FGO

【FGO】オベロンシステムのやり方とアタッカー一覧

編集者
FGO攻略班
最終更新日
次回イベントは?7章後編はいつから?
次に開催されるイベント予想
7章ナウイミクトラン(惑星を統べるもの)の攻略
今週のマスターミッション攻略
最新のガチャシミュレーター一覧

FGO(フェイトグランドオーダー)のシステム周回「オベロンシステム」のやり方を掲載している。「オベロンシステム」の対応アタッカーや、運用に必要なスキル条件も紹介しているので、FGO(FateGO)攻略の参考にどうぞ。

オベロンシステム

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

システム運用方法一覧
アルトリアキャスター
キャストリア
スカディ
スカディ
アーツシステム
アーツ全般
オベロン
オベロン
オベロン
コヤンスカヤ
バスターシステム
バスター全般

オベロンシステムとは

オベロンシステムの概要
オベロンを2騎起用してクエストを周回する編成
・システム運用は2パターンある
┣バフをアタッカーに集約して3連射を狙う型
┗オベロンも攻撃に参加する型
概念礼装の自由度が高い
・オベロンも宝具を発動するならフリー
・特定アタッカー3連射はNP50%礼装(一部を除く)
敵の出現数、アタッカーの宝具種類に依存しない
・NPリチャージを考慮しなくて良い

Wオベロンで周回する編成

アタッカー3連射型の周回編成例
編成 オベロン オベロン モルガン
スキル スキル
MAX
スキル
MAX
スキル
MAX
礼装 自由 自由 カレイドスコープ
魔術
礼装
ハロウィン・ロイヤリティハロウィン・ロイヤリティハロウィンロイヤリティ
※NP10%以上配れればOK
オベロン攻撃参加型の周回編成例
編成 モルガン(バーサーカー) オベロン オベロン
スキル スキル
10/10/1
-/1/-
スキル
MAX
-/1/-
スキル
MAX
-/1/-
礼装 自由 自由 自由
魔術
礼装
自由

オベロンシステムとは2騎のオベロンを用いて、クエストの3ターン周回を目指す編成を指す。システムといえば、アタッカー1騎にバフを集約して3連射を目指すのが一般的だが、従来の運用方法とオベロンも攻撃に参加する運用の2パターンがある。

パターン別メリットとデメリット

パターン メリット/デメリット
アタッカー
3連射型
・敵クラスに応じて有利クラスに変更可・NP50%チャージ持ちが最低ライン
・アタッカーの開始時NPは100%
┗オダチェン許容なら制限が緩む
オベロン
攻撃参加型
・オベロン含めて礼装が自由(6積み)
・アタッカーはNP50%チャージ持ち
┗魔力装填の解放は必須・オベロンでは突破できないクラス有
┗騎、術、殺、降に攻撃不利
・撃ち漏らした時、追撃できない
┗敵が無敵状態になっている

概念礼装の自由度が高い

オベロンシステム▲オベロン攻撃参加型なら礼装がすべて自由

オベロンも攻撃に参加するパターンは、全員魔力装填の解放は必須であるが、装備する概念礼装に制限がない。概念礼装に縛りがないため、いわゆる6積み編成が可能であり、ボックスガチャイベントなどで重宝する。

アタッカー3連射型は、アタッカーの開始時NPが100%になっている必要がある。ただし、オダチェンを許容して控えからNP配布要員を連れてくれば、概念礼装の縛りは緩くなる。

アタッカーの宝具種類は問わない

オベロンシステムは一部の特殊な運用を除いて、宝具によるNPリチャージは不要なため、アタッカーの宝具種類や敵の出現数に影響されない。また、オベロンが付与可能な火力バフは「宝具威力アップ」なため、どの宝具であっても火力上昇に寄与する。

