マリオメーカー2
神ゲー攻略からのイチオシ記事!
▶ 公式大会「あそぶ王」に参加する方法を紹介!
▶ ストーリーモード攻略まとめ
▶ パーツ一覧の詳細解説一覧

オンライン要素まとめ|マルチプレイの遊び方

編集者
おなす
更新日時

マリオメーカー2(スーパーマリオメーカー2)のオンライン要素をまとめて紹介。オンライン要素の一覧をはじめ、各オンライン要素の遊び方やできること、職人ランキングやマルチプレイ、オンラインプレイのやり方と注意点についても解説しているため、マリオメーカー2を攻略する際の参考にしてほしい。

オンライン要素

©2019 Nintendo

オンライン要素まとめ

マリオメーカー2のオンライン要素
コースを探す(公開コースのプレイ)
職人ランキング
通信で遊ぶ(マルチプレイ)
どこまでマリオチャレンジ

【1】コースを探す(公開コースのプレイ)

コースを探す

公開されているコースを探してプレイできる

オンライン要素の1つとして、「コースを探す」というコンテンツがある。「コースを探す」では、他プレイヤーが作成して公開したコースを探し、遊ぶことが可能だ。

コースの探し方はさまざまで、人気ランキングから探したり、シーンスキンや難易度などの詳細を指定して探すこともできる。

コースを検索する方法

【2】職人ランキング

職人ランキング

マリオメーカー2には、世界中の人達と競える「職人ランキング」というコンテンツがある。「職人ランキング」は3種類あり、各ランキングを目指すためには、それぞれの職人ポイントを稼ぐ必要がある。

職人ランキングの一覧

職人ランキング 内容
コース職人 コースを投稿してポイントを稼ぐランキング。投稿したコースに他プレイヤーが投票すると、ポイントを稼ぐことができる。
バトル職人 バトルに勝利してポイントを稼ぐランキング。バトルに勝利するとバトルレートが上がり、ポイントを稼ぐことができる。
プレイ職人 コースをクリアしてポイントを稼ぐランキング。コースをクリアするごとにポイントを稼ぐことができる。

職人ポイントの仕組みと稼ぐコツ

【3】通信で遊ぶ(マルチプレイ)

通信であそぶ

マリオメーカー2には、オンライン要素の醍醐味と言える「マルチプレイ」が存在する。マルチプレイの中にも種類があり、世界中の人とバトルするモードや、近くにいる人とSwitchを持ち寄って遊ぶモードもある。

マルチプレイでできること

マルチプレイ 内容 / できること
みんなで遊ぶ 世界中の人たちと、最大4人で同じステージをクリアするモード。1人でもクリアすれば全員クリアとなる。
みんなでバトル 世界中の人たちと、最大4人で同じステージをバトルするモード。一番最初にゴールした人が勝利となる。
部屋を作る / 部屋を探す 近くの人たちと、最大4人で遊べるモード。1人ずつ、端末とソフトを持ち寄る必要がある。

みんなでバトルの特徴と勝つためのコツ

【4】どこまでマリオチャレンジ

どこまでマリオチャレンジ

負けるまでコースに挑戦し続けるモード

「どこまでマリオチャレンジ」は、選ばれるコースを、負けるまで挑戦し続けるオンライン要素のゲームモードだ。1人プレイ用のモードだが、世界に公開されているコースが選ばれるため、インターネットに繋ぐ必要がある。

どこまでマリオチャレンジの攻略のコツ

オンラインプレイのやり方と注意点

インターネットの環境を整える

マリオメーカー2のオンライン要素で遊ぶためには、自宅、もしくは遊ぶ場所にインターネットの環境を整える必要がある。インターネット環境が無いと、オンライン要素で遊ぶことは一切できないので注意しよう。

有料のニンテンドーオンラインへの加入が必須

オンライン要素で遊ぶためには、インターネットの環境を整えるだけでなく、「ニンテンドーオンライン」という有料プランに加入する必要がある。プランはいくつかあるが、期間が長いプランのほうがお得となっている。

また、マリオメーカー2の購入と同時に「ニンテンドーオンライン」への加入を検討している場合は、ソフトとオンライン加入権がセットになった「はじめてのオンラインセット」を購入するのがおすすめだ。

製品情報・予約特典と最安値まとめ

ニンテンドーオンラインの料金表

プラン名 料金
個人プラン 1ヶ月 300円
個人プラン 3ヶ月 800円
個人プラン 12ヶ月 2,400円
ファミリープラン 12ヶ月 4,500円

【マリオメーカー2】攻略お役立ちガイド一覧

オススメの記事