FGO
2部6章アヴァロンルフェ前編配信開始!
2部6章アヴァロン・ル・フェの最新情報まとめ
モルガンの評価
妖精騎士ガウェインの評価
妖精騎士トリスタンの評価

【FGO】アキレウスの元ネタと史実解説

編集者
レン
更新日時

FGO(フェイトグランドオーダー)のサーヴァント「アキレウス」の元ネタである史実を解説。原典となる神話や歴史、史実と設定の相違点や登場済みのサーヴァントとの関係性を掲載しているので、FGO(FateGO)を考察する参考にどうぞ。

アキレウス

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

関連記事
アキレウス
アキレウス
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎セリフ・ボイス一覧▶︎元ネタ・史実解説

アキレウスの元ネタ

アキレウスのプロフィール

出典 ギリシャ神話
地域 ギリシャ
時代 紀元前15世紀以前
誕生日 不明

出典の詳細

出典はギリシャ神話

アキレウスはギリシャ神話に登場する英雄であり、叙事詩「イーリアス」の主人公として知られる。ギリシャ神話の始まりは、およそ紀元前15世紀頃に遡ると考えられている。

イーリアスの主人公

ギリシャ神話を題材にしたホメーロスの叙事詩「イーリアス」はアキレウスが主人公として描かれている。紀元前8世紀半ばに作られた最古期の古代ギリシア詩作品であり、最高傑作とされる。

「オデュッセイア」と並ぶホメーロスの二大叙事詩でもある。「イーリアス」ではトロイア戦争が10年を経った頃、アキレウスの怒りから物語が始まる。

アキレウスの史実・伝承

アキレウスの出自

アキレウスはプティーア王・ペーレウスと海の女神テティスとの間に生まれる。母親のテティスはアキレウスを不死の体にするために、冥府を流れる川・ステュクスの水に浸した。

その時にテティスはアキレウスのかかとを掴んでいたので、そこだけは水に浸からずかかとのみは不死にならなかった。これが後の死因となり、アキレス腱の名前の由来にもなった。

その後、テティスはアキレウスを養育しなかったので、父親のペーレウスはアキレウスをケンタウロスの賢者・ケイローンに預けた。

イーリアス以前の逸話

母親のテティスはアキレウスがトロイア戦争に参加すると戦死することを予言していた。そこでテティスはアキレウスをスキューロス島に送り、女装をさせて隠した。

アキレウスはその島の王の娘・デーイダメイアとの間に子供をもうけて過ごしていた。だが、そこに商人の格好に扮したオデュッセウスがアキレウスを勧誘に来る。

オデュッセウスは商品の中に武器を混ぜて女たちが興味を示さないことを利用し、武器に手を出したアキレウスを見つける。正体がばれたアキレウスは、トロイア戦争に引きずり出された。

イーリアスの冒頭

「イーリアス」では、トロイア戦争のギリシア軍の総大将アガメムノーンに対するアキレウスの怒りから始まる。

アポロンの神官・クリューセースはギリシア軍の捕虜になった自分の娘を解放するため、アガメムノーンに身代金を渡す。しかし、娘を手放したくないアガメムノーンはそれを拒否する。

それに対しクリューセースはアポロンに報復を祈った。アポロンは怒り、ギリシア軍は大打撃を受ける。見兼ねたアキレウスはアガメムノーンにクリューセースの娘を返還するよう提案した。

アガメムノーンは娘を返すかわりに、アキレウスの妻・ブリーセーイスを貰うと言い張る。女神アテナになだめられアキレウスはブリーセーイスを渡したが、腹を立てて戦場に出なくなった。

友人パトロクロスの死

アキレウスが戦わなくなったことでギリシア軍は総崩れし、陣地まで攻め込まれる。それでも出陣しないアキレウスを見て、アキレウスの友人パトロクロスはアキレウスの鎧を借りて出陣する。

パトロクロスの活躍でギリシャ軍が押し返すが、敵軍の総大将ヘクトールによってパトロクロスが殺害。さらにアキレウスの鎧も奪われてしまう。

これを知ったアキレウスは深く嘆き、ヘクトールへの復讐のために出陣。母のテティスから新たな鎧(アキレウスの盾とも)をもらい、敵のトロイア軍をなぎ倒した。

ヘクトールとの一騎打ち

トロイア軍が城内撤退する中、門前に一人ヘクトールが待ち構えており、そこでアキレウスとヘクトールによる一騎打ちが始まる。結果はアキレウスがヘクトールを討ち倒し、復讐を果たした。

アキレウスはヘクトールの鎧を剥いで彼を戦車の後ろに繋げて引きずりまわした。その後にパトロクロスの霊を慰める競技会を開いたが、終わった後もなおヘクトールを引きずり回したという。

ヘクトールの父プリアモスはそれを悲しみ、アキレウスのもとを訪れて息子の遺体を返すよう頼んだ。アキレウスはそれに応じ、ヘクトールの葬儀の記述をもって「イーリアス」は終わる。

ペンテシレイアとの戦い

ヘクトールを討たれたトロイア勢は勢いを無くすが、アマゾンの女王・ペンテシレイアの加勢により再び盛り返す。

数々のギリシャの英雄をなぎ倒したペンテシレイアだが、無謀にもアキレウスに挑んで殺されてしまう。アキレウスはペンテシレイアの亡骸を見ると、その美しさから殺したことを後悔した。

