神ゲー攻略からイチオシ記事を紹介!
5章「美貌の圧制者」の攻略チャート
ストーリー攻略チャート
キャラクター一覧
ハッピービーンズデーの攻略チャート

【ツイステ】 闇落ちヴィル戦の攻略のコツとおすすめ編成

更新日時

ツイステッドワンダーランド(ツイステ)の5-63話「暗躍サーバント!」の闇落ちヴィル戦の攻略のコツとおすすめ編成をご紹介!闇落ち(闇堕ち)ヴィルに勝てない時の対処法や、オーバーブロット(オバブロ)の解説も記載しているので、ツイステ攻略の参考にどうぞ。

©Disney. Published by Aniplex

闇落ちヴィルの攻略情報とステータス

闇落ちヴィルの攻略情報

推奨カード平均レベル 52
おすすめ属性 木・ 火・

闇落ちヴィルのステータス

HP 48000
使用するデバフ ・被ダメUP(3ターン継続)
┗敵から受ける攻撃の威力増加・呪い(3ターン継続)
┗HP回復効果が0・ATK DOWN(2ターン継続)
┗ATKが約15%低下・凍結(3ターン継続)
┗バフ効果の付与不可能
闇落ちヴィルが使う属性 水・

5章「美貌の圧制者」の攻略チャート

闇落ちヴィル戦攻略のコツ

火属性多めの編成にして有利をとる

ヴィルが使う属性は木と水で、木を多めに使うので火属性を多めに編成すると有利を取れる。寮服リドルを所持しているフレンドがいれば、パーティに加えると良い。

また、1ターン目にはデバフ「呪い」と「被ダメUP」を確実に発動する。「呪い」はHP回復が無効化され、4ターン目以降でなければ回復できない。「被ダメUP」はプレイヤー側が受けるダメージ量が増加する効果を持つため、水属性を多めに編成するのは非推奨。

3ターンの2枚目は火属性を選択する

闇落ちヴィルは3ターンの2枚目に木属性3連撃を行ってくる。そのため、3ターンの2枚目は火属性を出して確実に有利を取りつつ、被ダメを抑えよう。

3ターンの1枚目にバフ持ちカードを出す

3ターン目「凍結」デバフ発動タイミング
自分①→敵①→自分②→敵②

闇落ちヴィルが使用するデバフ「凍結」は、プレイヤー側が発動したバフを無効化する。3ターンの1枚目に確実に発動するので、3ターンの2枚目以降に選択したカードは、デバフが解除されるまでバフ効果を付与できなくなるのだ。

ただし、3ターン目の最初にバフ付きカードを出した場合、「凍結」効果の対象外となる。特に寮服ルークなどのターン継続のバフ効果は、3ターン目の1枚目に選択して、確実にバフをかけて強化すると良い。

闇落ちヴィル戦のおすすめ編成例

寮服リドルを中心とした編成

おすすめ編成例1 フレンド枠

レオナ
(SSR/寮服)

ヴィル
(SR/式典服)

ケイト
(SSR/寮服)

アズール
(SR/実験着)

リドル
(SSR/寮服)

寮服リドルは火属性単体なので、木属性を多く含むヴィル戦において有利を取れる。さらにデュオ魔法ペアである実験着アズールも加え、木と火で有利を取りつつ、デバフ「呪い」が解除された4ターン目にHP回復スキルを使用した。

寮服レオナは木属性単体のため、闇落ちヴィルの水属性に対応するために編成し、デュオ魔法ペアに式典ヴィルを編成。デバッファーの寮服ケイトも加え、寮服リドルの「ATK UP(小)」のバディボーナスを発動し、火力強化も可能にした組み合わせだ。

寮服ルークとエペルを中心とした編成

おすすめ編成例2 フレンド枠

ルーク
(SSR/寮服)

リリア
(SR/スケアリー・ドレス)

ヴィル
(SSR/スケアリー・ドレス)

ルーク
(SR/実験着)

エペル
(SSR/寮服)

