【あつ森】 裏ワザ・小ネタまとめ

更新日時
編集者
あつ森攻略班

あつ森(あつまれどうぶつの森Switch)における、裏技と小ネタについて紹介。ベルを稼ぐ裏ワザや小ネタなども掲載しているので、あつ森を効率的に進めたい人は参考にどうぞ!

©Nintendo

ベルを稼ぐ裏ワザ

島に生えてる雑草を売る

島に生えている雑草を抜いて、タヌキ商店で売ろう。雑草1つで10ベルと金額は少ないが、毎日こまめに売れば効率良くベルを稼げる。また、島に来るレイジに売ると2倍の20ベルで買い取ってくれる。

木を揺らしてベルを落とす

島に生えている木を揺らすと、稀にベルが落ちてくる。獲得できる金額はランダムな上、どの木から落ちてくるかは不明だ。そのため、根気強く木を揺らしていく必要がある。また、果物が実っている木からはベルが落ちてこないので、気をつけよう。

ベルのなる木を育てる

ベルのなる木を育てて、ベルを稼ごう。地面に埋まっているベルを掘って、再度地面に植えると枝が生え数日でベルのなる木が育つ。

ベルの出る岩を叩く

島のどこかにあるベルが出る岩を叩いて、ベルを稼ごう。岩は連続で叩けば叩くほど高額のベルが入手できるため、ベルが出なくなるまで叩き続けよう。

自分の島以外のフルーツを売る

フルーツを売る場合、自分の島に実っているフルーツより離島ツアーやフレンドの島で入手した、自分の島にはないフルーツを売ろう。売値が少し高くなるため、額は少ないがベル稼ぎには最適だ。

DIYレシピを集める裏ワザ

DIY中の住民に話しかける

住民の家に行き、DIYをしてる場面に出会ったら話しかけよう。会話を進めていくと作成していたDIYのレシピが貰える。そのため、DIYレシピを集めたい人は、こまめに住民の家へ遊びに行こう。

DIYレシピ一覧と集め方

小ネタ集

住民は性格によって活動時間が違う

住民は性別ごとに4種類、男女合わせると8種類の性格に分かれている。性格ごとに寝起きする時間が違うため、ログインした時間によっては1回も会話できずに1日が終わってしまうことも。住民との会話は親密度に関わるので、お気に入り住民の性格や活動時間は把握しておこう。

住民の嫌がる行為をすると嫌われる

住民にゴミや雑草を渡したり、あみなどの道具を当てると住民の親密度は下がる。親密度を上げると複数のメリットが発生する。住民の嫌がる行為は避け、毎日コツコツ親密度を上げていこう。

住民の間ではプレイヤーの噂をしている

住民と会話すると、「昨日は花に水やりをしてくれたんだって?」とプレイヤーが前日に行った行動や、別の住民から質問された本などの好みについて話をされる場合がある。どうやら住民たちはでプレイヤーの噂話をしているようだ。

初期住民の家具は好みが反映されない

住民の家は内装や家具の種類など、それぞれの好みが反映されているが、初期に設置した家は、どんな住民が住んでも家具が固定と決まっている。初期家の住民にプレゼントを選ぶ際は、家の雰囲気で判断できない点に注意しよう。

住民は歌を歌ってくれる

住民たちは、時々歌を歌っている場合があり、同じ曲でも声の高さが異なっているなど、それぞれに個性がある。複数の住民で一緒に歌っていたり、リアクションすると住民たちが照れたりする。歌っている住民を見かけた時はぜひ試してみよう!

住民は独り言を言う

魚釣りなど何かに集中している住民の背後から話しかけると、会話が発生せず住民の独り言を聞ける。通常では見られない珍しい場面なので、見かけたらぜひ挑戦してみよう。

別の島で住民を勧誘できる

フレンドや通信で行った島で当日に引っ越しする住民に話かけると、自分の島に勧誘できる。相手が追い出しをする時は声をかけてもらい、お気に入りの住民だった場合はぜひ勧誘してみよう。

会話の早送りができる

住民やたぬきちと話している時にBボタンかLRボタンを押すと、テキストが早送りできる。同じ会話を飛ばしたい時や、時間がない場合に使ってみよう。

アイテム欄を整理できる

移動前 移動後

アイテム欄を整理したい場合、Aボタンを押すとアイテムの移動が可能だ。そのため、道具や果物ごとに並べたい時は、並び替えたいアイテムにカーソルを合わせた状態で、Aボタンを押す。手が掴む形になり、アイテムが空中に浮いた状態になると移動ができる。

