FGO
20時から1800万DL記念生放送開始!
1800万DL記念キャンペーンの情報まとめ
1800万DL記念生放送の内容
次回イベント予想はこちら
最新ガチャシミュレーター一覧

2部5章「アトランティス」の最新情報

編集者
yanu
更新日時

FGO(Fate/GrandOrder)のストーリークエスト2部:5章アトランティス「神代巨神海洋(星間都市山脈)アトランティス/神を撃ち落とす日」の攻略情報を紹介。2部5章のストーリー展開や登場するキャラについての考察も掲載しているので、FGO(FateGO)2部5章アトランティス攻略の参考にどうぞ。

アトランティス

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

2部5章アトランティスの最新情報

12月開催がほぼ決定

開催時期

11月13日の生放送にて、2部5章の開始日が12月中であると告知された。12月のいつ頃かまでは告知されなかったが、クリスマスを11月中に開催する=12月の15~25日またはその前後から開催の可能性が高そうだ。

登場するサーヴァントが公開

2部5章

4周年記念生放送の最後にて、2部5章の告知と共に、登場するサーヴァント5騎が公開された。

映像ではCMで登場していた2部のライダーや、キリシュタリアのサーヴァントであるカイニスの他、3騎のサーヴァントの立ち絵が登場した。

2部5章アトランティスの攻略情報

2部5章アトランティス情報概要
ストーリー名 ロストベルトNo5
神代巨神海洋(星間都市山脈)
アトランティス
神を撃ち落とす日
異聞深度 A+
時代/舞台 B.C.12,000 / 大西洋(アトランティス)
配信日 2019年12月中
参加条件 2部4章ユガクシェートラクリア
シナリオ総数 調査中
クリア報酬 調査中
新素材 調査中
クリプター キリシュタリア・ヴォーダイムキリシュタリア・ヴォーダイム
関連
サーヴァント
カイニスカイニス
ラスプーチンラスプーチン/言峰

舞台はアトランティス

2部4章をクリアすると表示される2部5章のバナーから、舞台は太古の帝国「アトランティス」であることが分かった。

タイトルが変更されている

「星間都市山脈」→「神代巨神海洋」

アトランティス

2017年の年末特番で公開されていたタイトルと、ゲーム内で4章クリア後に表示されるタイトルが異なっている。2017年末のタイトルは「星間都市山脈」であったのに対して、ゲーム内バナーには「神代巨神海洋」と表記されている。

章題「アトランティス」とは?

太古に繁栄した伝説上の帝国

大昔に海中に沈み滅びたとされている

国としてのアトランティスは伝説上の大帝国で、大西洋の中心に位置していたとされる。大昔に海中に沈没したとされ、滅亡の原因を含めさまざまな説がある。

大西洋そのものを指す場合もあり

アトランティスは大西洋そのものを指す場合にも用いられる言葉で、アトラスの海=大西洋という意味になる。

「神代巨神海洋アトランティス」という表記は、国や地面のある土地を指すものなのか、大西洋そのものを指すものなのか、現時点では判断がつけられない。

語意は「アトラスの娘」

アトランティスは「アトラス神」の女性形形容詞なので、「アトラスの娘」という語意がある。アトラス神はヘラクレスと関連深い神で、海賊に拐われたアトラス神の娘たちを、ヘラクレスが助けた逸話がある。

2部5章ストーリー展開予想

ヴェルバーが関与してくる?

B.C.12,000にセファールが神々を襲う

Fate/EXTELLAで敵対勢力となるヴェルバーは、B.C.12,000にセファールを地球に送り、神々の世界を破壊している。時代が符合するため、異聞帯になんらかの理由でヴェルバーが介入する可能性がある。

「星間」「巨神」などのキーワードと符合

ヴェルバーは異星の勢力で、セファール(巨神アルテラ)という化身を顕現できることから、「星間」「巨神」というキーワードと関連性が高い。

滅亡しないアトランティスが舞台?

キリシュタリアのいるギリシャ異聞帯は「汎人類史よりも完成された世界」とされているため、太古に繁栄した大帝国アトランティスが滅亡せずに存続している世界の可能性が高い。

巨神=アトランティス帝国?

「神代巨神海洋アトランティス」という表記から、巨神の身体そのものがアトランティス帝国となっている可能性がある。移動が可能な巨人が国そのものであれば、本来大陸が存在しない場所に異聞帯があってもおかしくはない。

登場が予想されるキャラ

クリプター

キリシュタリア・ヴォーダイム

当異聞帯を担当しているクリプター。汎人類史を塗り替える異聞帯の最有力候補を治めていると語られている。

ペペロンチーノ

2部4章で敗走し、コヤンスカヤとともにキリシュタリアのもとへ移動している。

カドック

2部1章以降にラスプーチンに身柄を押さえられ、キリシュタリアのもとで療養している様子。

クリプター一覧

異聞帯の王

ゼウス?

