【ツイステ】 ツイステッドワンダーランドチャンネル ハロウィーンSPの内容まとめ

更新日時
編集者
ツイステ攻略班

ツイステッドワンダーランド(ツイステ)の生放送、「ツイステッドワンダーランドチャンネルハロウィーンSP(ツイチャンハロウィンSP)」の内容まとめをご紹介!放送日時の詳細や内容、発表されたゲーム情報などをまとめてありますので、内容の確認にどうぞ。

生放送の詳細

番組名 『ツイステッドワンダーランドチャンネル』 ハロウィーンSP
放映日時 ①10月29日(金)21時半〜(アプリは21時半〜)
②10月30日(土)20時半〜(アプリは21時半〜)
※2夜連続放送
司会 ・伊東健人(クルーウェル役)
・小林千晃(デュース役)
ゲスト 【前半ゲスト】
・花江夏樹(リドル役)
・鈴木崚汰(トレイ役)
・二葉要(ジャミル役)【後半ゲスト】
・梅原裕一郎(レオナ役)
・市川蒼(ラギー役)
・坂泰斗(ジャック役)
・石谷春貴(セベク役)
注意事項 ・ABEMAが先行配信となり、ABEMAとは放送時間が異なる

ABEMAとClusterアプリ内で放送

今回のツイチャンは2夜連続放送となり、両日ともに8時半からAbemaで最速配信が行われる。また、一時間遅れでClusterのバーチャルハロウィーン2021特設会場内で21時半から再放送されるので、Abema、Clusterお好みの方で生放送を視聴しよう。

ABEMAのツイチャン配信ページ

※外部ページに飛びます

ゲーム最新情報

前半で公開になった情報

イベント
タイトル
「スケアリー・モンスターズ~Endless halloween night~」
開催日 2021年10月31日
特別CM 4バージョン公開
あらすじ 無事に幕を閉じたナイトレイブンカレッジのハロウィーン。楽しかったハロウィーンの終わりを惜しみながらも、生徒たちは心地よい眠りにつく。明日からまたいつもの日常が始まる……誰もがそう思っていたが……消えた生徒たち。明けぬ夜。謎の招待状……残された生徒は終わらない31日、Endless halloween nightに立ち向かう
新規カード情報 【SSR】リドル、ルーク、シルバー【SR】トレイ、エース、ラギー、レオナ【R】ジャミル、オルト、フロイド、セベク

ゲーム最新情報では、「スケアリー・モンスターズ~Endless halloween night~」の詳細を発表。あらすじや開催日、新規カード情報などが発表された。

後半で公開になった情報

後半では改めてあらすじの紹介と、アニメーションCMの再放送を行い、残りのカードイラストを公開した。全カード情報に関しては、上記の通りである。

ツイチャンハロウィーンSP前半の内容

小林さんがマジホイに乗って登場

エイプリルフール時に作られた、1/1スケールマジカルホイールに乗って、小林さんが登場。出だしから伊東さんと共に大盛り上がりであった。

ゲストの3人を迎えてトーク

ゲストの花江さん、鈴木さん、二葉さんの3人登場し、テンション高く挨拶。ゲストの3人を迎えてのトークがスタートし、トーク内で「1章はハーツラビュル寮生全員で収録を行った」といった制作の裏側トークを展開。

心に残っているディズニーアニメーションのシーン

トークコーナーその1では、ゲストの3人へ「心に残っているディズニー・アニメーションのシーン」について質問。二葉さんは「ピノキオのクジラのお腹に飲み込まれるシーン」、鈴木さんは「ニモのカモメがすごい勢いで「ちょうだい」と迫って来るシーン」花江さんは「不思議の国のアリスのヤングオイスターが登場したシーン」をそれぞれチョイス。

MyFavoriteヴィラン!

ディズニー作品のヴィランの中で、ゲスト3人の好きなヴィランについて質問。鈴木さんは「ライオンキングのスカー」花江さんと二葉さんは共に「ヘラクレスのハデス」を挙げていた。

TWISTEDツイステ!

