神ゲー攻略からのイチオシ記事!
公式大会「あそぶ王」に参加する方法を紹介!
ストーリーモード攻略まとめ
パーツ一覧の詳細解説一覧

【マリオメーカー2】 セーブの仕方と注意点

更新日時

マリオメーカー2のストーリーモードの「セーブ」の情報を掲載。セーブの仕方をはじめ、セーブをする際の注意点やを投稿する際のクリアチェックについても紹介しているため、マリオメーカー2を遊ぶ際の参考にしてほしい。

©2019 Nintendo

作成したコースのセーブの仕方

右側のロボットのアイコンを選択する

『マリオメーカー2』で作成したコースは、右側のメニューにあるロボットのアイコンを選ぶとセーブができる。

「新しくセーブ」を選択して、コースロボットの画面で好きな場所に保存しよう。

作成済みのコースの変更は上書きセーブを選択する

作成済みのコースを変更する場合は、「上書きセーブ」を選ぼう。上書きセーブを選択すると、元々のコースのセーブデータに上書きされる。

コースをセーブする際の注意点

コースは最大120個までしかセーブできない

『マリオメーカー2』で作成したコースは、最大120個しかセーブできない。121個目のコースを保存する場合は、以前作成したコースデータに上書きセーブをする必要がある。

セーブをしただけではコースは投稿されない

自分で作ったコースを全世界に公開するには、自分でコースをクリアする「クリアチェック」という工程が必要だ。

クリアチェックを行って投稿したコースは、コースの画像の右上に黄色のアイコンが表示される。

ストーリーモードのセーブの仕方

自動でセーブされる

ストーリーモードでは、自動でセーブされる。オートセーブされるタイミングは、コースで獲得したコイン数の表示後にAを押した後だ。


攻略お役立ちガイド一覧