同じアイテムをまとめられる

移動前 移動後

同じアイテムが複数箇所にある場合、Aボタン長押しで移動させるだけでひとつにまとめられる。ただし、アイテムによって持てる上限個数があるため、上限に空きがある場合のみ使用できる。

DIY作成が早くできる

DIY作成中にAボタンを2回押すと、作成のモーションがスピードアップする。DIYを早く作り終えたい場合に使ってみよう。

パチンコ玉の色が変わる

パチンコをリメイクすると、パチンコ玉の色も変わる。ただし、パチンコ玉の色だけを変えるのは不可能だ。

たぬきマイレージの達成項目に飛ぶ

たぬきマイレージのページで右スティックを下に動かすと、達成した項目へジャンプする。そのため、たぬきマイレージを確認する場合は右スティックを動かして効率良くマイルを入手しよう。

博物館のライトが灯る

博物館の化石が展示されている部屋の一番奥に行くと、ライトが灯る。ライトの場所は、マンモスやアウストラロピテクスなどが展示されている部屋の一番右だ。シルエットが並んでいる横に立つと、自動でライトが灯る。

ぴょんたろうの後ろを見る方法

ぴょんたろうの動きが一瞬止まる時に、背後へ移動できる。ぴょんたろうの前でリアクションをすると動きが少しの間止まるため、素早く背後に回ろう。また、後ろから話しかけると過去作同様に嫌がられる。

ピラニアに襲われる

ピラニアを博物館に寄贈後、水槽を訪れると襲ってくる。プレイヤー側からは何もできないので、のんびり観察してみよう。

落とし穴に落ちる

たかとびぼうで飛ぶ先に落とし穴を作ると、穴に落ちる。穴から出る場合は、Bボタンを押すだけで脱出できる。

切り株からも落ちる

切り株の隣に穴を作ると、降りた時も穴に落ちる。穴の正面に座っている必要があるため、落ちる場合は座り位置を間違えないようにしよう。

チャイムと同時に噴水が上がる

案内所のチャイムが鳴ると、同時に噴水の水も上がる。噴水はたぬきマイレージのマイル交換で入手可能だ。

プレゼントした服が収納されている

住民に服をプレゼントすると、クロゼットに収納されている。住民が服を着ていない場合のみクロゼットで確認できるため、住民の家に遊びに行く時に確認してみよう。

ポストの移動ができる

家の増築費用34万8000円のローンを返済後、家のポストが移動できる。Yボタンで収納でき、好きな場所に設置可能だ。

フータに虫を見せびらかすと焦る

博物館にいるフータの前で虫を見せびらかすと、汗をかいて焦ったようなリアクションを見せる。ただし、見せびらかした後に会話が発生するわけではないため、あつ森のお遊び要素と思われる。

カメラの角度が変わる

恐竜が展示されている部屋に入り、階段右上の角へ立つと、カメラの角度が自動で変わる。恐竜の骨が展示している場合、迫力のある写真が撮れる。

風船のプレゼントが水中に落ちるとマイルが貰える

風船を割るとプレゼントが落ちるが、池や川の付近でパチンコで撃つと水の中に落ちてしまう場合がある。水の中に落下したプレゼントは消えてしまうが、初回のみ「たぬきマイレージ」の「ウォーターハザード」がクリアとなり500マイルと肩書が入手できる。

