【ツイステ】 NRC統一試験のメリットと攻略方法|ルールや報酬一覧も掲載!

更新日時
編集者
ツイステ攻略班

ツイステッドワンダーランド(ツイステ)のNRC統一試験のメリットと攻略方法をご紹介!各属性の攻略情報やおすすめ編成、試験のルールやクロウリーメダルについて、限定ボイス、水属性試験の呪いの効果と攻略法も掲載しているので、ツイステ攻略の参考にどうぞ。

©Disney. Published by Aniplex

試験関連記事

試験のメリットと攻略方法

試験でハイスコアを取るコツ

火属性の試験攻略

水属性の試験攻略

木属性の試験攻略

全属性の試験攻略

無属性の試験攻略

NRC統一試験

NRC統一試験の最新情報

開催期間 2月22日(火)16:00 〜 3月3日(木)14:59
イベント詳細 ・火・水・木・無・全のバトルが楽しめる
5ターン制限バトル
5ターン耐久バトル ・メダルと限定アイテムを交換できる
解放条件 メインストーリー1章「真紅の暴君」のクリア
入手可能
限定ボイス
クルーウェルボイス

NRC統一試験のメリット

クロウリーメダルと限定アイテムを交換できる

NRC統一試験に参加すると、報酬でクロウリーメダルが獲得できる。クロウリーメダルは、期間限定ショップのマジカルキーセットなどのアイテムと交換する際に必要だ。クロウリーメダルを入手し、アイテムと交換しよう。

クルーウェルの限定ボイスが手に入る!

イベントショップには、マジカルキーや魔法強化セットの他に、クルーウェルの限定ボイスが実装されている。クルーウェルの限定ボイスはNRC統一試験でしか手に入らないので、クルーウェル推しの人は限定ボイスとの交換がおすすめ。

大量のマドルが獲得できる

NRC統一試験の終了時に、到達したスコアによって大量のマドルが獲得できる。最低のFランクでも3万マドルが入手可能なので、マドルを稼ぐためにも試験に挑戦すると良い。

NRC統一試験の攻略のポイント

高スコア条件はターン数や敵のスキルも影響する
耐久戦は回復キャラを2名以上編成するのがおすすめ
敵味方のバフ・デバフの発動タイミングを覚える

高スコアはターン数や敵のスキルも影響する

バトル形式 高スコア獲得条件の詳細スコアに影響する敵のバフ・デバフ
BASIC TEST
(5ターン制限)
・合計与ダメージ+オーバーキル
・ターン経過数が少ないと伸びる
┗4または5ターン前半撃破がおすすめ
┗デュオ魔法連発して3ターン撃破も可 被ダメージDOWN
┗ダメージ量を減少させる
ダメージDOWN
┗ダメージ量が減少
全体ATK DOWN
┗ATKが減少
HP回復
┗HPを回復
HP継続回復(3ターン継続)
┗毎ターン終了時にHPを回復
DEFENCE TEST
(5ターン耐久)
・バトル終了時のHP残量の多さ
・ターン経過数が多いと伸びる
┗5ターン前半撃破がおすすめ
┗4ターン前半撃破でも可 ATK UP
┗ATKが上昇
ダメージUP
┗ダメージ量が上昇
呪い
┗HP回復効果が0
凍結
┗バフ効果が付与されなくなる

高スコアの獲得条件には、経過ターン数だけでなく、敵のバフ・デバフも影響する。例えば5ターン制限なら、バトル終了時のターン経過数が少ないほどスコアが伸び、対して5ターン耐久は経過ターン数が多いほどスコアが伸びやすい。

また、5ターン制限では、敵から攻撃力を下げたり、被ダメ量を減らすスキル、5ターン耐久では、敵の攻撃力を上げたり、HP回復を妨害される「呪い」を受けると伸び辛い。ただし、5ターン制限で敵がHP回復を使用して、短いターンで撃破するとスコアが伸びやすくなる。

木属性の試験では呪い対策がおすすめ

デバフ名効果 持続ターン数発動ターン 使用キャラ
呪いHP回復無効 2または3ターンランダム ルークエペル

木属性試験のルークとエペルは、HP回復効果が無効になる「呪い」というデバフを使う。発動するターンはランダムで予測ができないため、HP回復キャラを編成する場合は2名以上編成するか、無効化のスキルを持つ寮服イデアを編成し、呪い対策を行おう。

バディ多めの編成がおすすめ

デバフ名効果 持続ターン数発動ターン 使用キャラ
凍結バフ効果が付与されなくなる 3ターンランダム セベクシルバー

火属性試験のシルバーとセベク、全属性のレオナは、バフ効果が無効になる「凍結」という全体デバフを使う。発動するターンはランダムで予測ができないため、バディボーナスで火力やHPを向上させるのがおすすめ。

