神ゲー攻略からのイチオシ記事はこちら!
エンディングの分岐条件と選択肢の選び方
序盤におすすめの悪魔と入手方法
ボス攻略一覧
アマラ深界の攻略チャート

【女神転生3】 オセの倒し方とおすすめ編成

更新日時

女神転生3リマスター(メガテン3リマスター)における「オセ」の攻略情報を掲載!ボス「オセ」の弱点や攻略のコツ、おすすめの編成例も記載しているので、女神転生3リマスターを攻略する際の参考にどうぞ!

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

オセの攻略情報

出現場所 ニヒロ機構 B15F
推奨Lv Lv26
敵の攻撃 物理
備考 敵に弱点なし

攻守に優れた強敵

オセは、高い攻撃力に加え弱点のない強敵だ。状態異常や即死は効かないので、魔法で守りを固めつつ威力の高い攻撃を使って攻撃していこう。

オセの倒し方と攻略のコツ

1 マガタマをカムドにする。
2 物理に耐性を持つ悪魔や補助魔法を使える悪魔、強い物理スキルを持つ悪魔を編成する。
3 スクカジャやタルンダを使いながら戦う。
4 敵がテトラカーンを使ったら、1ターン物理攻撃をしないで過ごす。

カムドを装備する

主人公は、カムドのマガタマを装備しよう。カムドは物理に強いため、オセの強力な攻撃も耐えられるようになる。特に「気合い」からの「ヒートウェーブ」はカムドなしでは耐えきれないので、必ずギンザ大地下道で買っておこう。

補助スキルを使用しながら戦う

オセと戦う時は「スクカジャ」を使いながら戦おう。運次第だが、敵の攻撃を高頻度で避けられるようになるのでダメージを大幅に減らしつつ敵の行動回数も減らせる。

カーン系を使われたら1ターンやり過ごす

オセは、テトラカーンとマカラカーンを使う。1ターンの間、物理または魔法を反射する状態になるので、反射される行動はせずにやり過ごそう。

オセ戦のおすすめ編成例

主人公のマガタマ
カムド
おすすめ編成

モムノフ

コッパテング

アメノウズメ

主人公はスキルで攻める

主人公は、カムドで物理対策をしつつスキルで攻めよう。おすすめは、「衝撃高揚」と「竜巻」だ。一撃で500〜600ダメージを与えられる。MPが切れたら物理攻撃をしたり、アイテムで味方を回復させてあげよう。

モムノフの絶妙剣で攻める

モムノフは、物理攻撃に耐性があるため、オセとの戦闘で大活躍する。「気合い」を使ってから「絶妙剣」で攻撃しよう。2ターンかかるが、700ダメージ以上を出せる。

他の2体でサポートをする

コッパテングとアメノウズメはサポートから行動を開始しよう。コッパテングは、アクアンズとイソラで作成すればタルカジャとスクカジャが使えるため、補助魔法役に最適だ。

アメノウズメは、メディアで全体を回復できる。また、トール戦と同様に静天の会心を所持していれば、行動回数を増やすこともできる。


ボス攻略一覧