遊戯王デュエルリンクス
スリー出現イベント開催!おすすめ記事を紹介
最強デッキランキング【7月度最新版!】
スリーレベル40攻略デッキ【随時更新!】
フォーイベント攻略【悪夢のファンサービス!】
オノマトデッキのレシピと回し方【環境TOP!】

【遊戯王デュエルリンクス】最強カードランキング

編集者
りっく
更新日時

遊戯王デュエルリンクスの、最強カードランキングを紹介。環境デッキに採用されているカードを格付けしているので、デッキ構築の参考にどうぞ。

最強カードバナー

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment

最強カード:Sランク

カード ポイント/採用デッキ
月の書 月の書場のモンスターを裏側守備表示に速攻魔法。妨害や防御と幅広く使用可能なためあらゆるデッキに採用できる。先行収録で手に入りにくいのが難点だ。採用デッキ例
ハーピィ
炎王
サイクロン サイクロン場の魔法・罠カードを破壊する汎用速攻魔法。「コズミック・サイクロン」と異なりLPを削る必要がないため気軽に採用できるのが評価ポイントだ。採用デッキ例
ガイア
領域海皇
狡猾な落とし穴 狡猾な落とし穴LIMIT2モンスター2体を破壊する罠カード。非常に強力な除去カードだが、自分の墓地に罠カードがあると使えない。採用デッキ例
ハーピィ
ガイア
No70デッドリー・シン No70デッドリー・シンランク4の汎用エクシーズモンスター。X素材を1つ取り除き相手モンスター1体を除外する効果を持つ。攻撃後に打点が300上がる効果も優秀だ。採用デッキ例
妖仙獣
オノマト
デモンズ・チェーン デモンズ・チェーンUP⬆モンスター効果を無効にし、攻撃を封じるフリーチェーンの永続罠。モンスター効果を主体としたデッキに対して抜群の働きをする。採用デッキ例
不知火
アマゾネス
底なし落とし穴 底なし落とし穴UP⬆相手モンスターの召喚時(特殊召喚含む)に裏側守備表示にし、表示形式を固定する罠。「バージェストマ・カナディア」とは違い相手のモンスターゾーンを1枠埋められる強みがある。S召喚を封じたり、相手フィニッシャーを固定する用途で使用。採用デッキ例
剛鬼
不知火

最強カード:Aランク

カード/評価 ポイント/採用デッキ
インヴェルズ・ローチ インヴェルズ・ローチNEWレベル5以上のモンスターの特殊召喚を無効にし破壊する汎用ランク4エクシーズ。S召喚やサンダードラゴンが活躍する環境においてかなりの威力を発揮する。採用デッキ例
オノマト
ハーピィ
ライトニング・ボルテックス ライトニング・ボルテックス手札を1枚切り相手の表側表示モンスターをすべて破壊する魔法カード。3積みできるデッキがほぼないため活躍機会は少ないが、威力は抜群だ。採用デッキ例
サンダードラゴン
禁じられた聖槍 禁じられた聖槍対象のモンスターが魔法・罠カードの効果を受けなくなる速攻魔法。相手の妨害札をかわすために使用することが多いが、「召喚魔術」を不発にする時に使うように、相手モンスターに撃つこともある。採用デッキ例
下降BF
コズミック・サイクロン コズミック・サイクロンLIMIT3魔法・罠カードを1枚除外する速攻魔法。LPを1000払って発動するため、スキル発動のLP調整にも使いやすい。採用デッキ例
サイバードラゴン
V・HERO
サンダー・ブレイク サンダー・ブレイク手札を1枚切ることで相手フィールドのカードを1枚破壊できる汎用罠。「因果切断」と異なり、バックに触れる点が評価ポイントだ。墓地効果を利用するデッキで採用されることが多い。採用デッキ例
ブルーアイズ
波紋のバリアウェーブ・フォース 波紋のバリアウェーブ・フォース相手の攻撃宣言時に相手の攻撃表示モンスターを全てデッキに戻す罠カード。相手の盤面を一気に崩壊させるパワーがある。採用デッキ例
妖仙獣
因果切断 因果切断DOWN⬇対象の相手モンスターをゲームから除外し、墓地の同名カードも除外するフリーチェーンの罠。破壊ではなく除外なのが強力で、墓地利用対策としても利用可能。採用デッキ例
ブルーアイズ
バレットネオス

