マリオメーカー2
神ゲー攻略からのイチオシ記事!
▶ ストーリーモード攻略まとめ
▶ 公式コースの攻略まとめ
▶ おすすめコース紹介を募集中
▶ パーツ一覧の詳しい解説を作成中!

パーツの解放条件と限界設置数

編集者
おなす
更新日時

マリオメーカー2(スーパーマリオメーカー2)における、パーツの解放条件と限界設置数について解説。パーツの仕組みをはじめ、新しいパーツの解放条件、パーツの限界設置数、限界設置数をこえてパーツを置く方法も解説しているので、マリオメーカー2を攻略する際の参考にしてほしい。

パーツ

©2019 Nintendo

パーツの解放条件

ストーリーモードをプレイする

スーパーボールフラワー

『マリオメーカー2』では、ほとんどのパーツが初期から解放されている。ただし、一部のパーツを解禁させるために、ストーリーモードを進める必要がある。

ストーリーモードで解禁されるパーツ一覧

パーツ 条件
▶ スーパーボールフラワー ▶ かぶれトゲゾー こわせブロック
▶ スーパーハンマー ▶ 決戦! ネコクッパ

ストーリーモード攻略まとめ

パーツの限界設置数

カテゴリごとに上限が設けられている

パーツは、1つのコースに設置できる数が決まっている。無限に置けるわけではなく、パーツのカテゴリごとに設置数の上限が設けられているため、コースを作る際はむやみやたらにパーツを設置することは避けよう。

パーツ限界設置数一覧

パーツ 限界設置数
地形(地面除く) 200個
ブロック 2,000個
アイテム 100個
敵・しかけ(レール除く) 100個
オトアソビ 300個
10コイン 5個
ピンクコイン 5個
クッパ(クッパJr.) 3体
ブンブン 5体
太陽 1体
ウーガンフィッシュ 3体
ノコノコカー 10台
ツララ 300個
ベルトコンベア 200個
ドア・ワープボックス 4個
中間ポイント 1個
スネークブロック 5個
一方通行カベ 100個
ビックリブロック 10個
きどうブロック 10個

全パーツ一覧

パーツの限界設置数を増やす方法

別パーツの中にパーツを隠しこむ

素材

決まったパーツを限界設置数以上に置きたい場合、ブロックや土管の中など、別パーツの中に隠しこもう。

別パーツの中に入れたパーツはカウントされないため、実質、1つのコース上に限界設置数以上の同カテゴリパーツを設置することができる。ただし、別パーツからはみ出してしまうパーツに関しては、隠しきれていないため、1つとしてカウントされる。

サブエリアを作る

サブエリア

マリオメーカー2では、1つのコース内に、メインエリアとサブエリアを作ることができる。メインエリアとサブエリアは別扱いとなり、パーツ設置数も別で設けられているため、実質、1つのコース内に2倍のパーツを設置することができる。

サブエリアの作り方と解放条件


関連記事
▶ 全パーツ一覧【パーツリスト】

【マリオメーカー2】攻略お役立ちガイド一覧

オススメの記事