CVを担当しているキャラについて、キャストが語るコーナー。花江さんは「デザインのこだわりが嬉しかった」、鈴木さん「帽子をかぶってるのがおしゃれ。眉の角度がヴィランっぽい。所々言い回しに影がある。裏切るかと思ったらめっちゃいい兄貴だった」、二葉さんは「まさにヴィランな表情。服装や髪型、全てがかっこいい」と回答。

キャラを演じる時に気をつけていること

花江さん

「リドルは高圧的だが、理由があるため、その辺りは大事に演じた。また、リドルがキレて顔を真赤にしながらウギる所のCVなどは、アリスを見返して寄せて演じた」とのこと。

鈴木さん

「トレイは大人っぽくなりすぎてしまわないように微調整が大変だった。好きな所は『人の歯を磨くのが好き』という所。面白い」と回答。花江さんが、「女王の法律に歯磨きを2回しないといけないやつが有るけど、そういう時トレイが居るとすごくいいじゃん!」と述べて、笑いを誘っていた。

二葉さん

「ジャミルを演じる際は、トレイの話ともかぶるが、大人っぽくなりすぎないようにすることと、クールキャラだけれど、他のクールキャラとキャラ被りしないように差別化なども気をつけた」と語る。

1章〜5章のストーリー振り返り

1章から順番に、メインストーリーを振り返っていった。実際のストーリーを一部公開しつつ、各ゲストがキャラを演じる上での裏話などを語っていた。花江さんが「1章を一人で収録していたら、あんなに迫真の、熱の籠もった演技ができなかったかもしれない」と述べていたのが印象的。

ゲストからの質問コーナー

花江さん

出演者全員に対して「『それは流石に理不尽すぎるだろ!』と思わず突っ込みたくなるハートの女王の法律はありますか?」と質問。各キャストの回答は、下記の表の通り。因みに花江さんは「土曜日に、爪を切る時は鼻歌を歌いながらチェリーパイを食べなければいけない」と回答。全員から「難しい!でもありそう!」と共感を集めていた。

キャストの回答
小林さん 「お風呂に入った時、頭から洗ってはいけない」
二葉さん 「シャンプーの時に背後に立っちゃいけない」
伊東さん 「体を拭く時は頭から拭かなければいけない」
鈴木さん 「授業中、トイレに行く時「先生、トイレ!」と言ってはいけない」

鈴木さん

鈴木さんは小林さんへ「ツイチャンのMCを務めて長いと思いますが、印象的だったキャストさんはいましたか?」と質問。小林さんは「花江さんが印象に残っております。あと、ハロウィーンの時の内山さんが楽しそうで良かったという印象だった」と回答していた。

二葉さん

二葉さんは花江さんへ「花江さんは双子のお子様がいらっしゃいますが、双子のお子様だからこその可愛いエピソードってありますか?」と質問。花江さんは「一人でも可愛いに、二人いるから余計。女の子だからコーデを揃えて着せられてすごくいい。双子のキャラに対して、特別な目で見てしまう」とのこと。

二葉さんも双子とのことで、花江さんのコメントに終始嬉しそうな様子。トークもかなり盛り上がっていた。

キャラのBDやVRハロウィーンの情報も公開

各キャラのバースデーイベントやイベントで実装されるユニオンバースデーカードについて語ったり、花江さんによる、VRハロウィーンの実機プレイの様子なども公開。ゲーム慣れしている花江さんは、手慣れた操作でアバターを操作していた。

エンディング

ゲストから視聴者へ向けてメッセージ。メッセージ内で、ルチウスのCVを担当しているのが鈴木さんであるという事実が判明!最後まで情報たっぷりの、楽しい一時間半であった。

ツイチャンハロウィーンSP後半の内容

オープニングトーク

前半に引き続き、伊東さんと小林さんのオープニングトークから始まる。昨日に引き続き、小林さんの隣にはマジホイがあったが、なんと!あのマジホイは可動式らしく、小林さんがスイッチを操作すると、シートなどが展開され、伊東さんのテンションがMAXに。

ゲスト4人の登場

ゲストの4人を迎えて、改めてトークを進めていく。梅原さんはツイチャン最多出演とのこと。前回出演時の話などで、小林さんと盛り上がっていた。

もしもディズニー作品の世界に行けるなら?

