神ゲー攻略からのイチオシ記事はこちら!
エンディングの分岐条件と選択肢の選び方
序盤におすすめの悪魔と入手方法
ボス攻略一覧
アマラ深界の攻略チャート

【女神転生3】 マザーハーロットの倒し方とおすすめ編成

更新日時
編集者
神ゲー攻略班

女神転生3リマスター(メガテン3リマスター)における「マザーハーロット」の攻略情報を掲載!ボス「マザーハーロット」の耐性や攻略のコツ、おすすめの編成例も記載しているので、女神転生3リマスターを攻略する際の参考にどうぞ。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

マザーハーロットの攻略情報

出現場所 ヨヨギ公園 西側公園広場
┗ ヨヨギ公園クリア後
推奨Lv Lv60
敵の攻撃 物理、精神、電撃、万能
敵の耐性 弱点なし
物理反射、電撃吸収
破魔、呪殺、バッドステータス無効
備考 バフはかけ放題
火炎、氷結、衝撃、万能のみ有効

物理が効かない魔人

マザーハーロットは、ギリメカラと同じように物理が効かない。必ず火炎、氷結、衝撃、万能のいずれかで大ダメージを出せる悪魔を用意しておこう。

マザーハーロットの倒し方と攻略のコツ

1 スクカジャを4回使う
2 主人公が有効な魔法を覚えいていない場合、補助役に徹する
3 マザーハーロットが凍結したら物理で攻める

バフ撒きを十分に行う

マザーハーロットは、デクンダを的確に使用するため、カジャ系のみ有効だ。最低でもスクカジャは最大まで使っておきたい。

可能なら主人公でバフを撒く

マザーハーロット戦では、主人公のスキルが魔法から物理主体に変わっている時期であることも多い。仲魔の方が火力をだせるため、可能ならスクカジャ役は主人公が担おう。

高火力の衝撃魔法で攻めていく

マザーハーロット戦では、衝撃の高火力魔法で攻めていこう。クラマテングから衝撃高揚と真空刃を引き継いだ悪魔やレッドライダーを作成すればOKだ。

主人公が物理主体なら氷結がおすすめ

主人公がアイアンクロウなどの強力な物理スキルを覚えているなら、氷結属性で攻撃するのがおすすめ。マザーハーロットはFREEZE状態になる珍しいボスなので、凍結させてしまえば物理反射を貫通して大ダメージを与えられるからだ。

マザーハーロット戦のおすすめ編成例

主人公のマガタマ
イヨマンテ
おすすめ編成

レッドライダー

ティターニア

ケツアルカトル

マガタマはイヨマンテにする

主人公は、イヨマンテで精神耐性を付与しておこう。電撃無効のマガタマを装備したいところだが、マザーハーロットはCHARM効果のある「女帝のリビドー」も使用してくるためだ。

レッドライダーが相性抜群

レッドライダーは、マザーハーロットの物理攻撃以外の攻撃全てに無効の耐性を持ち、真空刃も覚える相性抜群の悪魔だ。さらに、クラマテングと魔獣で作成し、衝撃高揚を引き継いでおけばよりダメージを稼げるようになる。

残り2体は絶対零度持ちがおすすめ

残りの2枠は、絶対零度を覚える悪魔がおすすめ。FREEZE状態を狙い、主人公の物理スキルが使えるようにしてあげよう。候補としては回復もこなせるティターニアと氷結高揚も習得するケツアルカトルだが、ケツアルカトルは電撃が弱点なので、気になるならスキルだけ引き継いで他の悪魔を使おう。


ボス攻略一覧