オベロンシステムのやり方と条件

オベロンシステム(アタッカー3連射型)のやり方と条件
自前オベロンとフレンドのオベロン
・スキル2はどちらもLv10が必須
・スキル1,3は高レベルが望ましい
・概念礼装は自由
アタッカーはNPチャージスキル持ち
・チャージ量はNP50%以上が基本
アタッカーの礼装は開始時NP100%になるパターン
・凸カレ or カレイド+魔力装填Lv10
・オダチェン許容ならNP50%礼装可
┗控えにNP供給要員が必要
魔術礼装はNP10%供給可能礼装
オベロンシステム(アタッカー3連射型)のやり方と条件
自前オベロンとフレンドのオベロン
・スキル2はどちらもLv10が必須
・スキル1,3は高レベルが望ましい
・概念礼装は自由
アタッカーはNPチャージスキル持ち
・チャージ量はNP50%以上必須
概念礼装、魔術礼装は自由
全員の魔力装填は解放が必須
・魔術礼装でNPを都合するなら1騎は未解放でもOK

自前とフレンドのオベロン

オベロン

Wオベロンで起用するため、自前のオベロンは必須だ。どちらのオベロンもNP増加量が増えるスキル2「朝のひばり」はLv10必須であるが、他のスキルはLv1でも運用可能。ただし、どちらのスキルも宝具火力に影響するため、強化しておくに越したことはない。

NPチャージスキル持ちのアタッカー

モルガン

どちらのシステム運用型であっても、NPチャージスキル持ちアタッカーは1騎必要だ。NPチャージ量は50%以上が基本だが、装備する礼装やオダチェンで交代するサポーターのNP付与量によってはNP30%でも対応可能だ。

アタッカーはNPチャージ礼装を装備

カレイドスコープ

アタッカーの宝具3連射型システムであれば、アタッカーに装備させる礼装は「カレイドスコープ」が基本だ。開始時にNP100%である必要があるため、最大解放したカレイドスコープか、未解放カレイドスコープと魔力装填Lv10の組み合わせである必要がある。

オダチェンをするならNP50%礼装でも可

オダチェンで控えからNP供給サポーターを連れてくるなら、NP50%礼装でも運用できる。WオベロンでNPを合計140%供給可能なため、アタッカーや別のサポーターが都合できるNPと概念礼装、魔力装填で残りの160%を補おう。

NPチャージ量組み合わせ例

概念礼装 魔力装填 必要NPチャージ量など
開始時NPチャージNP50% Lv1 ・アタッカー50%
・別サポーター50%
・オダチェン魔術礼装
カレイドスコープカレスコ
(凸不問)
Lv10 ・アタッカー50%
・NP10%供給魔術礼装
Lv10 ・アタッカー30%
・別サポーター30%
・オダチェン魔術礼装
- ・アタッカー30~50%
・別サポーター30~50%
・オダチェン魔術礼装
※合計80%になるようにする

魔術礼装は運用方法によって制約がある

カルデア戦闘服

オベロンも攻撃に参加する運用であれば魔術礼装は自由であるが、アタッカー3連射型システムなら魔術礼装に制約がある。3連射型はWオベロンやアタッカーの保有スキルで不足するNPを魔術礼装で補うか、別途サポーターを編成するならオダチェン礼装を装備すると良い。

オベロンシステムのやり方

5積み編成(アタッカー3連射型)

アタッカー3連射編成例
キャラ モルガン オベロン オベロン 諸葛孔明
魔力装填 Lv1 -
礼装 開始時NPチャージ
NP50%
-
魔術礼装 カルデア戦闘服
ターン 手順
1T 1.モルガンのNPを100%にする。
2.モルガンの宝具で突破。【使用スキル】
Wオベロンスキル1
2T 1.モルガンのNPを100%にする。
2.モルガンの宝具で突破。【使用スキル】
Wオベロンスキル2→モルガン
3T 1.モルガンのNPを100%にする。
2.モルガンの宝具で突破。【使用スキル】
モルガンスキル12→モルガン
オベロン諸葛孔明をオダチェン
諸葛孔明スキル123→モルガン

※モルガンの箇所はNP50%チャージスキル持ちなら誰でもOK。
※孔明の箇所はNP50%付与スキル持ちなら誰でもOK。

オベロンはバッファーとして使い、アタッカーの宝具3連射を狙う編成。アタッカーはNP50%チャージスキル持ち且つ、NP50%礼装の装備が必須ではあるが、クエストによって有利なアタッカーにチェンジできる。

なお、礼装と魔力装填でアタッカーの開始時NPを100%にできるなら、オダチェンを使わずに前衛3騎だけで完結させられる。ただし、前衛3騎だけの場合はWオベロンで供給できないNP60%を、アタッカーと魔術礼装で補填する必要がある。

