【あつ森】 時間操作(日付変更)のやり方とデメリット

更新日時
編集者
あつ森攻略班

あつ森(あつまれどうぶつの森Switch)における、時間変更(時間操作)について紹介。時間操作のやり方やデメリット、メリットやペナルティも掲載しているので、時間操作について知りたい人は参考にどうぞ!

©Nintendo

時間操作のやり方

1 Switchの設定から「本体」を選択する
2 日付と時刻を変更する
3 ゲームを再起動する

【1】Switchの設定から「本体」を選択する

ゲーム内の時間を変更する場合、まずはSwitch本体の設定を変えよう。画面下の「設定」から一番下の「本体」までスクロールしよう。

【2】日付と時刻を変更する

本体の画面を開いたら、「日付と時間」を選択する。ページを開くと各種設定の項目があるので、まず「インターネットに時間をあわせる」をOFFにしよう。OFFに変更後、「現在の日付と時刻」を好みの時間に変更する。

【3】ゲームを再起動する

日付と時刻の変更が終わったら、ゲームを再起動しよう。ゲーム内の日付と時刻が設定した通りになっていれば、変更は完了だ。

時間操作のデメリット

島の外観が悪くなる
カブが腐る

島の外観が悪くなる

時間変更によって大きなデメリットは確認できていないが、時間を進めすぎると、雑草が生え、プレイヤーの髪に寝癖がついたり、家にゴキブリが発生するなど、島の清潔感が失われてしまう。島の評価が下がる可能性があるため、時間操作をした際は島の手入れをしよう。

カブが腐る

カブを購入した状態で時間を一週間以上変更すると、カブが腐ってしまう。時間を戻しても腐ったままで損をしてしまうため、カブを持っている場合は時間に気をつけて変更しよう。

カブ価の変動パターンと買い方

時間操作のメリット

出現する虫と魚と海の幸が変わる
植物の成長が進む
DIY素材の獲得数がリセットされる
ベルに利息がつく
家や施設がすぐに完成する
限定イベントに何度も参加できる

出現する虫と魚と海の幸が変わる

時間変更すると、季節ごとに出現する虫や魚、海の幸を変えられる。夜間でしか出現しない生き物もいるため、図鑑を早くコンプリートしたい人は時間変更しよう。

植物の成長が進む

種や苗を植えた後に時間を進めれば、植物がすぐに成長する。植物の成長を早く進めたい場合は、時間変更してみよう。

DIY素材の獲得数がリセットされる

木材や石などのDIY素材は、1日で取得できる回数に限度がある。そのため、素材を早く入手したい場合は、時間操作を行って素材の獲得数をリセットしよう。

ベルに利息がつく

タヌポートのATMにお金を預けると、一定期間後に利息がつく。時間操作をして日付をより進めるとたくさんの利息がつくため、ベル稼ぎをしたい時は時間操作も検討してみよう。

家や施設がすぐに完成する

時間変更のメリットは、家や施設がすぐに完成する点だ。家の増築や案内所の改築、博物館、エイブルシスターズなどは、完成まで1日以上必要となる。時間変更をするとすぐに完成し、時間を戻しても施設はできあがっているので日にちを気にせず作成ができる。

限定イベントに何度も参加できる

イベント期間中に時間を変更すると、何度もイベントに参加できる。取り逃したアイテムなどがある場合、時間を戻して参加してみよう。ただし、次回のイベント開催などで無料アップデートが始まると、終了したイベントには参加できないため、アップデート前までに終わらせよう。

最新のイベント情報

時間操作のペナルティ

ペナルティは無い可能性が高い

時間変更はSwitch本体の「設定」であり、ゲーム内全体に悪影響を及ぼすわけではない。ペナルティが無い可能性が高いため、効率的にあつ森を遊びたい方は時間操作を利用してもいいだろう。

時間操作する時の疑問点

住民は勝手に島から出ていく?

住民は出ていかない

時間変更しても、住民はいなくならない。あつ森では、悩んでいる住民に引っ越しを後押しすると島から引っ越していくため、時間操作をしても勝手に島からいなくならないので安心しよう。

キャンプサイトにどうぶつが来ない?

どうぶつは来る

時間操作しても、キャンプサイトにどうぶつはやってくる。どうぶつが訪れる日にちやタイミングはランダムだが、時間変更してもどうぶつは宿泊するので心配ない。

離島ツアーでどうぶつに会えない?

どうぶつに出会える

離島ツアーでも、どうぶつには出会える。どうぶつはランダムだが、時間変更しても問題なく会える。離島ツアーでどうぶつがいない場合は、島に売り土地を出していない可能性が高い。

つねきちは来る?

つねきちは来る

時間を操作しても、つねきちは訪れる。ただし、フータから美術品展示の相談を受けないとつねきちは島へ来ないため、つねきちが来ない人はまず博物館に行ってフータと会話しよう。

移住後に時間を戻してもどうぶつはいる?

どうぶつはいる

どうぶつの移住後、時間を戻しても住民はいなくならない。ただし、移住が完了する前に時間を戻すといなくなってしまうため、移住させる場合は、家が建ち島に住むまで時間変更は待とう。

寝癖はついたまま?

すぐに元の髪型に戻る

時間が30日以上経過した後にログインした際は、プレイヤーの髪に寝癖が付く。しかし、自動的に元の髪型に戻るので、手動で直す必要はない。さらに、寝癖が新たな髪型として登録されるので、寝癖を入手したい場合は時間操作もあり。

時間操作後に元の日付に戻ったらどうなる?

日付を元に戻しても特に影響はない

あつ森を開かずに時間操作をして元の日付に戻した場合、あつ森に影響はない。例えば、8月9日から9月9日に時間を変更して元の日付に戻すと、あつ森は8月9日のままで、買ったカブは腐らず、ゴキブリも湧かない。

ただし、元の日付から1日経過または1日戻った場合は、時間変更の影響を受けてしまう。時間変更を行う際は、デメリットも確認してから行おう。

時間経過の仕組み

本体の時間に依存する

あつ森の時間は、Switch本体の日付に依存している。現実時間と同じ速度で時間が進むので、正確な日付でプレイする際は、前もってインターネットで時間を合わせておこう。

時間操作しなくとも時間は経過する

あつ森は時間操作していなくても、本体の日付に依存するので、自動的に時間は経過する。そのため、一定期間あつ森を放置していると、島には雑草が生えたり、家の中にゴキブリが湧いてしまう。カブを購入したり、花の交配などを行っている際は、こまめにプレイしよう。