ポケ森
ポケ森の最新情報
▶2月27日(水)アップデートで新機能追加! NEW!
▶ ハッピーホームアカデミーの遊び方 NEW!
▶ フータのすごろくで出会える住人の攻略 HOT!

バザーの売り方と買い方/上限は増やすべき?

編集者
ひら
更新日時

ポケ森(どうぶつの森アプリ/ポケットキャンプ)のバザーの売り方や買い方、利用するメリットやバザー枠の拡張についても紹介している。バザーを上手に利用したい人はぜひ参考にどうぞ!

バザーの売買専用掲示板へ

バザーとは

バザー

プレイヤー間のアイテム売買システム

バザーとは、プレイヤー同士でアイテムを売買できるシステム。バザーで販売しているアイテムを「ベル」を使って購入することもできるし、売ることもできる。

▶ バザーの売り方と買い方

通常の「売値」より高く売れる

バザーの最大のメリットは、自分で値段設定ができることだ。アイテムを売却画面から売るよりもバザーに出品した方が通常の売却額よりも高値で買い取ってもらえる可能性がある。

関連情報

▶ ベル(お金)の効率的な稼ぎ方

出品を取り消しても「もちもの」に戻らない

バザーを倉庫代わりに使うのも良いが、バザーに出品したアイテムは出品取り消しをしても「もちもの」に戻らない。そのため、売れない商品を出品することはバザーの出品枠を埋めてしまうだけ、と覚えておこう。

▶ ベル(お金)の効率的な稼ぎ方

バザーの売り方

①オプション画面を開く

バザー1

ポケ森のゲーム画面右上にある「オプション」をタップしよう。

すると、メニューが開いてお知らせ・バザー・フレンド・ボックスのアイコンが表示される。

②バザーメニューを開く

バザー1

メニューが開いたら左から2番目の「バザー」のアイコンをタップしよう。

③バザーのアイテム枠を選択する

バザー1

バザーのアイコンをタップすると、現在自分が出品しているアイテムや空のアイテム枠が表示されるので空のアイテム枠をタップしよう。

④出品したいアイテムを選択

バザー1

空のアイテム枠をタップすると、自分が所持しているアイテムを一覧で見ることが出来る。一覧の中からバザーに出品したいアイテムをタップしよう。

⑤値段と個数を決めて出品する

バザー1

出品するアイテムの値段と個数を決めたら、バザーの出品は完了!上記手順をすべて終えると、選択したアイテムがバザーに並び、フレンドや他のキャンプ場のプレイヤーが購入できるようになる。

バザーの買い方

①オプションから「フレンド」を選択

バザー1

画面の右上にある「オプション」をタップし、右から2番目の「フレンド」のアイコンをタップしよう。

②好きなフレンドを選択

バザー1

「フレンド」のリストから、好きなプレイヤーをタップすると、バザーの出品状況を確認できる。欲しいアイテムが並んでいたら、画面下の「遊びに行く」をタップしてみよう。

③キャンプ場に行って話しかける

バザー_フレンド

キャンプ場の左奥のキャンピングカー付近にフレンドがいるので直接話し掛けてみよう。「バザーの品を見せて」を選択すると、バザーのラインナップを確認できる。

④欲しい商品を選択して購入!

バザー2

フレンドのバザーのラインナップに必要なものがあれば入手しておこう。購入する際に気をつけたいのは、相場よりも高値で購入しないこと。適正価格と個数であるか、事前に把握しておこう。

▶ バザーの相場についてはこちらへ

知らないプレイヤーからも購入できる

バザー2

各エリアに、フレンドや他のキャンプ場のプレイヤーが出現する。

他のキャンプ場のプレイヤーに話しかけて「バザーの品を見せて」を選択すると、その場でバザーに出品しているアイテムを見ることが出来る。もし欲しいアイテムがあったらその場で購入するのも良いが、フレンドになるのも一つの手だ。

バザーの値段とアイテムの決め方

プレイヤーの需要に合わせて出品する

バザーを有効活用するには「ベルをたくさん稼ぐ」より「不要なアイテムを売ってベルに変える」という目的で利用した方がいい。

ほかのプレイヤーが欲しがるものを手が出せる値段で出品することが重要だ。

おねがいで使うアイテムは需要が高い

プレイヤーは住人のおねがいで頼まれるアイテムが不足している時にバザーを利用することが多い。おねがいで頼まれやすいアイテムの種類と個数を意識して出品しよう。

相場を把握しよう

需要の高いアイテムでも適正価格でないと買ってもらえない。自分の稼ぎたい値段ではなく、プレイヤーが買ってもいいと思う値段を設定するのがポイントだ。

▶ バザーの相場

バザー枠について

フレンドのバザーは4枠まで表示される

バザー枠

フレンド画面でバザーの出品状況を確認する際、高値のもの、新しいもの順に4枠まで表示される。

そのため、キャンプ場で直接バザーを見せて貰うと、もっとたくさんの商品が陳列され、お値頃な価格で売られていたりする。

バザー枠は拡張できる

拡張する必要性は低い

バザー枠はリーフチケット10枚で1枠拡張することができる。

ただし、キャンパーレベルがアップが上がると無料で拡張されるものなので、初期段階からバザーを活用したいという人以外はリーフチケットでの拡張はおすすめできない。

バザーを利用するメリット

売る側のメリット

高値で買ってもらえる可能性がある

バザーで販売する理由の1つは「稼げる」ことだろう。アイテム(素材)売却画面から売るよりも高くバザーをうまく活かして、通常よりもベルを稼ごう!

アイテムの倉庫として使える

アイテムの所持数には上限があり、バザーに出品することで無駄にアイテムを捨てずに済むというのもメリットのひとつ。

▶ 持ち物がいっぱいになった時の解決方法

買う側のメリット

「おねがい」に使うアイテムを補充できる

どうぶつにおねがいを叶えたいが、アイテムを持っていない、というときに利用すれば、欲しいアイテムを即座に入手できる。

特にレアなアイテムは自力で入手しにくいのでオススメだ。効率よくどうぶつのおねがいを叶えるためにもバザーは有効な手段だろう。

▶ おねがいクリアの方法とコツ
▶ レアなサカナやムシの一覧

バザーを利用する時の注意点

売れない商品は持ち物に戻せない

持ち物がいっぱいになった時に、バザーを倉庫代わりに使うこともできる。

ただし、売れない商品の出品を取り消しても「持ち物」に戻すことはできない。そのため、売れない商品を出品することはバザーの出品枠を埋めてしまうだけだ、と覚えておこう。

オススメの記事