敵味方のスキル発動のタイミングを覚える

先攻(1・3・5ターン目)の場合 自分①→敵①→自分②→敵②
後攻(2・4ターン目)の場合 敵①→自分①→敵②→自分②

敵味方のバフ・デバフ効果は、先攻と後攻で発動タイミングが変わる。先攻の場合、1枚目にHP回復カードを持ってくれば、敵から「呪い」を受けたとしてもHP回復が無効にならない。HP回復カードを使う際は、先攻(3・5ターン)の1枚目に出すのがおすすめだ。

また、後攻では敵側から先にバフ・デバフ効果が発動する。敵の1枚目が「呪い」持ちキャラの場合、自分が出したHP回復スキルは2枚とも無効化となる。後攻ターンにHP回復カードを出すのは危険だが、敵の手札に呪いスキル持ち以外のキャラが多ければ呪いを受ける心配も少ないので、出してみるのも良い。

NRC統一試験の効率の良い進め方

5種類のバトルを最低1回はプレイする

NRC統一試験の仕組み

=TOTAL SCORE(ランクSSS〜F)

NRC統一試験は、各バトルのハイスコアの合計で到達ランクが決まる仕組みだ。つまり、1つのバトルだけをやっていても高ランクは取れない。高ランクを目指すなら、最低1回は全てのバトルに挑戦しよう。

フレンドのカードを編成する

バトル結果 フレンドカード
未編成
フレンドカード
編成時
勝利 3枚 4枚
敗北 2枚 3枚

バトルに挑戦する際は、フレンドのサポートカードの編成するのがおすすめ。フレンドのカードを編成すると、獲得できるクロウリーメダルが1枚増える。さらに、フレンドの強力なカードを編成すれば高スコアも狙えるので、効率よく試験を進めるために、フレンドのサポートカードの編成を推奨。

強いカードをサポートカードに設定する

サポートカードを設定するなら、手持ちで一番強いカードにしよう。強いカードをサポートに設定すれば、フレンドに自分のカードを使ってもらえる可能性が高まり、もし使ってもらえたら自分もクロウリーメダルが貰えるからだ。

NRC統一試験のルール

NRC統一試験のルール
バトルは1日10回まで
科目毎に属性やバトル形式が異なる
報酬でクロウリーメダルが貰える
サポートカードが使える
難易度が高ければ獲得スコアが高くなる

バトルは1日10回まで

NRC統一試験に挑む際は、通常の試験とは違ってBPや、その他アイテムを消費しない。ただし、1日10回までしか受けられない制限がある。勝っても負けても1日の挑戦回数は減るので、NRC統一試験に挑む際は注意しよう。

科目毎に属性やバトル形式が異なる

バトル形式 高スコア
獲得条件
属性
BASIC TEST
(5ターン制限)
敵に与えたダメージ量
DEFENCE TEST
(5ターン耐久)
終了時に残ったHP量

NRC統一試験では、科目毎に属性やバトル形式が異なる。「BASIC TEST」は、通常の試験と同様に5ターン制限バトルだ。「DEFENCE TEST」は5ターン耐久バトル形式だが、終了時に残っているHPが高いほど高スコアを獲得できる。

報酬でクロウリーメダルが貰える

NRC統一試験に挑戦すると、限定アイテム「クロウリーメダル」がもらえる。クロウリーメダルは、期間限定ショップでアイテム交換をする際に必要だ。敗北時でもメダルは獲得できるので、最後まで諦めずに挑もう。

サポートカードが使える

NRC統一試験では、編成の5枠目にサポートカードが使える。強力なサポートカードを編成すれば勝率も上がり、高スコアの到達が可能だ。

フレンドのカードを使うと獲得メダルが増える

フレンドのサポートカードを編成すれば、クロウリーメダルの獲得数がアップする。NRC統一試験に挑む際は、フレンドのサポートカードの編成を推奨。

フレンド側もクロウリーメダルがもらえる

サポートカードに選択されたフレンドも、フレンド報酬としてクロウリーメダルがもらえる。カードを強化すればフレンドに使用してもらえる確率も高まるため、サポートに設定するカードは強化するのがおすすめ。

難易度が高ければ獲得スコアが高くなる

難易度 スコアのボーナス
EASY 0.8倍
NORMAL 1.0倍
HARD 1.2倍

試験の難易度は、「EASY・NORMAL・HARD」の3種類だ。HARDの敵はHPやATKも高く非常に強いが、クリア時の獲得スコアが1.2倍になるという利点がある。高ランクを目指すなら、カード強化をしてHARDをクリアしよう。

