ミラクルニキ
最新情報
▶ イベント「輝く星と魔法の秘密」NEW!
▶ イベント「鈴蘭の星盗難事件簿」
▶ ログインボーナス「ワンコの宝箱」第九弾開催!

ギルド図書館で蔵書を読む効果とメリット

編集者
ゆう
更新日時

ミラクルニキの「ギルド図書館」についての解説やギルド図書館でできること、おすすめの蔵書などをまとめて紹介!ステージを有利に進めたい方や、効率的に図書館を利用したい方はぜひ参考にどうぞ!

ギルド図書館

© NIKKI GAMES CO., LTD.

メンバーで協力!「ギルド戦」が実装!
ギルドの新要素「ギルド戦」が実装!メンバーで協力し特別な コーデをゲットしよう!▶ 「ギルド戦」攻略まとめへ

ギルドの攻略まとめ

ギルド図書館でできること

ギルド経験値やギルドコインが稼げる

ギルド

ギルド図書館では、コインで「資料整理」とダイヤで「書籍寄付」ができる。どちらとも1日最大3回までで、資料整理は1日1回無料で行える。

「資料整理」や「書籍寄付」を行うと、ギルド経験値やギルドコインを獲得できるので、毎日忘れずに行おう。

蔵書を読むことができる

ギルド図書館には「蔵書」と呼ばれる本があり、ギルドコインを使って読み進めることができる。蔵書を読み進めていくと、ギルドの依頼や通常ステージを有利に進められるようになる様々な効果を得られる。

蔵書の効果とメリット

蔵書の効果一覧と開放に必要なギルドコイン数をまとめてあるので、ぜひ参考にしていただきたい。

雲上での邂逅

ギルド図書館

「雲上の邂逅」を開放していくと、ギルドのステージで依頼達成した時に獲得する得点を上げることができる。

効果とメリット 必要コイン
第1章 依頼達成で獲得する得点+1.0% 80
第2章 依頼達成で獲得する得点+2.0% 180
第3章 依頼達成で獲得する得点+3.0% 300
第4章 依頼達成で獲得する得点+4.0% 470
第5章 依頼達成で獲得する得点+5.0% 680
第6章 依頼達成で獲得する得点+6.0% -

赤ずきん

ギルド図書館

「赤ずきん」を読み進めていくと、ニキの体力の上限を開放することができる。例えば体力の上限が50だった場合、「赤ずきん」の第1章を読むと体力の上限が53となる。

効果とメリット 必要コイン
第1章 体力キープ上限+3 90
第2章 体力キープ上限+6 240
第3章 体力キープ上限+9 450
第4章 体力キープ上限+12 720
第5章 体力キープ上限+15 -

星占い

ギルド図書館

「星占い」を読み進めていくと、ガール級とプリンセス級のステージをクリアした際の獲得コイン数が上がる。

効果とメリット 必要コイン
第1章 ガール級、プリンセス級ステージで
獲得するコイン+1.0%
90
第2章 ガール級、プリンセス級ステージで
獲得するコイン+2.0%
240
第3章 ガール級、プリンセス級ステージで
獲得するコイン+3.0%
450
第4章 ガール級、プリンセス級ステージで
獲得するコイン+4.0%
720
第5章 ガール、プリンセス級ステージで
獲得するコイン+5.0%
-

おすすめの蔵書

ギルド図書館

「赤ずきん」がおすすめ!

蔵書の「赤ずきん」を読むと、体力の上限を上げることができる。体力はコインやダイヤと違い時間で回復するので、なるべく上限は高いほうがステージを効率良く進めていくことができる。

コイン不足なら「星占い」を読む

ガチャや衣装製作をしていると、どうしてもコインが不足しがち。「星占い」を読むと、ガール級とプリンセス級のクリア時の獲得コインが増えるので、ステージを周回しながらコインを多く稼ぐことができるのでおすすめ。

蔵書のストーリー

雲上での邂逅

第1章

長い歴史を持つ雲上には幽霊、花や木の精霊が恩返しをする話や未練から人間界に留まった霊が引き起こした話など数多くの奇妙な話が残されています。
このお話は白い玉を使った簪にまつわる話です。この簪についている白い玉の上の部分は相思相愛を象徴する艶やかな紅色をしています。白の清らかさと紅の妖艶さ、この見事な対比は見る人の目を奪います。

第2章

雲上の路地に迷い込んだ蘭は、目の前にあった古びたお店に入りました。こじんまりとした店内には年代物の小物が無造作に置かれています。装飾品には全く興味がない蘭ですが、ふと目に留まった白い玉の簪に一目惚れして買ってしまいました。
しかしこの日を境にまるで疫病神にとりつかれたかのように、様々な事件が立て続けに起こります。ほら、さっきまで雲一つなかった空から急に大粒の雨が降りだしました。彼女はずぶぬれになり、肌に張り付いたシャツを見てため息をつきました。

