FF8
神ゲー攻略からのイチオシ記事!
▶ ストーリー攻略チャート一覧
▶ カード変化で入手できるアイテム一覧
▶ FF8のバトルシステムを解説!

【FF8】APの稼ぎ方とおすすめモンスター

編集者
トミー
更新日時

『FF8(ファイナルファンタジー8)リマスタード』における、APの稼ぎ方を掲載している。AP稼ぎにオススメなモンスターや、APだけ獲得する方法も解説しているので、攻略の参考にどうぞ。

AP稼ぎ

Copyright (C) 1999, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

APとは

G.F.のアビリティ習得に必要

APとはアビリティポイントの略で、G.F.がアビリティを習得するために必要だ。主人公達のレベルと共に敵のレベルもアップする今作では、AP稼ぎをしてG.F.を強化することが重要である。

習得したいアビリティは「おぼえる」をしよう

APは、G.F.メニューで「おぼえる」を選択したアビリティにだけ入る。そのため、事前にG.F.メニューで、習得したいアビリティに「おぼえる」をしておこう。

AP稼ぎにオススメのモンスター

序盤:フォカロル(小)

序盤:フォカロル(小)9

出現場所 獲得AP 解説
各地の海岸部 3 複数で出現することが多く、APを獲得しやすい

序盤は、各地の海岸部に出現するフォカロル(小)を倒そう。フォカロル(小)は複数で出現することが多いため、効率よくAP稼ぎができる。

序盤:X-ATM092

X-ATM092

出現場所 獲得AP 解説
ドール(SeeD実地試験) 50 倒しては逃げを繰り返すことで、AP稼ぎが可能

ドール(SeeD実地試験)でエンカウントするX-ATM092を利用して、AP稼ぎが行える。下準備が必要なのが難だが、200〜250のAPを稼ぐことが可能だ。

序盤〜中盤:アルケオダイノス

序盤〜中盤:アルケオダイノス

出現場所 獲得AP 解説
バラムガーデン
(訓練施設)
10 エンカウント率は低め。経験値は500、75%の確率で恐竜の骨をドロップする

アルケオダイノスは、バラムガーデンの訓練施設でエンカウントできる。アルケオダイノスのHPは10000とかなり高い。しかし、AP10・経験値500を獲得できる上、75%の確率で「恐竜の骨」をドロップするおいしい敵だ。

中盤〜終盤:サボテンダー

出現場所 獲得AP 解説
エスタ・カシュクバール砂漠 20 飛空挺入手前にサボテンダーと戦える
エスタ・サボテンダーアイランド 20 飛空挺入手後に行ける。サボテンダーアイランドにはサボテンダーしか出現しないので効率よい狩りが可能

中盤〜終盤は、サボテンダーでのAP稼ぎがおすすめ。飛空挺入手前はカシュクバール砂漠でサボテンダーと戦える。

飛空挺入手後は、サボテンダーアイランドに行こう。サボテンダーアイランドにはサボテンダーしか出現しないため、効率よくAP稼ぎができるのだ。

APだけ獲得する方法

倒した敵を「カード」に変化させよう

コマンドアビリティ「カード」で敵を倒すと、経験値の獲得を回避できる。「カード」は、G.F.「ケツァルクウァトル」がAP40で習得できるアビリティだ。低レベルクリアをめざす場合は、率先して習得させよう。

「たべる」で敵を倒そう

コマンドアビリティ「たべる」で敵を倒すと、経験値の獲得を回避できる。「たべる」は、G.F.「エデン」が最初から習得しているアビリティである。

サイファー稼ぎを行う

ドールの実地試験中にのみパーティ加入するサイファーでAPを稼げば、スコールたちのレベルを上げずにAP稼ぎを行える。APの他にも魔法やアイテムを稼げるので、サイファー稼ぎはおすすめの稼ぎ方法である。

イデア稼ぎを行う

大塩湖前〜飛空挺入手前までに、一時的にパーティ加入するイデアを利用したAP稼ぎが行える。サイファー稼ぎ同様、デメリットのない稼ぎ方法である。


攻略お役立ちガイド一覧

オススメの記事