ミラクルニキ
最新情報
▶ イベント「黎明前線」NEW!
▶ イベント「雲上絶景」
▶ イベント「願いの福袋」
▶ ギルド【11章】が実装!

1章のストーリー「初めてのリヴィエール」(ネタバレ)

編集者
あや
更新日時

ミラクルニキにおけるメインストーリー1章のストーリー「初めてのリヴィエール」のストーリーを紹介している。ストーリー中に登場するキャラやセリフも掲載しているので、気になる方はぜひ参考にどうぞ!

ネタバレを含んでいます
こちらの記事はネタバレを含んでおります。事前に内容を知りたくない方は、閲覧をお控え下さいますよう、よろしくお願い致します。

ストーリーまとめ

1章のストーリー「初めてのリヴィエール」のあらすじ

あらすじ

第1章「スポーツ少女アウラ」攻略

1章の登場キャラ

ニキニキ
モモモモ
アウラアウラ
ポポポポ
リンレイリンレイ
エレナエレナ
スースー
マーサマーサ
リッカリッカ
メイラメイラ

キャラクター一覧へ

1章のストーリー(ネタバレ)

1-1「スポーツ少女アウラ」

ニキ
ニキ
女王様、いなくなっちゃった......一体どういうことなんだろう。
あ、ねえモモ!さっきこの世界のこと、聞いたことあるって言ってたよね?
モモ
モモ
おじいちゃんからマーベル大陸の伝説を聞いたことがあるだけだけどね~でも、そんなことより......ボクは今すぐ帰って焼肉が食べたい!世界とか運命とか、正直どうでもいい
ニキ
ニキ
も~そんなこと言わずに教えてよ~
うぅ~ん、とりあえず動きやすい服に着替えようかな。ここがどこなのか見て回らなきゃ。
アウラ
アウラ
待ったー!着替えるなら、私とコーデバトルして!ちょうど今から着替えてジョギングに行くところなの。
モモ
モモ
誰!?なんで通りすがりの人とコーデバトルしなきゃならにゃいのさ!?
アウラ
アウラ
ただの通りすがりじゃないわ。スポーツを愛する少女、アウラよ!
ニキ
ニキ
はじめまして、アウラ。あの、一番近い町まではこの道に沿って行けばいいの?
アウラ
アウラ
そうよ。はい、教えてあげたんだから勝負してね!レッツ、コーディネート!
モモ
モモ
だからなんでー!?
コーデバトル
ポポ
ポポ
わあ、そのコーデ、いいね!どこのスタイリストさん?どうしてリヴィエールへ?
ニキ
ニキ
え、そうかな?ありがとう。......私もどうやってここに来たのか分からないの。えっと、ここはリヴィエールっていうの?
かわいい女の子
かわいい女の子
はは~ん、わかった!家出少女だな?あたしも前にやったことあるある!
あたしはポポ。リリス王国から来たの。この先がパーテル連邦とリリス王国の国境の町、リヴィエールよ。ね、よかったら一緒に行こうよ!
ニキ
ニキ
いいの?私はニキ。こっちはモモ。よろしくね、ポポ。
モモ
モモ
こうしてまたいつものごとく、訳のわからないまま旅に出るボクであった......はぁ。

1-2「普段着もステキ」

ニキ
ニキ
この町は、私達が元いた世界と同じような雰囲気みたい。
ポポ
ポポ
えっ?ここと同じような......ってことはニキ達、パテール連邦から来たの?
ニキ
ニキ
ううん、なんというか、その、私とモモは別の世界から来たの......ポポ、そのパテール連邦ってどんなところ?
ポポ
ポポ
別の世界?!あははっ、まっさか~!も~ニキってば不思議ちゃん系だな?占いとかスピリチュアルとか好きでしょ?
モモ
モモ
そんなことより!そのパテール連邦って国のことを教えてよ。
ポポ
ポポ
まあ、いっか。えっとね、パテール連邦はこの大陸で一番大きな国なの。そしてデザイナーとスタイリストの聖地でもあるんだよ。建築も服飾も大陸の最先端、おしゃれが日常生活の一部!みたいな感じね。
モモ
モモ
へぇ~それはたしかにボク達の町と似てるかな。そうだ、ニキ。ポポとコーデバトルしてみなよ。テーマはシンプルで清楚な普段着だよ!
ポポ
ポポ
おっ?いいね!負けないよ、ニキ!

