神ゲー攻略からのイチオシ記事!
公式大会「あそぶ王」に参加する方法を紹介!
ストーリーモード攻略まとめ
パーツ一覧の詳細解説一覧

【マリオメーカー2】 職人ポイントの仕組みと稼ぐコツ

更新日時

マリオメーカー2(スーパーマリオメーカー2)における、「職人ポイント」の情報を掲載。職人ポイントの仕組みや職人ポイントを稼ぐコツを紹介しているので、マリオメーカー2をプレイする際の参考にしてほしい。

©2019 Nintendo

職人ポイントの仕組み

「いいね!」で上がり「ダメ!」で下がる

職人ポイントは、他のプレイヤーの評価で上下する敷くみだ。「いいね!」を押されると上がり、「ダメ!」を押されると下がってしまう。

そのため、質の悪いコースを投稿すると職人ポイントが下がってしまう。

職人ポイントを上げるメリット

着せかえの一部が解放される

職人ポイントを上げると、着せかえの一部が解放される。ただし、解放されるためには数千ポイントが必要になるため、コースを地道に投稿し続ける必要がある。

職人ポイントを稼ぐコツ

他人に評価されやすいコースを作成する

職人ポイントを稼ぐには、他人に評価されるコースを作ろう。他人に評価されやすいコースの特徴は、「テーマが決まっている」「見たこともないアイデアが実装されている」「作り込みが丁寧」が挙げられる。

特徴が解らない場合は、ランキング上位のコースをプレイしてみるのもおすすめだ。他人のコースを見ることで、自分のコースに足りないものが勉強することができる。

理不尽なコースは避ける

理不尽なコースは、「いいね!」を貰えない上に「ダメ!」を貰う可能性が高い。意地悪なトラップは、プレイする人は不快にするだけで、得をしない。

矢印マークやコインを正しく使い、プレイヤーを楽しませるコースを作成しよう。

適切なタグを使う

適切なタグを付けることは、職人ポイントを稼ぐ上で大事なことだ。タグとコースの内容がかけ離れていると、タグを見てコースを選んだ人は不快感を覚えて、「ダメ!」をつけられてしまう。


【マリオメーカー2】攻略お役立ちガイド一覧