キリシュタリアとの協力関係にある神。アトランティスを治めているとも取れる表現から、異聞帯の王である可能性が高い。

ポセイドン?

伝説上のアトランティスを統治していたのが、海神ポセイドンの子孫と言われている。1部3節でも名前だけ登場しているが、主人公たちと出会う前にフランシス・ドレイクによって海に沈められている。

敵対サーヴァント

カイニス

キリシュタリアのサーヴァントのうちの一騎。キリシュタリアとの一騎討ちで敗北し、彼のサーヴァントとして動いている。そもそもは、イアソン率いるアルゴナウタイのメンバー。

コヤンスカヤ(タマモ・ヴィッチ)

4章ラストで、ペペロンチーノを連れてキリシュタリアのもとへ移動している。3章〜4章と主人公をサポートする挙動を見せているが、相変わらず敵対勢力として登場する様子。

ラスプーチン(言峰綺礼)

キリシュタリアの治める異聞帯で「汎人類史のサーヴァントと交戦している」らしい。

ギリシャ神話関連サーヴァント

ギリシャ神話関連サーヴァント
イアソンアタランテアタランテ(オルタ)メディアメディア(リリィ)オケアノスのキャスターアスクレピオスヘラクレスメドゥーサメドゥーサ(ランサー)ゴルゴーンステンノエウリュアレアステリオスオリオンアキレウスケイローンヘクトールパリスエルドラドのバーサーカーイスカンダルアレキサンダーアストライア

ギリシャ神話に関連するサーヴァントは多く登場している。中でも「イアソン」や「メディア」などが含まれる「アルゴー船所属」、ポセイドンと絡みのある「メドゥーサ」とその姉妹「ステンノ」「エウリュアレ」は海との関連も大きく、登場の可能性もありそうだ。

船乗りサーヴァント

海が舞台となりえるため、船乗りサーヴァントが多く活躍しそうだ。

キャプテン/ネモ船長

主人公と行動をともにしているシオンのサーヴァント「キャプテン」ことネモ船長。潜水艦ノーチラス号を所有している。

バーソロミュー・ロバーツ

鳴鳳荘イベントにて唐突に登場した海賊サーヴァント。4周年記念で★1ライダーとして実装されている。

フランシス・ドレイク

1部3章でポセイドンを倒した海賊の船長。困難な状況を打開する手段として、最高ランクの「星の開拓者」スキルを持っている。

イアソン

ギリシャ神話での船アルゴー号(アルゴナウタイ)のリーダーであり、イオルコスの王子。初登場から実に3年ほど経過し、4周年記念で★1セイバーとして実装された。

ヴェルバー関連サーヴァント

巨神アルテラ

セファールとして覚醒していない状態のヴェルバー02。すでに実装されているアルテラと本質は同じもの。

アルキメデス

EXTELLAでヴェルバーの手先として暗躍しているキャスター。

エリザベート・ヴォイド

ヴェルバーの力を取り込んだエリザベート。4章でカルナに新規霊衣が追加された実績から、エリザヴォイドも霊衣として追加される可能性もある。

その他有力候補

エレナ・ブラヴァツキー

オカルト面からアトランティスの存在を信じ、研究対象としていた。


FGO_2部

2部ストーリー最新情報と各章考察

第2部クエスト一覧
アトランティス
アトランティス
第4部「ユガ」
4章『ユガ』攻略
第3部「シン」
3章『シン』攻略
第2部「ゲッテルデメルング」
2章『ゲッテル』攻略
第1.5部クエスト一覧
セイレム
亜種4『セイレム』攻略
英霊剣豪七番勝負
亜種3『剣豪』攻略
アガルタ
亜種2『アガルタ』攻略
新宿
亜種1『新宿』攻略
第1部クエスト一覧
終章_ソロモン
『ソロモン』攻略
7章_バビロニア
『バビロニア』攻略
6章_キャメロット
『キャメロット』攻略
5章_北米
『北米』攻略
4章_ロンドン
『ロンドン』攻略
3章_オケアノス
『オケアノス』攻略
2章_セプテム
『セプテム』攻略
1章_オルレアン
『オルレアン』攻略
序章_冬木
『冬木』攻略

ストーリークエスト攻略一覧

オススメの記事