第3章

とぼとぼと帰宅した蘭が着替え終わって外を見ると、先ほどまでの豪雨もすっかりやんでいました。気づけば黄昏時。沈みかけた太陽の優しい光が路地に差し込み、古びたレンガの塀を染めあげ、花が咲き誇る窓越しの輝く夕日は人々の心を落ち着かせます。それと同時に路地の奥には夜の闇が急速に広がっていきます。
鈍感な蘭がようやく異変に気づいた頃、路地はすでに深い闇に覆われていました。闇に覆われた空から溢れ出す血のような夕陽を見て、蘭はふと「逢魔が時」を思い起こしました。

第4章

「タッ、タッ」彼女しかいない路地に突然足音が響き渡りました。おびえた蘭は振り返りましたが、そこには誰もおらずただただ深い闇が広がるばかり。
「タッ、タッ、タッ」蘭は逃げ出しました。方向も考えず、複雑な路地をがむしゃらに走ったため、蘭はまた自分がどこにいるのか分からなくなりました。しかし、いまだに謎の足跡は背後から響いてきます。ゆっくりと、着実に…

第5章

もう走れないと蘭が足を止めると、謎の足音は徐々に近づいてきました。蘭は動くこともできず、ただ漆黒の闇を見つめていました。すると深い闇の中から漆黒の影が現れ、人影となり、妖しいほどに美しい女性が現れました。
漆黒の髪、透き通るような白い肌、形良い薄い眉、星のように輝く瞳、幾重にも重なった衣は純白の雪のよう……女性は蘭を見ておらず、瞳には深い悲しみの色だけがうつっていました。着物の裾に点々とついた血痕はまるで雪の上に咲き誇る紅梅のようで、その恐ろしさと美しさに蘭は震えあがりました。

赤ずきん

第1章

リリスの大きな森のすぐそばにある小さな村に可愛い少女と両親が住んでいました。いつも母親お手製の赤いずきんをかぶっている愛らしい少女を村人たちは赤ずきんと呼んでいました。
ある日、森の奥に住むおばあさんが病気になり、赤ずきんがパンとワインを届けることになりました。赤ずきんはバスケットを持って嬉しそうに出かけて行きました。

第2章

村の入口で赤ずきんは猟師のおじさんに会いました。おじさんは赤ずきんに声をかけました。
「赤ずきん、どこに行くんだい?」「森に住むおばあさんにパンとワインを届けに行くのよ。」「森の中は危ないから、これを持っておいき。」おじさんは赤ずきんに可愛らしい猟銃をくれました。危険な悪者をやっつけたり、杖の代わりにもなりますからね。

第3章

赤ずきんは楽しそうに歌を口ずさみながら森を進みます。バスケットの中には途中で摘んだ花も少しはいっています。
その時、道端から大きな人影が現れました。赤ずきんの知らない人です。その人はとても丁寧に赤ずきんに挨拶し、2人はすぐに仲良くなりました。疑うことを知らない赤ずきんは、森の奥に住むおばあさんのお見舞いに行くことやおばあさんのためにもっと花を摘みたいことを新しい友達に話しました。

第4章

新しい友達は赤ずきんを大きな花畑に案内しました。美しい花々に囲まれて赤ずきんはすぐに花摘みに夢中になり、友達が姿を消したことに全く気づきませんでした。
そのころ森に住むおばあさんは赤ずきんがお見舞いに来ると聞いて喜んでいました。するとドアを叩く音が聞こえました。

星占い

第1章

星空、それはこの世界で最も神秘的な存在。カルファ王国の錬金術師たちは星の力を借りて奇跡を生み出そうと日々研究を重ねています。
パテール連邦の科学者達は飛翔装置を設置して未知なる領域の探求に挑み、キララ帝国の詩人達は輝く星々の下で美しい詩を生み出し、そしてリリス王国では星々から啓示を得ていました。

第2章

リリスの人々は、素朴でどこにでもありそうなある塔を通り過ぎる際、敬意を込めて黙礼を送ると言います。その高い塔には占星術師が住んでいます。
彼女たち占星術師は生まれつき予知能力を持っており、広大な宇宙から未来に関するかすかな手がかりを捉え、星たちの輝きの中から時の流れの秘密を読み解いています。

第3章

大陸の情勢が大きく変わる時、必ず占星術師の暗躍があると言われています。しかし、パテール連邦が誇る最先端の科学技術を持ってしても解明できないこの能力を人々は「星々の祝福」と呼んでいました。
占星術師たちは占いをすることは星々を煩わせる行為と考えていた為、安易に占いを行いませんでした。そのため占星術師の助言を得ることは貴重な恩恵でした。

第4章

星空に重大事件の予兆が現れると、占星術師は塔の最上階に登って占いを行います。
天上が水晶で作られた占い部屋には柔らかな星の光が降り注ぎ、光と陰が交錯する中、大陸の未来は全て占星術師の前に置かれた小さな天体観測機に示されます。
星々はこの大陸の運命をはじめ、すべてお見通しです。

ギルド関連の記事

▼ギルドの各章攻略
1章 2章 3章
4章 5章 6章
7章 8章 9章
▼ギルドお役立ち情報
ギルドとは?
ギルドの入り方と作り方
ギルドコインの効率的な集め方
ギルドショップのおすすめアイテム
夢工房のおすすめアイテム
・ ギルド図書館で蔵書を読む効果とメリット
ギルドメンバー募集掲示板

ギルドの攻略まとめ

オススメの記事