神ゲー攻略からイチオシ記事を紹介!
ダイパリメイクの攻略情報を更新中!
鎧の孤島ストーリー攻略チャートまとめ
最強ポケモンランキング
ストーリー攻略まとめ

【ポケモン剣盾】 ドラパルトの育成論と対策

更新日時
編集者
神ゲー攻略班

ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)におけるドラパルトの育成論を掲載している。ドラパルトのおすすめ技構成と立ち回り、対策、相性の良いポケモンについても解説しているので、ランクバトルで勝ちたい人やドラパルトについて知りたい人はぜひ参考にどうぞ!

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc.
GAME FREAK inc.

ドラパルトの基本情報

ドラパルト
HP 88
攻撃 120
防御 75
特攻 100
特防 75
素早さ 142

ドラパルトの育成論

みがわり竜舞型

性格 ようき
努力値 HP236 攻撃 224 防御 20 特防 4 素早さ 12
特性 クリアボディ/すりぬけ
持ち物 たべのこし/いのちのたま
技構成 ドラゴンアロー ゴーストダイブ
りゅうのまい みがわり

耐久に努力値を割き、攻撃と素早さを上げる「りゅうのまい」を使って突破力を上げる型。

みがわりを採用して、相手の状態異常技や補助技に対して有利を作れるようにした。

その他の技候補

ふいうち みがわりと選択。「ふいうち」を仕込んでおけば、残ったHPを刈り取れるので便利。

立ち回り解説

こだわりスカーフ型

性格 ようき/むじゃき/いじっぱり
努力値 攻撃252 素早さ252 防御4
特性 クリアボディ/すりぬけ
持ち物 こだわりスカーフ
技構成 ドラゴンアロー ゴーストダイブ
とんぼがえり はがねのつばさ

ドラパルトの素早さは環境トップクラスだが、環境に「こだわりスカーフ」を持ったポケモンはみな「ドラパルト」を抜く素早さ調整を行っている。そのため、こちらも「こだわりスカーフ」を持ち、相手の意表を突いて倒せるようにした。

その他の技候補

だいもんじ はがねタイプに対しての有効打として採用価値あり。「ダイマックス」すればこだわりが解除されるためデメリットをなくせる。

立ち回り解説

じゃくてんほけん型

性格 ようき
努力値 攻撃252 素早さ252 防御4
特性 クリアボディ/すりぬけ
持ち物 じゃくてんほけん
技構成 ドラゴンアロー ゴーストダイブ
とんぼがえり はがねのつばさ

きあいのタスキ型と努力値振りは同じだが、異なるのは「じゃくてんほけん」というアイテムを採用した点だ。「ダイマックス」を前提としており、体力が2倍になり耐久が上がる点から、弱点技を食らうと能力が上昇する「じゃくてんほけん」との相性が良い。

立ち回り解説

みがわり竜舞型の立ち回り

ダイマックスを優先的に使う

ドラパルトは「ダイマックス」との相性がとても良い。メイン技のの「ドラゴンアロー」・「ゴーストダイブ」の足りない火力を底上げでき、「ダイドラグーン」で敵の攻撃を下げ「ダイホロウ」で敵の防御を下げられる。

ゴーストダイブをダイマックスにあわせる

ゴーストダイブは1ターン身を隠した後に相手を攻撃する技なので、「ダイマックスターン」を2ターン枯らす動きが出来る。また、タスキで1発攻撃を耐えられるので相手の「ダイマックスターン」を合計3ターン消費させられる。

りゅうのまいを使って能力を上げる

りゅうのまいは、自身の攻撃と素早さを1段階上げる技だ。上昇した攻撃力は、「ダイマックスわざ」にも反映されるので、突破力を上げられる。

状態異常技持ちには一度みがわりを貼って様子見する

ドラパルトは物理アタッカーが多いので、攻撃力を半減する「おにび」を打たれやすい。
一度「みがわり」を使って様子見すれば、「おにび」を無効化しつつ自分のみがわりを場に残せる。

こだわりスカーフ型の立ち回り

初手に出して様子見をする

こだわりスカーフを持った「ドラパルト」は、環境にいるどのポケモンよりも速い。初手に投げて有利対面だったら攻撃、不利対面だったら「とんぼがえり」で裏に逃げる動きをしよう。

ダイマックスをつかう

こだわり系アイテムのデメリットは、使える技が固定されてしまう点だ。しかし、「ダイマックス」を使えば技の選択が自由になり、デメリットを無くせる。

じゃくてんほけん型の立ち回り

ダイスチルで耐久力をあげる

じゃくてんほけんの発動条件は「効果抜群の技を受ける」なので、一度は抜群技を受ける必要がある。しかし、敵の抜群技により一撃で倒されてしまっては意味がないので、「ダイスチル」を使い自分の防御を上げて相手の攻撃を耐えよう。

ドラパルトの対策

ドラパルトより速く行動する

ドラパルトは素早さが高い代わりに耐久面は脆い。「こだわりスカーフ」持ちで抜群を取れば簡単に突破できる。

オススメポケモン


ヒヒダルマ(ガラル)
ヒヒダルマは「こだわりスカーフ」を持つと、「ドラパルト」より速く抜群技の「つららおとし」が使える。ヒヒダルマ(ガラル)の育成論

ドラパルトと相性の良いポケモン

ポリゴン2

ポリゴン2

ポリゴン2は耐久力がとても高く、高速回復技の「じこさいせい」使えるので場持ちが良い。「ドラパルト」は有利なポケモンには有利だが、不利なポケモンには何もできないので安定した交代先になるポケモンと相性がとても良い。

ミミッキュ

ミミッキュ

ミミッキュは、特性「ばけのかわ」を活かして攻撃力を2段階あげる「つるぎのまい」を使えるため、相手に「ダイマックス」を使わせやすい。相手に「ダイマックス」を使わせた後、「ドラパルト」に「ダイマックス」を使えば持ち前の高火力を相手に叩き込める。

ミミッキュの育成論


育成論一覧