神ゲー攻略からのイチオシ記事はこちら!
エンディングの分岐条件と選択肢の選び方
序盤におすすめの悪魔と入手方法
ボス攻略一覧
アマラ深界の攻略チャート

【女神転生3】 だいそうじょうの倒し方とおすすめ編成

更新日時

女神転生3リマスター(メガテン3リマスター)における「だいそうじょう」の攻略情報を掲載!ボス「だいそうじょう」の耐性や攻略のコツ、おすすめの編成例も記載しているので、女神転生3リマスターを攻略する際の参考にどうぞ。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

だいそうじょうの攻略情報

出現場所 イケブクロ 東館 B1F (ゴズテンノウと初会話後)
推奨Lv Lv23
敵の攻撃 万能、破魔、呪殺、精神
敵の耐性 弱点なし
物理と魔法半減、破魔と呪殺反射
魔力と精神吸収、神経無効
備考 万能以外が半減以上の耐性
物理で攻めるのがおすすめ

強耐性の魔人

だいそうじょうは、万能以外の攻撃が半減以上の耐性を持つ魔人だ。全ての攻撃が通りにくいので、クリティカルが狙える物理で攻めるのがおすすめだ。また、デカジャとデクンダを持っていないため、バフとデバフを重ねがけしまくると楽に戦える。

だいそうじょうの倒し方と攻略のコツ

1 ギンザ大地下道のジャンクショップでイワクラの水を買う
2 マガタマをイヨマンテにする
3 マカミとスクカジャ持ちを編成する
4 静天(煌天)の会心持ちがいる場合、該当のカグツチ齢にしてから戦闘を開始する
5 フォッグブレスを2回、スクカジャを4回使う
┗ タルカジャ、タルンダもあれば2回ほど使う
6 通常攻撃か物理属性スキルでクリティカルを狙いながら攻撃していく
┗ 静天(煌天)の会心持ちは通常攻撃をする

回避率を最大まで強化する

だいそうじょうは、デカジャとデクンダを持たないため、バフとデバフは一切消されないという弱点を持つ。敵の行動は全て当たると危険なため、スクカジャとフォッグブレスで回避率を最大まで強化してから行動を開始しよう。

物理属性でクリティカルを狙う

だいそうじょうは弱点となる属性がないため、クリティカルで行動回数を増やせる物理属性で攻撃していこう。また、物理属性が主体の戦闘なので、確実にクリティカルを出せる「静天(煌天)の会心」は、用意できれば強力なスキルとなる。

だいそうじょう戦のおすすめ編成例

主人公のマガタマ
イヨマンテ
おすすめ編成

マカミ

コッパテング

モムノフ

主人公は精神対策をする

主人公のマガタマは、精神無効のイヨマンテ一択だ。イケブクロ到達時点では、呪殺と破魔に対してマガタマで対策を取れないため、有効なマガタマはイヨマンテしかない。

マカミとコッパテングでサポートする

悪魔 入手方法 引き継ぐスキル
マカミ イヌガミから変化 -
コッパテング アクアンズ × イソラ スクカジャ

マカミとコッパテングは、簡単にバフとデバフを用意できる悪魔だ。コッパテングは、カラステングに変化するため、将来性がある点も優れている。また、マカミは「精神無効」を習得するため、積極的に編成しておきたい。

モムノフは気合を使って攻める

物理アタッカーは、モムノフがおすすめだ。「気合い」を習得するため、他の悪魔よりもダメージを出しやすい。さらに、アラハバキに変化するため、将来性がある点も優れている。一方で、バッドステータスに弱いが、フォッグブレスとスクカジャを使っていれば敵の攻撃は殆ど当たらないため、気にする必要はない。


ボス攻略一覧