6積み編成(オベロン攻撃型)

オベロン攻撃型編成例
キャラ モルガン オベロン オベロン
魔力装填 Lv1 Lv1 Lv1
概念礼装 自由
魔術礼装 自由
ターン 手順
1T 1.オベロンAのNPを100%にする。
2.オベロンAの宝具で突破。【使用スキル】
┣Wオベロンスキル1
オベロンAスキル2→オベロンA
2T 1.オベロンBのNPを100%にする。
2.オベロンBの宝具で突破。【使用スキル】
オベロンBスキル2→オベロンB
3T 1.モルガンのNPを100%にする。
2モルガンの宝具で突破。【使用スキル】
モルガンスキル12→モルガン

※モルガンの箇所はNP50%チャージスキル持ちなら誰でもOK。

オベロンも攻撃に参加するため、周回に不向きなクエストもあるが、概念礼装と魔術礼装がフリー且つオダチェンが不要な編成だ。アタッカーはNP50%チャージスキル持ちに加えて、全員「魔力装填」の解放が必須であるものの、スキルのポチ数も少なく効率良く周回できる。

6積み編成(術クーフーリン3連射型)

術クーフーリン3連射編成例
キャラ クーフーリン(術) オベロン オベロン 諸葛孔明
魔力装填 -
礼装 -
魔術礼装 カルデア戦闘服
ターン 手順
1T 1.術クーフーリンのNPを100%にする。
2.術クーフーリンの宝具で突破。
3.スキル効果で即死&NP80%チャージ【使用スキル】
クーフーリン(術)スキル13
オベロンAスキル12→クーフーリン(術)
2T 1.術クーフーリンのNPを100%にする。
2.術クーフーリンの宝具で突破。【使用スキル】
オベロンBスキル1
3T 1.術クーフーリンのNPを100%にする。
2.術クーフーリンの宝具で突破。【使用スキル】
オベロンBスキル2→クーフーリン(術)
オベロン諸葛孔明をオダチェン
諸葛孔明スキル123→クーフーリン(術)

※孔明の箇所はNP50%チャージスキル持ちなら誰でもOK。

オダチェンが必須ではあるものの、術クーフーリンを中心とした装備概念礼装がフリーな編成だ。術クーフーリンに「黒の聖杯」を装備させれば、大半のクエストを周回できる。

6積み編成(首吊りスヤスヤ永眠システム)

首吊りスヤスヤ永眠システム編成
キャラ クーフーリン(術) オベロン 光コヤンスカヤ
魔力装填 -
礼装 -
魔術礼装 アトラス院制服
ターン 手順
1T 1.術クーフーリンのNPを100%にする。
2.術クーフーリンの宝具で突破。
3.スキル効果で即死&NP80%チャージ【使用スキル】
クーフーリン(術)スキル13
オベロンスキル1
コヤンスカヤスキル1→クーフーリン(術)
┗アトラス院制服「メジェドの眼」→クーフーリン(術)
2T 1.術クーフーリンのNPを100%にする。
2.術クーフーリンの宝具で突破。
3.スキル効果で即死&NP80%チャージ【使用スキル】
クーフーリン(術)スキル13
3T 1.術クーフーリンのNPを100%にする。
2.術クーフーリンの宝具で突破。【使用スキル】
オベロンスキル2→クーフーリン(術)

術クーフーリンが主軸なのは変わらないが、オベロンをコヤンスカヤに変えれば、通称「首吊りスヤスヤ永眠システム」を運用できる。スキルのポチ数は若干多いが、概念礼装が自由なため、多くのクエストで運用できる。

6積み編成(陳宮キャストリア型)

陳宮キャストリア編成例
キャラ キャストリア 陳宮 イスカンダル オベロン オベロン
魔力
装填
- Lv10 -
礼装 -
魔術
礼装
魔術協会制服
ターン 手順
1T 1.陳宮のNPを100%にする。
2.陳宮の宝具で突破。
3.陳宮のNPリチャージが30%以上あればOK
4.キャストリア退場でオベロン登場【使用スキル】
アルトリアキャスタースキル123→陳宮
┣魔術協会制服「霊子譲渡」→陳宮
陳宮スキル2
2T 1.陳宮のNPを100%にする。
2.陳宮の宝具で突破。
3.オベロン退場でオベロン登場。【使用スキル】
オベロンスキル12→陳宮
3T 1.イスカンダルのNPを100%にする。
2.イスカンダルの宝具で突破。【使用スキル】
オベロンスキル12→イスカンダル