なお、その様子を見た兵士テルシーテースがからかうと、アキレウスは逆上してテルシーテースを撲殺している。

アキレウスの最期

アキレウスはその後もトロイア勢を相手に活躍するも、トロイアのスカイアイ門の前でトロイア王子・パリスによって急所のアキレス腱を弓で射られる。

瀕死の重傷で倒れるもなお立ち上がるアキレウスだったが、ついに予言通り死が訪れる。アキレウスの遺体を奪おうとしてトロイア軍だったが、アイアースやオデュッセウスによって防がれた。

宝具の元ネタ

トロイアス・トラゴーイディア

宝具名 疾風怒濤の不死戦車
『トロイアス・トラゴーイディア』
ランク A 種別 対軍宝具
レンジ 2〜60 最大捕捉 50人

宝具説明

三頭立ての戦車。馬は海神ポセイドンから賜った不死の神馬が二頭、都市から略奪した名馬が一頭。

その神速でもって戦場を蹂躙し、速度の向上に比例して追加ダメージを与えることができる。最高速度では、さながら疾走する巨大な芝刈り機。

宝具名の由来

宝具名は古代ギリシャ語で「トロイの悲劇」。ポセイドンから賜った不死の馬はクサントスとバリオス、エーエティオーンの戦争で得た馬をペーダソスと言う。

ドロメウス・コメーテース

宝具名 彗星走法
『ドロメウス・コメーテース』
ランク A+ 種別 対人(自身)宝具
レンジ 0 最大捕捉 1人

宝具説明

「疾風怒濤の不死戦車」から降り立つことによって起動する常時発動型の宝具。あらゆる時代のあらゆる英雄の中で、もっとも迅いという伝説が具現化したもの。

広大な戦場を一呼吸で駆け抜け、フィールド上に障害があっても速度は鈍らない。自身の弱点であるアキレス腱を露出しなくてはならないが、この速度を捉えきれる英霊は数少ない。

宝具名の由来

「ドロメウス(dromeus)」はギリシャ語で走者、「コメーテース(cometes)」はギリシャ語で彗星を意味する。

アンドレアス・アマラントス

宝具名 勇者の不凋花
『アンドレアス・アマラントス』
ランク B 種別 対人(自身)宝具
レンジ 0 最大捕捉 1人

宝具説明

踵を除く全てに母である女神テティスが与えた不死の祝福がかかっている。いかなる攻撃をも無効化するが、固有スキル「神性」を持つ者にはこのスキルが打ち消されてしまう。

宝具名の由来

「アンドレアス(Andreas)」はギリシャ語で男らしいという意味。「アマラントス(Amarantos)」は不凋花という永遠に色あせず凋まないという架空の花で、不死の象徴でもある。

ディアトレコーン・アステール・ロンケーイ

宝具名 宙駆ける星の穂先
『ディアトレコーン・アステール・ロンケーイ』
ランク B+ 種別 対人宝具
レンジ 2〜10 最大捕捉 1人

宝具説明

「疾風怒濤の不死戦車」から降り立つことによって使用可能になる。アキレウスの父母が結婚する際、ケイローンが彼らに贈った長槍。

相手の同意がある場合のみ、英雄同士の一騎討ちを目的とする領域を作り上げるという、固有結界に匹敵する大魔術。ランサーとして召喚されていないため、不治の呪いなど一部の能力が失われている。

宝具名の由来

「アステール」はギリシャ語で星、「ロンケーイ」はギリシャ語で槍を意味する。

アキレウス・コスモス

宝具名 アキレウス・コスモス
『蒼天囲みし小世界』
ランク A+ 種別 結界宝具
レンジ 0 最大捕捉 1人

宝具説明

「熾天覆う七つの円環(ロー・アイアス)」に匹敵する防具系の結界宝具。鍛冶の神ヘパイストスに作られたという盾。アキレウスが見てきた世界そのものが投影されており、外周部分には海神による海流が渦巻いている。

この盾に立ち向かうということは、即ち世界を相手取るということであり、全ての宝具を封じるという条件付きで、対城・対国宝具すら防ぎ切れる。

宝具名の由来

「コスモス」はギリシャ語で宇宙を意味する。

Fateシリーズでの設定

FGOでの小ネタ

バレンタイン礼装

バレンタインイベントでアキレウスからもらえる「クサントス」は、宝具の戦車に繋がれている馬。礼装のテキストでは「喋るときは最悪のタイミングで喋る」と書かれている。

実際にギリシャ神話では、女神へーラーがクサントスの口を借りてアキレウスに死の予言をしている。

関係の深いサーヴァント

キャラ名 アキレウスとの関係
ケイローン
ケイローン
アキレウスの教育係だった。
ヘクトール
ヘクトール
トロイア戦争で戦った天敵。
ペンテシレイア
ペンテシレイア
トロイア戦争で戦った天敵。

参考文献
・FGOマテリアルⅦ(TYPE-MOON BOOKS出版)
wikipedia

関連記事
アキレウス
アキレウス
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎セリフ・ボイス一覧▶︎元ネタ・史実解説

オススメの記事