1-3「雲上帝国から来たリンレイ」

コーデバトル
ポポ
ポポ
ねえ見て、お花屋さんの前で女の人が泣いてる。ちょっと見てくるね!
(数分後)
ニキ
ニキ
ポポ、どうだった?何か助けてあげられそう?
ポポ
ポポ
知らない!雲上帝国の人ってみんなああなのかな。何を聞いても答えてくれないの!
リンレイ
リンレイ
あなたに話したってどうにもならないからよ。あの泥棒猫に勝って私のデザイン画を取り戻すなんて、相当優秀なスタイリストじゃなきゃ無理だもの。
モモ
モモ
雲上帝国っていうのは、マーベル大陸の東にある、中国の唐王朝に似た国らしいよ。にぎやかな国で、人々の装いも華やかで雅なオリエンタル風なんだってさ。
そうだニキ、雲上帝国風のコーデバトルで、ニキの力を見せてあげなよ。そうしたらこのお姉さんも納得してくれるかも!
コーデバトル
リンレイ
リンレイ
すごいコーデ能力......さっきはひどいことを言ってごめんなさい。
私はリンレイ。東方の雲上帝国出身のデザイナーよ。
リンレイ
リンレイ
新しいデザインに合う生地を買いにここに来たんだけど、泥棒にそのデザイン画を盗まれてしまったの。
ニキ
ニキ
ひどい!安心して、私たちも一緒にその泥棒を探して、デザイン画を取り返してあげる!

1-4「OLエレナ(1)」

モモ
モモ
泥棒をひっ捕らえたぞー!!観念しろ!!!!!
エレナ
エレナ
誰か助けて!!!何よこの変なネコ!!!私は急いでるのよ、離しなさいよ!!
ニキ
ニキ
モモ!その人が持っているのは履歴書よ、デザイン画じゃないわ!早く離してあげて!
エレナ
エレナ
何なのよもう......私はエレナ。就活中で、これから面接に行かなきゃいけないっていうのに......
ニキ
ニキ
ご迷惑かけてすみません。あの、面接の時間、大丈夫ですか?
エレナ
エレナ
まだ、大丈夫。ねえ、それならお詫びの代わりに、ちょっとエレガントで大人なOLスタイルのコーデバトルをしない?もっといい感じのコーデにしたいんだけど、インスピレーションが足りないのよね。
ポポ
ポポ
オッケー!さあニキ、やっておしまい!
モモ
モモ
ポポ!ボクの出番とらないでよ!

1-5「恋愛体質のスー(1)」

コーデバトル
ニキ
ニキ
あの、すみません、デザイン画を持った人を見かけませんでしたか?
スー
スー
そういえばさっき、派手な女の人が紙を持ってあわてて駆けていったわ。
リンレイ
リンレイ
きっと私のデザイン画を奪ったメイラだわ。どっちへ走って行ったか分かる?
スー
スー
教えてあげてもいいけど...私いま悩んでるの。今日おひつじ座のカメラマンとデートなんだけど、何を着ていこうかしらって。誰か私とコーデバトルしてくれない?コーデの参考にするわ。
モモ
モモ
まかせて!ニキ、こういうセクシーカワイイ女の子路線なんか朝飯前だろう?やっちまえー!
ポポ
ポポ
モモ!それあたしのセリフ!!!
コーデバトル
スー
スー
ニキ、すごく参考になったわ、ありがとう。これで今日のデートもきっとうまくいくわ!そうだ、私はスーっていうの。またどこかで会ったらお相手してね。
ニキ
ニキ
待って、スー!まだメイラがどこへ行ったか教えてもらってないわ。
スー
スー
あっ、ごめんごめん。そうだったわね。あっちの学校の方向に行ったみたい
じゃあ私はデートに行ってくるわね。ご縁があればまた会いましょ!