火属性試験の攻略

バトル形式 難易度 敵のHP 推奨カード
平均レベル
DIFENCE TEST
(5ターン耐久)
EASY 19000 20〜
NORMAL 41000 30〜
HARD 85000 50〜
使用するバフ・デバフ

マレウス
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇 HP継続回復(3ターン継続)
┗ターン終了時にHPを2890回復

リリア
ダメージUP(ターン継続)
┗ダメージ量が上昇 被ダメージDOWN(ターン継続)
┗受けるダメージ量を減少させる

シルバー
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇 凍結(2ターン継続)
┗バフ効果が付与されなくなる

セベク
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇 凍結(2ターン継続)
┗バフ効果が付与されなくなる

寮服組と花婿エースの編成がおすすめ

編成例

SSR
アズール

SSR
リドル

SSR
エース

SR
イデア

SSR
オルト

今回の火属性試験は「5ターン制限」であるため、高火力で敵のHPを削る必要がある。編成例では、火力の高い花婿エースと寮服リドル、HP確保とデュオ稼ぎ要員の寮服アズール、そして高火力アタッカーのイグニオルトと水属性2枚持ちの実験着イデアを投入。

寮服イデアを持っている人は、実験着イデアではなく寮服イデアを入れると火力調整とHP安定要員になる。各カードの育成具合によって投入するカードを変えよう。

バディ バディボーナス
アズール×イデア HP UP(小)
アズール×リドル HP UP(小)
リドル×アズール HP UP(小)
エース×リドル HP UP(中)
イデア×エース ATK UP(小)
オルト×イデア ATK UP(小)
イデア×オルト ATK UP(中)

火属性の試験の攻略

水属性試験の攻略

バトル形式 難易度 敵のHP 推奨カード平均レベル
BASIC TEST
(5ターン制限)
EASY 19000 20〜
NORMAL 40000 30〜
HARD 83000 50〜
使用するバフ・デバフ

ジャミル
ダメージDOWN(1ターンのみ)
┗ダメージ量が減少
┗ダメージ量が上昇 ATK UP(1ターンのみ)
┗攻撃力が上昇

カリム
HP回復
┗HPを5360回復 HP回復
┗HPを5360回復

寮服レオナとアウトドアラギーの編成

編成例

SSR
ラギー

SSR
フロイド

SSR
ジャック

SSR
レオナ

SSR
ヴィル
バディ バディボーナス
ヴィル×レオナ HP UP(小)
レオナ×ラギー HP UP(中)
ジャック×レオナ ATK UP(小)
ジャック×ラギー HP UP(中)
ラギー×フロイド HP UP(中)

木属性2枚持ちで高火力アタッカーであるレオナを主軸に据え、デュオ相手のヴィル、更に高火力アタッカーのアウトドアラギーと寮服ジャックを投入。ラギーのデュオ相手であるフロイドを差し込んで、HPの確保はバディボーナスに任せ気味になるが、寮服レオナの威力が凄まじいので、HP切れになる前に戦闘が終わる。

木属性試験の攻略

バトル形式 難易度 敵のHP 推奨カード平均レベル
DIFENCE TEST
(5ターン耐久)
EASY 16000 20〜
NORMAL 35000 30〜
HARD 75000 50〜
使用するバフ・デバフ

ヴィル
ATKUP(1ターンのみ)
┗ATKが上昇 ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇

エペル
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇 呪い(2ターン継続)
┗HP回復を無効化する

ルーク
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇 呪い(2ターン継続)
┗HP回復を無効化する

イデアを主軸にした編成

編成するカード

SSR
シルバー

SR
アズール

SSR
リドル

SSR
イデア

SSR
オルト
バディ バディボーナス
リドル×アズール HP UP(小)
アズール×オルト ATK UP(中)
イデア×オルト ATK UP(中)
イデア×アズール HP UP(小)
オルト×イデア ATK UP(中)

木属性試験では、寮服イデアを主軸に据えた編成を組んでみた。寮服イデアはデュオ相手がオルトであるため、イグニオルトと同時編成して火力は寮服リドルに任せ、リドルのデュオ相手であるアズールを編成。バランスタイプのスケアリーシルバーは、回復とサブアタッカーの側面を任せる目的で編成した。

木属性の試験の攻略とおすすめ編成

無属性試験の攻略

バトル形式 難易度 敵のHP 推奨カード平均レベル
BASIC TEST
(5ターン制限)
EASY 17000 20〜
NORMAL 36000 30〜
HARD 76000 50〜
使用するバフ・デバフ

アズール
HP回復
┗HPを4824回復

ジェイド
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇 全体ATK DOWN(2ターン継続)
┗ATK値が減少

