジーゲームアプリRTS FPS おすすめFPS オンラインオンゲー 女性向け女性向け

人気のおすすめゲームアプリランキングを見る