ゲストが行ってみたいディズニー作品の世界について質問。坂さんは「モンスターズインク」、石谷さんは「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」と回答。

MyFavoriteヴィラン!

昨日に引き続き、ディズニーヴィランの中で好きなキャラについて質問。市川さんは「ライオンキングのシェンジ&バンザイ&エド」、梅原さんは「美女と野獣のガストン」と回答。

TWISTEDツイステ!

CVを担当しているキャラについての裏話。梅原さんと伊東さんは、別のキャラを受けて、今の担当キャラに受かったそう。他のメンバーは、別キャラも受けたが、今の担当キャラもオーディションを受けたとのこと。

また、市川さんは「ラギーはオーディションの段階で結構な事を言っていて、見た目の可愛さに反して、結構言うキャラだなと思っていた」、坂さんは「ジャックはTHE・硬派。ガタイがよく、抱いた第一印象そのままの役で、すごく素直に演じられた」、石谷さんは「セベクは凛々しくキリッとして騎士みたい」と、それぞれキャラの第一印象について回答。

キャラを演じる際に気をつけていること

梅原さん

レオナは無気力っぽく演じてくださいと言われた。鬱屈には動機があったけど、わかりやすい。でも、ちょっと拗ねてるのかもとも思った。

市川さん

顔可愛いけど、考えてることは小狡い。レオナとかジャックはわかりやすいけど、ラギーが一番腹の底が見えないため、明け透けにやらないように気をつけた。

笑い方が独特だから、かなりそこは苦労した。完全に「シ」で笑ってくださいと言われた。

坂さん

ジャックは第一印象から硬派。時間を共にすることで、牙が抜かれちゃってるみたいなディレクションがあった。仲良くはなっているけど、誰ともつるむつもりはないというような部分はしっかりと芯を持ってやっている。

ガタイがいいという事で、低めな声音でやっている。低くはやっているが、年相応の部分が出せる所では出すように気をつけている。

石谷さん

ディアソムニア生と掛け合いのシーンは子供っぽい部分が出るように気をつけ、他寮の寮生とのやり取りは警戒心と「認めていないぞ」という気持ちを大事にしている。キャラとの掛け合い時、基本は「マレウス中心」で他のキャラはマレウスという枠の外にいるという意識で演じている。

好きなキャラクターの関係性

ゲスト4人に、好きなキャラ同士の関係性について質問。4人の回答は以下の通り。

キャストの回答
石谷さん ジャミルとセベクの関係性が好き
市川さん ラギーとアズールの関係性が好き
坂さん オクタ3人とジャックの関係性が面白い
梅原さん サバナクローの3人は、普段この3人で何を話しているんだろう?

今までのイベントの振り返り

「ハッピービーンズデー!」から順番に「アリアーブ・ナーリヤ」、「マスターシェフ」をカードイラストと共に振り返り。更に、ゲスト4人の担当キャラの「バースデーログインボーナスシナリオ」を見ながら、内容を振り返った。

VRハロウィーンの情報リマインド

VRハロウィーンの情報について、本日もリマインドを行った。後半では石谷さんが実機プレイを行い、コロシアムにて「点灯ミッション!」に挑戦した。

エンディング

最後にキャストから一言ずつ、視聴者へメッセージを述べて放送終了。後半のエンディングコメントでは、司会の小林さんと伊東さんからも一言メッセージがあった。こうして、楽しい2日間の放送は幕を閉じた。