フロイド
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇

高火力カード多めの編成

おすすめ編成例

SSR
ルーク

SSR
エペル

SSR
アズール

SSR
リドル

SSR
レオナ
バディ バディボーナス
ルーク×エペル HP UP(中)
エペル×ルーク HP UP(小)
リドル×アズール HP UP(小)
アズール×リドル HP UP(小)
ジェイド×アズール HP UP(小)

HPの確保は寮服アズールとエペルに任せ、ルークとリドルとレオナで削る編成。無属性の場合は属性不利がなく、全てのカードで等倍のダメージになるため、制限バトルの際は高火力カードを多めに編成しても火力が高くなりすぎるといった懸念が減る。

無属性の試験の攻略とおすすめキャラ編成

全属性試験の攻略

バトル形式 難易度 敵のHP 推奨カード平均レベル
DIFENCE TEST
(5ターン耐久)
EASY 16000 20〜
NORMAL 36000 30〜
HARD 77000 50〜
使用するバフ・デバフ

レオナ
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇 凍結(2ターン継続)
┗バフ効果が付与されなくなる

ジャック
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇 全体ATK DOWN
┗ATK値が減少

ラギー
ダメージUP(1ターンのみ)
┗ダメージ量が上昇 全体ATK UP(1ターンのみ)
┗敵全体のATK値が上昇

攻守のバランスが良い編成

編成例

SSR
アズール

SSR
リドル

SSR
エース

SSR
トレイ

SSR
ケイト
バディ バディボーナス
リドル×トレイ HP UP(中)
リドル×アズール HP UP(小)
リドル×ケイト ATK UP(小)
エース×リドル HP UP(中)
アズール×リドル HP UP(小)
ケイト×トレイ HP UP(中)
トレイ×ケイト HP UP(中)

全属性試験では、攻守のバランスが取れた鉄板編成を組んだ。寮服トレイと寮服アズールでHPの回復を行いつつ、寮服リドルと婿ッポラで削り、寮服ケイトをサブアタッカーに据えた編成である。

婿ッポラを持っていない場合はスケアリーケイトや寮服イデアなどのディフェンスカード、木属性アタッカーとして寮服レオナを投入するというのもあり。手持ちを確認して臨機応変に変えてみよう。

全属性の試験の攻略とおすすめ編成

限定ショップのアイテム一覧

アイテム名 交換
優先度
交換上限数 メダル数

クルーウェルボイス
4種セット①
S 1 60

クルーウェルボイス
3種セット②
S 1 40

クルーウェルボイス
3種セット③
S 1 40

マジカルキーセット
A 1 120

授業セット(魔法史)
A 3 50

授業セット(飛行術)
A 3 50

授業セット(錬金術)
A 3 50

魔法強化(火)セット
B 3 80

魔法強化(水)セット
B 3 80

魔法強化(木)セット
B 3 80

魔法強化(無)セット
B 3 80

カード育成セット
C 1 120
メダル合計必要数 1850

クルーウェルのボイスは優先度が高い

クルーウェルの限定ボイスは、NRC統一試験開催時のみ入手可能。次回の統一試験では限定ボイスのラインナップが変わっている可能性が高いので、クルーウェルのボイスは優先して交換するのがおすすめ。

1回目のボイスも同時に復刻する

第1回の統一試験時に実装されたボイスも、同タイミングで入手可能になっている。既に購入済みの人は再購入不可だが、前回開催時に入手できなかったボイスがある人は、このタイミングで入手しておこう。

マジカルキーや授業セットも優先度は高め

マジカルキーは、1本あれば無料で単発ガチャが引けるレアアイテムだ。また、授業セットには『星のかけらL」が付属しており、星のかけらLもマジカルキーと同様に入手できる機会が少ないので優先度は高め。

素材不足の場合は強化セットを優先するのがおすすめ

カード育成セットや魔法強化素材は、クルーウェルのボイスやマジカルキーと比較すると優先度は低め。しかし、素材が不足しているなら、強化セットを優先して交換すると良い。

NRC統一試験の報酬一覧

ランク スコア クロウリーメダル マドル

ランクSSS
110001〜 1000 300000

ランクSS
90001〜 800 250000

ランクS
70001〜 600 200000

ランクA
50001〜 500 150000

ランクB
40001〜 400 120000

ランクC
30001〜 300 90000

ランクD
20001〜 200 60000

ランクE
10001〜 100 45000

ランクF
1〜 50 30000

試験関連記事

試験のメリットと攻略方法

試験でハイスコアを取るコツ

火属性の試験攻略

水属性の試験攻略

木属性の試験攻略

全属性の試験攻略

無属性の試験攻略

NRC統一試験

攻略ガイド一覧