【あつ森】 かねのなる木の植え方と稼ぎ方

更新日時
編集者
あつ森攻略班

あつ森(あつまれどうぶつの森Switch)における、かね(金)のなる木について紹介。木の育て方や植え替える方法、実るベル数の上限や木が育たない場合の対処法も掲載しているので、かねのなる木について知りたい人は参考にどうぞ!

©Nintendo

かねのなる木の植え方

1 光る地面を探す
2 光る地面をスコップで掘る
3 穴にベルの袋を埋め直す
4 4日後にベル(お金)がなる

【1】光る地面を探す

1日1個、島のどこかに光っている地面が出現する。穴が掘れる場所であればどこにでも現れる可能性があるので、島中をくまなく探してみよう。

夜の方が見つけやすい

光る地面は、昼より夜の方が光って見える。また、雪が積もっている時期の昼間は雪の反射で特に見つけにくいので、どうしても見つからない時は夜に探してみよう。

【2】光る地面をスコップで掘る

光る地面を見つけたら、スコップで掘ろう。すると1000ベル袋が入手でき、上画像のように掘った穴が光っている状態になる。

【3】穴にベルの袋を埋め直す

ポケットを開き、ベルを光っている穴に埋めよう。入手した1000ベル袋をそのまま埋めてしまっても良い。

【4】4日後に金がなる

1日後 2日後 3日後 4日後

ベルを埋めると芽が出て、4日かけて木に成長する。木になるとベルが実り、果物と同様に揺らして落とせばベルが入手できる。

水をあげる必要はない

木は勝手に育つので、水やりする必要はない。そのまま放置して時間経過を待とう。

かねのなる木で稼ぐ方法

高額のベル袋を埋める

かねのなる木は、埋めたベル数が多いほど実るベルも増える。ただし、金額が増えるほど損をする確率も上がるので、損をしたくない方は確実に増える1万ベルを植えて稼ごう。

木に実るベル数の検証結果

木に実るベル数の検証結果

埋めたベルと実ったベル数一覧

埋めたベルの金額 実ったベル袋の金額 金額差
10,000ベル 10,000ベル×3 +20,000ベル
20,000ベル 10,000ベル×3 +10,000ベル
30,000ベル 10,000ベル×3 ±0ベル
40,000ベル 10,000ベル×3 -10,000ベル
50,000ベル 50,000ベル×3 +100,000ベル
60,000ベル 10,000ベル×3 -30,000ベル
70,000ベル 10,000ベル×3 -10,000ベル
99,000ベル 99,000ベル×3 +198,000ベル

最大198,000ベル稼げる

地面に埋められる最大数の99,000ベルでかねのなる木を成長させると、99,000ベルが3つ実った。しかし、何度か試したが1度しか確認できなかったため、実る確率が低く設定されていると考えられる。

10,000ベルを埋めるのがおすすめ

10,000ベルを埋めた場合、必ず30,000ベルが実る。毎日安定して20,000ベルが稼げるので、確実に稼ぎたい方は10,000ベルを埋めるのがおすすめだ。

かねのなる木の移動方法

通常の木と同じ

金のなる木の移動方法は、島に生えている通常の木と同じだ。まずは果物を食べて力をつけてから、スコップで掘り起こそう。

ベルがなる前でも移動できる

成長してベルが実る前でも移動できる。木が成長する前なら果物を食べる必要もないので、すぐに移動可能だ。また、途中で移動してもベルは実るので、ベルの木をまとめたい時や不便な場所にある場合は移動させよう。

木の植え替え方法

木が育たない場合の対処法

周りに何もない場所へ植え替える

光る地面にベルを植えても木が育たない場合は、木の周りに何もない広い場所へ移動させよう。木の周囲は最低でも1マス以上空けて、アイテムや道の塗装をしないようすると良い。

かねのなる木の注意点

ベルは1回しかならない

かねのなる木は1回しかベルがならない。ベルを回収しきると再度復活することはなく、ただの木になる。残しておくと島の土地を圧迫していくので、邪魔な場合は切り倒すか、植え替えるなどして対処しよう。

光る地面は一度埋めると復活しない

光る地面は1度埋めてしまうと光らなくなる。間違えてベル以外のアイテムを植えたり、ベルを植えずに埋め直したりしないよう注意しよう。