最強カード:Bランク

カード/評価 ポイント
アーティファクトロンギヌス アーティファクトロンギヌスNEW!相手ターンに使えて、ターン中互いのプレイヤーはカードを除外できなくなる。手札誘発のため使い勝手がよく、サンダードラゴンを始め多くの環境デッキに刺さる。
召喚師アレイスター 召喚師アレイスターLIMIT3召喚時に召喚魔術を手札に加え、召喚獣を融合できる。「召喚獣」はアレイスターと各属性のモンスターが融合素材なので、多くのデッキに出張できる。実装から1年、ようやくリミット入りした。
DDクロウ DDクロウ相手の墓地のカードをフリーチェーンで除外する汎用手札誘発カード。採用率は低いが、環境によっては大活躍するポテンシャルを秘めている。
クリボール クリボールデェエルリンクスリリース初期から存在するカード。相手の攻撃宣言時にモンスターを守備表示に変える手札誘発効果を持っている。モンスターが大量展開する環境では使いづらいが、ワンキルデッキが多い環境下では活躍する。
禁じられた聖杯 禁じられた聖杯NEW!対象のモンスターの効果をターン終了時まで無効にする速攻魔法。モンスター効果が強力になっていく環境の中で一定の採用価値がある。「月の書」の代用カードとして使用されることも多い。
光の援軍 光の援軍LIMIT2デッキトップから3枚を墓地に送り、デッキ内の「レベル4以下ライトロードモンスター」をサーチするカード。サーチのみならず、墓地肥やしの用途で悪用され続け、リミット2入りを果たした。
ネオス・フュージョン ネオス・フュージョンLIMIT2手札・デッキ・場から素材を支払える、ネオス専用融合魔法。素材の緩い「E・HEROブレイヴ・ネオス」を出す際に、レベル4以下の効果モンスターを任意で墓地に落とせるため用途が広く強い。
エネミーコントローラー エネミーコントローラーLIMIT2相手表側表示モンスター1体の表示形式を変える効果と、コントロールを奪う効果を使い分けられる。汎用性が高く、扱いやすい。
星遺物を巡る戦い 星遺物を巡る戦いLIMIT2自分のモンスターを除外し、相手モンスターの攻守を除外したモンスターの攻守分下げる速攻魔法。ダメージステップで発動可能なため、とても小回りがきくカードだ。
王家の眠る谷ネクロバレー 王家の眠る谷ネクロバレー墓地のカード移動を封じるフィールド魔法。墓地からの特殊召喚や除外を不可能にするため、墓地ギミックを多用するデッキに対して刺さることが多い。ただし、ネクロバレー自体が多くのデッキと噛み合わせが悪いため、採用率は低め。
分断の壁 分断の壁相手の攻撃時に、相手の攻撃表示モンスターの攻撃力を、相手モンスターの数×800下げる。モンスターを大量展開するデッキに対しては非常に有効で、相手モンスターすべての攻撃力を限りなく0にできる。

最強カード選定基準

最新の評価基準【2020/10/20】

ランク 評価基準
Sランク ●汎用性が高い
●環境デッキで採用されることが多い
●環境デッキを作り上げるカードパワーがある
Aランク ●汎用性がやや高い
●特定のデッキで使用されることが多い
●アドバンテージを生み出しやすい
Bランク ●汎用性は高いが、環境での採用率が低い
●SやAランクのポテンシャルがある

評価基準の補足事項

神ゲー独自のランキングである

当記事のランキングは、神ゲー攻略独自の基準を元に作成されたものである。アプリ内の人気カードランキングとは必ずしも一致しない。

より良いランキングのために修正する場合がある

ユーザーに満足していただけるランキングを作成するため、またより客観的なランキング作成のため、評価基準を予告なく変更する場合がある。

環境デッキについて

本記事における「環境デッキ」は、最強デッキランキングに掲載されているデッキとほぼ同義である。したがって、最強デッキランキングの更新と連動して、最強カードランキングも変更することがある。

全カード一覧


カードおすすめランキング一覧
最強カードバナー
最強カード
通常モンスターおすすめランキング
通常モンスターおすすめ
効果モンスターおすすめランキング
効果モンスターおすすめ
儀式モンスターおすすめランキング
儀式モンスターおすすめ
融合モンスターおすすめランキング
融合モンスターおすすめ
シンクロモンスターおすすめランキング
シンクロモンスターおすすめ
魔法おすすめランキング
魔法おすすめ
罠おすすめランキング
罠おすすめ

各種ランキング一覧はこちら


オススメの記事