1-6「文学少女マーサ(1)」

モモ
モモ
ニキ、このへんには派手な女の人なんていないみたいだよ?
ポポ
ポポ
あそこの学生っぽい女の子、校門で人を待っているみたい。ちょっと聞いてみようよ。
ニキ
ニキ
あの、すみません、私はニキっていいます。デザイン画を持った派手な格好の女の人がここを通りませんでしたか?
マーサ
マーサ
はじめましてニキ、私はマーサ。デザイン画ってことは、あなたデザイナーなの?ちょうどよかった。
マーサ
マーサ
お願い、私と清純な女子高生コーデのバトルをしてくれない?そ...その...カレに「かわいい」って言われたくて......
モモ
モモ
こっちの質問は完全にスルーだよね......仕方ない、コーデバトルがすんだら改めて聞いてみようか。
コーデバトル
マーサ
マーサ
ニキ、つき合ってくれてありがとう!もっと工夫してみるね。
そうそう、さっき聞かれた派手な女の人のことなら、心当たりがあるよ。この小さな町であんな派手な格好をしている人、他にいないもの。
その女の人、この近くのバーでよく見かけるから、そこへ行けば何かわかるかも。
ニキ
ニキ
ありがとう、マーサ。またね!

1-8「リンレイからの試練」

リンレイ
リンレイ
ニキ、モモ、ポポ、色々つき合わせてしまってごめんなさいね。何てお礼を言ったらいいか...
ニキ
ニキ
気にしないで、リンレイ。このあとメイラに勝てるかどうかはまだ分からないし......
ポポ
ポポ
ニキなら絶対大丈夫だよ!!......いたっ!!モモ!何で叩くのよ!!
モモ
モモ
ポポ、ボクの出番をことごとく横取りして!次はボクの焼肉まで奪うつもりだろ!
リンレイ
リンレイ
はいはい、ケンカはそこまでよ。ニキ、もう少し経験を積めばメイラに勝てる自信がつくと思うわ。
私がお相手するは。スタイルはメイラが得意なセクシーな夜の店風にしましょう。
コーデバトル
リンレイ
リンレイ
ニキ、あなたやっぱりずば抜けた才能の持ち主ね!
これは私がデザインした自慢の靴よ。きっとあなたの力になってくれると思うわ。あなたならきっとメイラに勝てるわ!

1-9「伝説のアイアンローズ」

ポポ
ポポ
待ちなさい!さっさとリンレイのデザイン画を返しなさい!!
メイラ
メイラ
いったい誰があちこちで私のことをかぎ回ってるのかと思ったら。あんたらごときが私からデザイン画を奪おうなんて、身の程知らずね!
ニキ
ニキ
コーデバトルで私が勝ったら、デザイン画を返してください。
メイラ
メイラ
ハッ、小娘ごときがこの私にケンカを売るなんて、無知は時に身を滅ぼすわね?
リンレイ
リンレイ
ニキは天才スタイリストなのよ。あんたみたいなこそ泥よりずっとすごいんだから!
メイラ
メイラ
フン、あんたごときのデザイン画が我々のターゲットに選ばれたなんて、光栄だと思いなさいよ。
こそ泥呼ばわりの代償はきっちり払ってもらうわ。腕に覚えがあるならセクシー系コーディネートで勝負しなさい!
コーデバトル
メイラ
メイラ
今回は手持ちの服が足りないからこんなものね。仕方ない、デザイン画は返してあげる。
でも、覚えておきなさい、アイアンローズを怒らせたら、どうなるかしらね
ニキ
ニキ
あの人、まだ本気を出していなかった......それにしても、アイアンローズって何なんだろう?
ポポ
ポポ
聞いたことある。カルファ王国のアイリ姫が、王位継承後に発足させたスタイリストチームだったかな。10人の実力派スタイリストで構成されてて、女王の命令で上質なデザイン画と衣装パーツを奪うために各国を飛び回ってるって......
モモ
モモ
ニャにぃ!?それってつまり、強盗じゃないか!
ニキ
ニキ
そうなんだ......でもとにかく、次はどこに行ったらいいか考えなきゃ。
リリス王国の女王様が私達をここに連れてきたってことは、まずはリリス王国に行ってみればいいのかな。

1章の攻略情報

オススメの記事