編成例の2つ目は、寮服ルークを中心とした編成。寮服ルークはSSRの中でもトップクラスの火力を持ち、なおかつ闇落ちヴィルに有利を取れる。フレンド枠の寮服エペルも編成し、火属性のデュオ魔法が相互に発動可能。

また、寮服エペルの「ATK UP(小)」のバディボーナスを発動させるため、スケアリーヴィルを編成。さらにスケアリーヴィルのデュオ魔法ペアかつ、ヴィルと寮服ルークの「ATK UP」のバディボーナスを発動させるため、スケアリーリリアも編成した。

おめかしイデアを中心とした編成

おすすめ編成例2 フレンド枠

イデア
(SSR/おめかしバースデー)

オルト
(SR/プレジション・ギア)

リドル
(SR/なりきり花婿)

フロイド
(R/運動着)

ケイト
(SSR/スケアリー・ドレス)

編成例の3つ目は、おめかしイデアを中心にした編成。スケアリーケイト、運動着フロイド、プレジションギアのオルトと編成したことで、おめかしイデアの「HP UP(小)」「HP UP(中)」「ATK UP(小)」のバディ効果が全て発動した。

また、運動着フロイドは「HP回復(中)」のスキルを持つので、手札が良ければデバフ解除されたタイミングでHP回復も可能。さらに、花婿リドルは味方にも「火属性ダメージUP(小)」のバフを付与できるので、火属性が多めの編成と相性が良いので加えた。

闇落ちヴィル戦のおすすめキャラ

カード名 おすすめ理由

リドル
(SSR/寮服)
火属性単体カードアズールと同時編成でデュオ魔法発動(アズールは実験着を推奨)
所持していなければフレンド枠で高レベルを借りることを推奨

レオナ
(SSR/寮服)
木属性単体カードトップクラスの火力を持つアタッカー

ケイト
(SSR/スケアリー・ドレス)
木属性単体カード3ターン継続の「ダメージDOWN(中)」を持つ

ルーク
(SSR/寮服)
有利属性を持つ3ターン継続のバフ「ATK UP(中)」を持つ

イデア
(SSR/おめかしバースデー)
有利属性を持つスケアリーケイト・運動着フロイドと相性が良い

ルーク
(SR/実験着)
木属性単体カードダメージDOWN(中)を持つ

リリア
(SR/スケアリー・ドレス)
有利属性を持つ寮服ルーク・スケアリーヴィルと相性が良い

アズール
(SR/実験着)
有利属性を持つ寮服リドルのデュオ魔法ペアとして相性が良い

リドル
(SR/なりきり花婿)
有利属性を持つ味方にも「火属性ダメージUP(小)」を付与できる

フロイド
(R/運動着)
火属性単体カードHP回復(中)を持つ

エペル
(R/運動着)
木属性単体カードHP回復(中)を持つ

上記のキャラ以外でも「木属性」か「火属性」で、育成済みのキャラ(Lv52〜推奨)がいれば編成候補となる。さらに火力の高い「アタックタイプ」や、HP回復カードもおすすめだ。

闇落ちヴィル戦で勝てない時の対処法

火力の高いアタックカードを編成する

5-63のヴィルは、「ATK DOWN」を使用し、火力を約15%下げてくる。「ATK DOWN」を2回重ねがけされた場合は約30%も低下し、ディフェンスタイプなどの火力の低いキャラを多めに編成すると、闇落ちヴィルのHPを削りきれない。

さらに「呪い」「被ダメUP」「凍結」といったデバフを使用するため、持久戦に持ちこむのは危険だ。寮服リドルや寮服レオナ、寮服ルークなどのアタックタイプカードを編成し、短期決戦を狙えるとベスト。

回復スキル持ちを編成する

カードが十分に育っていなければ、回復スキル持ちを編成するのも手だ。闇落ちヴィルは初手で、パーティ全体に「呪い」というHP回復スキルを無効化するデバフをかけてくる。

なお、「呪い」は3ターン継続し、4ターン目になれば呪いは解除される。3ターン目まで持ちこたえた後に、回復キャラでHPを回復して形勢を立て直すのもあり。


ボス(闇落ちキャラ)攻略