※イスカンダルの箇所は攻撃宝具持ちなら誰でもOK。

wave1で陳宮のNPリチャージが一定量求められる、アルトリアキャスターが必要と他に比べると制約が多いものの、礼装を6枚積める編成だ。また、3wave目を担当するアタッカーはNPチャージスキルを保持していなくても良いため、火力重視で選べるのも魅力だ。

オベロンシステム対応アタッカー

NP50%以上チャージスキル持ち

クラス サーヴァント
セイバー 伊吹童子
アーチャー ニコラ・テスライシュタル
ランサー アルトリアエレシュキガル
ライダー ドレイク
キャスター 水着ネロアヴィケブロンクーフーリン(術)
アサシン コヤンスカヤ
バーサーカー モルガン
EX スペースイシュタル水着BB水着アビゲイルアルクェイド
クラス サーヴァント
セイバー 千子村正
アーチャー -
ランサー 坂本龍馬(槍)
ライダー ハベトロット
キャスター ダヴィンチアナスタシアエレナニトクリスパラケルスス
アサシン -
バーサーカー 水着伊吹童子
EX モリアーティ(裁)スペースイシュタル水着カーマ殺生院キアラ
クラス サーヴァント
セイバー -
アーチャー -
ランサー -
ライダー 太公望アストルフォ
キャスター -
アサシン -
バーサーカー -
EX カレン水着スカディスペースイシュタル蘆屋道満ボイジャージャックドモレー

アタッカーのNPが開始時100%且つオダチェンを使わずに運用できる、NP50%チャージ持ちのアタッカーをまとめている。オダチェンを許容すれば、アタッカーに要求するNP量は少なくなる。

NPチャージ持ちサーヴァント一覧

システムアタッカーの宝具威力期待値

エレシュキガル宝具

宝具威力期待値一覧のダメージについて
・バスター宝具のダメージのみ記載
┗アーツやクイックはオベロンのバフを最大限に享受不可
・ボス戦(3ターン目)での最大火力
┣クラス相性有利、天地人等倍
┣裁讐月は等倍、狂詐は1.5倍
┗レベルマ、星3フォウマ、礼装のATK補正なし
・オダチェンで交代するサポーターは孔明固定
・宝具火力が向上するバフはすべて使用
┣使用スキルはすべてLv.10
┣カルデア戦闘服「全体強化」
┗確率バフの値は成功確率によって減少

宝具威力期待値一覧

キャラ 宝具Lv1 宝具Lv2 宝具Lv3 宝具Lv4 宝具Lv5
イシュタル 387,026 483,726 532,076 556,251 580,426
エレシュキガル 376,281 470,295 517,302 540,805 564,309
ドレイク 336,481 420,602 462,662 483,692 504,722
ニコラ・テスラ 323,322 404,152 444,567 464,775 484,983
伊吹童子 302,415 403,137 453,498 478,678 503,858
コヤンスカヤ 274,992 366,656 412,488 435,404 458,320
アルトリア 255,236 340,315 382,855 404,124 425,394
水着ネロ 254,472 339,296 381,708 402,914 424,120
モルガン 216,508 288,677 324,761 342,804 360,846
スペースイシュタル 181,030 241,283 271,410 286,473 301,537
アヴィケブロン 175,305 219,131 241,044 252,001 262,957
クーフーリン(術) 173,324 216,611 238,255 249,077 259,898
水着アビゲイル 160,161 213,486 240,148 253,480 266,811
水着BB 142,271 189,611 213,281 225,116 236,951

オベロンシステムの関連リンク

関連記事
オベロン
オベロン
▶︎評価とスキル優先度▶︎運用方法とおすすめ編成▶︎霊基再臨・マテリアル▶︎セリフ・ボイス一覧▶︎元ネタ・史実解説
システム運用方法一覧
アルトリアキャスター
キャストリア
スカディ
スカディ
アーツシステム
アーツ全般
オベロン
オベロン
オベロン
コヤンスカヤ
バスターシステム
バスター全般

サーヴァントの運用記事まとめ

オススメの記事