神ゲー攻略からのイチオシ記事はこちら!
エンディングの分岐条件と選択肢の選び方
序盤におすすめの悪魔と入手方法
ボス攻略一覧
アマラ深界の攻略チャート

【女神転生3】 主人公のステータス育成優先度

更新日時

女神転生3リマスター(メガテン3リマスター)における「主人公のステータス」について解説!レベルアップ時にどのステータスを強化していけばいいか解説しているので、女神転生3攻略の参考にどうぞ。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

主人公のステータス育成優先度

ステータス 序盤の優先度 中盤の優先度 終盤の優先度
A− C A−
C B D
B A− B
A A A
D D C

速のステータスが最優先

ステ振りの目安 序盤:10〜15Pt
終盤:25Pt以上 を目安にステを振る

主人公は、速のステータスを最優先で伸ばすのがおすすめ。『女神転生3』では序盤から終盤まで、先手を取られただけで全滅の危機に陥るような雑魚敵戦が多いため、主人公たちが殆どの戦闘で先手を取れるようになるまで振っていこう。

力は最序盤と中盤以降に重要

ステ振りの目安 最序盤:2〜3Pt
序盤〜終盤:33Pt〜37Pt

次点で重要なステータスが力だ。最序盤と中盤以降は、物理攻撃が主人公の主な攻撃方法になるため、速のステータスが十分になったら割り振っていこう。一方、マガタマでスキルを獲得し始める序盤の間は、物理攻撃より魔法の方が強く使用頻度も高いため、力に振る必要はない。

余ったポイントは臨機応変に振る

「魔」ステ振りの目安 序盤から中盤で余ったポイントを振る。Lv40を超えた辺りからは魔法が弱くなるため、振る必要はない。
「体」ステ振りの目安 シブヤ到着以降、速と力が十分であれば少しずつ割り振っていく
「運」ステ振りの目安 序盤に振る必要はない。物理攻撃が多くなる終盤に少しずつ割り振っていくのがおすすめ。

余ったポイントは状況によって優先度が大きく変化するため、臨機応変に振ろう。例えば、主人公が貧弱な最序盤やボス戦前などは体の優先度が高くなる。

一方で、魔法を多用する序盤から中盤では魔の優先度が体と同じか少し高い程度まで上がる。最も優先度の低い運も、バックアタック率を下げたりクリティカル率が高めたりするため、終盤は優先度が上がる。

ステータスの解説

ステータス 解説
HP キャラクターのHP。レベルと「体」のポイント、スキルによって最大値が変化する。
MP キャラクターのMP。レベルと「魔」のポイント、スキルによって最大値が変化する。
通常攻撃やHPを消費する攻撃で与えるダメージに関係するステータス。
MP消費で行う攻撃の威力と最大MPに関係するステータス。
キャラクターの最大HPを変化させるステータス。最大HPを参照する物理スキルの威力も上昇する。
先制攻撃を仕掛けられる確率に関係する。また、敵の攻撃を回避する確率や自身の攻撃命中率にも関わる。
先制攻撃率や戦闘からの逃走率、会心率にアイテムドロップ率といった運要素に関係。数字が高いほどプレイヤーに有利なことが起きやすくなる。