風船がアイテムの上や花畑に落ちると消える

アイテムや花畑の上に風船が落ちると、プレゼントが消えてしまう。そのため、風船が何もない場所まで移動するのを確認してから、撃ち落とすようにしよう。

ゴミ箱の家具に不用品を捨てられる

ゴミ箱の家具を飾ると、不用品を捨てられる。ゴミ箱の前に立ちAボタンを押すと「何を捨てようかな?」と表示され、ポケットの中から捨てるものが選べる。

どうしても捨てたいものがある場合は、ゴミ箱家具を設置してみよう。ただし、一度捨てたものは戻せないので、捨てる時は注意しよう。

種類の違う化石を並べられる

鑑定した化石は、種類が違う場合でも並べて島へ展示できる。そのため、組み合わせ次第ではオリジナルの恐竜の骨が作れる。

住民を押すと怒られる

住民を3回押すと、怒られたり困惑したリアクションをする。住民を押す行為は親密度を下げる原因になるため、推しの住民にはやらないように気をつけよう。

北側の海岸はエサを撒くと魚が来る

北側の海岸は魚が出現しない。ただし、魚のまきエサを使用すると出現するため、北側の海岸で釣りをしたい人はまきエサを必ずまこう。

トイレでフルーツの効果が消える

トイレの家具に座ると、フルーツの効果が消える。そのため、間違えてフルーツを食べてしまった場合や、効果が不必要になった人はトイレを使おう。

ジョニーを助けると「さびたパーツ」が入手できる

ジョニーを助けると後日、案内所のリサイクルボックスに「さびたパーツ」が入っている。さびたパーツは「ヒーローロボ」をDIYする時に使うため、ロボを作りたい人は忘れずに入手しよう。

島メロを変えるとしずえが歌う

島メロを変えると、しずえが歌ってくれる。可愛らしい歌声が聞けるので、変える予定のない人もお試しでやってみると良い。

島メロを「モ」にすると特別な曲になる

島メロをすべて「モ」にすると、特別なメロディーになる。しずえが歌うと少しリズムがつき、流れるメロディーも同様にリズムがつく。メロディーが気になる人は、一度お試しでやってみよう。

生き物を住民の前で見せると拍手する

生き物を住民の前で「見せびらかす」と、笑顔で拍手をしてくれる。また、生き物を捕まえた時に住民が見ている場合でも、拍手してくれる。

和服でバッグを持つと袖をまくる

袖のある和服を着ている時に、バッグを持つと袖をまくった状態になる。そのため、和服でいつもと違う格好をしたい人はバッグを持ってみよう。

住民が落とし穴に落ちるとモヤモヤが出る

住民が落とし穴に落ちると、モヤモヤが出たり怒ったりする。落ち込むか怒るかは住民の性格によって違う可能性があるため、反応が気になる方は落とし穴を作って地面に置いてみよう。

オノは壊れる前にDIYすると新品状態になる

「ショボいオノ」が壊れる前にDIYで「いしのオノ」へ変えると新品になるので、使える回数が増える。そのため、ひとつのオノを順番にDIYして使用回数を稼ごう。

住民から貰ったものは返せる

住民から貰った家具や服をプレゼントとして渡し返すと、「どこかで見覚えがあるような……」といった呟きが聞ける。ただし、住民にプレゼントできるのは1日1回のみなので、話しかけた時に貰ったプレゼントでしか再現できないので注意が必要だ。

アミーボで訪問者が分かる

訪問者のアミーボは、使用すると連絡ができる。ただし、当日訪問してくるどうぶつとは連絡が取れないため、どの訪問者が島に来るか調べられる。

クリオネの捕食動作が確認できる

クリオネを釣り上げた時や「見せびらかす」を選んだ状態で少し時間を置くと、捕食動作が確認できる。気になる人は、実際にやってみよう。

岩を叩いている間スコップは壊れない

岩をスコップで叩くと耐久値は減るが壊れない。岩を叩く用のスコップを1本用意して、スコップのDIY材料を節約しよう。

引っ越してきたばかりの住民に手紙が渡せる

引っ越してきたばかりの住民とは親密度が低いため、プレゼントが渡せない。ただし、空港から手紙は送れるので、住民との親密度を上げたい場合は利用すると良い。

パスポートで一番最初に表示される人が島主

通信プレイ中、どのプレイヤーが島主なのか、誰が島を開放している人なのか分かりにくい時がある。島主を見分ける場合は、-ボタンでパスポートを表示して一番最初に出てくるプレイヤーを確認すると良い。

夜晴れていてもフーコが来ない場合がある

雨や雪が降ったり、オーロラが出たりする日は、夜晴れていてもフーコは現れない。また、流れ星も出現しない。

フーコの出現条件と貰えるレシピ一覧

島で曲を流すと住民が歌う

島にスピーカーなどの音楽が流れる家具を置くと、住民がそれに合わせて歌ってくれる。複数人で歌う場合もあるので、歌っている住民が見たい時は家具を置いて曲を流してみよう。

魚影にまきエサを投げると新しい魚影に変わる

すでに出現している魚影に向かってまきエサを投げると、魚影が別のものに変わる。大きさが変わる場合もあるので、目当ての魚影が出ない時はまきエサを投げて、新しい魚影に変えてみよう。